2018年03月22日

《4月4日 秋田》【ハワイから世界的ウクレレ奏者が秋田に初来日でのウクレレワークショップ開催】カフェ・ブルージュにてハーブオータジュニアさんのワークショップ開催!

世界的ウクレレ奏者、ウクレレの伝道師 
ハーブオータジュニアさんのウクレレワークショップを秋田にて開催!!!!
秋田県 / 秋田市
 カフェ・ルシール:ウクレレワークショップ (4月4日)《ライブは翌日5日開催》
0404-05_akita.jpg
■ワークショップ(ウクレレレッスン)
日 時 2018年4月4日(水)
Open 19:00 / Start 19:30
ワークショップ:19:30-20:30
レベル: 初級~中級料金 (ウクレレの貸出はございません)
料 金 \4,000(税込)別途1ドリンク
■ライブ
日 時 2018年4月5日(木)
Open 19:00 / Start 19:30
料 金 \4,000(税込)別途1ドリンク
ゲスト: 鈴木 昭寿
    https://suzukiakitoshi.jimdo.com/
予約: 018-825-0888
ワークショップ&ライブとも
会 場 カフェ・ブルージュ
http://www.cafebrugge.com/
お問い合わせ。ご予約
オモエサンライズ企画
omoe.office@gmail.com
ハーブオータジュニア プロフィール
ハーブ・オオタ・ジュニア

「ウクレレの伝道師」

ハーブ・オオタ・ジュニア Herb Ohta, Jr. 1970 12 3 日ハワイ州ホノルル出身

スタイリスティックなウクレレ奏者として世界的に高い評価を得ているは、

「ウクレレの神様」として知られるウクレレマスター。オータサンを父に持つウ クレレのサラブレッド。

オータサンの友人、カマカ氏がジュニアのために作った小さな子供用ウクレレで、

ジュニアが3 歳にして初めて習った曲は『ハッピーバースデー』。

それから父オータサンの厳しい指導を受 けたジュニアは、

10 歳の頃にはもう父に代わってレッスンを教えられるほどの腕前になっていた。

プロデビューは 19 歳の時。

マカハサンズの影響で傾倒したハワイアンミュージックをはじめ、

クラシック、ロック、J-ポップ、 K-ポップなど、あらゆるジャンルの音楽をウクレレでジュニア流に弾きこなす。

特にメロディアス なバラードを好むジュニアは、『癒し系ウクレレアーティスト』とも呼ばれ、ハワイや日本をはじめ、 米国本土やカナダ、タイや韓国にもファンが多い。


近年ジュニアは各地で病院慰問ライブも数多く行っており、音楽の持つ「癒しの力」は世界共 通であることを実感。日本の地震/津波による被災地慰問や義援金寄付、チャリティーライブな ど、積極的に活動している。


ソロアルバム『カ・ハナウナ・ホウ』『ピュア&シンプル』『ウクレレ・ドリーム』『ウクレレ・ロマンス』 『ウクレレ・ブリーズ』『ウクレレ・アイランドハート』『ウクレレ・ジャーニー』『ココロ』『ウクレレ・ナヘ ナヘ』の 9 タイトルのほかにも、ダニエル・ホーやケオキ・カフモク、ジョン・ヤマサトなど、 複数の アーティストとのコラボレーシション CD を数多くリリースして来た。2011 年には、『ウクレレ・ナヘ ナヘ』がハワイのグラミー賞と呼ばれるナ・ホク・ハノハノ賞を受賞。2006 年夏には、父オータサ ンとの初めてのデュオアルバム『オハナ』が日本で発表され、話題を呼んだ。


そして 2012 年春に は、オータサンとの 2 作目『ウクレレ・レガシー』がリリースされる。


「世界中にウクレレの魅力を伝えたい」というジュニアは、エンタテイナー、レコーディングアーテ ィスト、作曲家、プロデューサー、そしてウクレレ・インストラクターとして、広く活躍している。


2014 年「Pure Ukulele」がハワイのグラミー、ナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。

2016 年ブライアン トレンティノと一緒に「Ukulele Friends」がナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。


オフィシャルウエブサイト: http://www.herbohtajr.com

オフィシャルファンクラブサイト: http://www.herbohtajr.net


お気軽にご参加ください。
ジュニアさんから、ウクレレの楽しさ、魅力を直接に伝えていただける
貴重な機会です!この機会をお見逃し無く!!!!!!!
秋田・岩手(宮古・奥州)・宮城(仙台)での
ハーブオータジュニアさんの東北での来日公演ツアー
お問い合わせ等はオモエサンライズ企画
(omoe.office@gmail.com) まで。
http://omoe-sunrise.sblo.jp/article/182449398.html
posted by 山本 at 15:00| infomation

《4月10日 宮城県仙台市》【ハワイから世界的ウクレレ奏者が来日でのウクレレワークショップ開催】カフェ・ルシールにてハーブオータジュニアさんのワークショップ開催!

世界的ウクレレ奏者、ウクレレの伝道師 ハーブオータジュニアさんの
ウクレレワークショップを仙台にて開催!!!!
宮城 / 仙台市
 カフェ・ルシール:ウクレレワークショップ (4月10日)
041008_sendai-workshop.jpg
■ワークショップ(ウクレレレッスン)
日 時 2018年4月10日(火)
Open 19:00 / Start 19:30
ワークショップ:19:30-20:30
レベル: 初級~中級料金 (ウクレレの貸出はございません)
料 金 4,000円(税込)別途1ドリンクオーダーをお願いします。
会場:カフェ・ド・ルシール
宮城県仙台市青葉区国分町3-4-20 清和ビルB1F
https://cafe-de-lucille.jimdo.com/
ご予約サイト:https://cafe-de-lucille.jimdo.com/contact/
miura@again-and-again.com
090-4313-5269
お問い合わせ&ご予約 オモエサンライズ企画
omoe.office@gmail.com
080-3302-1489(山本)
ハーブオータジュニア プロフィール
ハーブ・オオタ・ジュニア

「ウクレレの伝道師」

ハーブ・オオタ・ジュニア Herb Ohta, Jr. 1970 12 3 日ハワイ州ホノルル出身

スタイリスティックなウクレレ奏者として世界的に高い評価を得ているは、

「ウクレレの神様」として知られるウクレレマスター。オータサンを父に持つウ クレレのサラブレッド。

オータサンの友人、カマカ氏がジュニアのために作った小さな子供用ウクレレで、

ジュニアが3 歳にして初めて習った曲は『ハッピーバースデー』。

それから父オータサンの厳しい指導を受 けたジュニアは、

10 歳の頃にはもう父に代わってレッスンを教えられるほどの腕前になっていた。

プロデビューは 19 歳の時。

マカハサンズの影響で傾倒したハワイアンミュージックをはじめ、

クラシック、ロック、J-ポップ、 K-ポップなど、あらゆるジャンルの音楽をウクレレでジュニア流に弾きこなす。

特にメロディアス なバラードを好むジュニアは、『癒し系ウクレレアーティスト』とも呼ばれ、ハワイや日本をはじめ、 米国本土やカナダ、タイや韓国にもファンが多い。


近年ジュニアは各地で病院慰問ライブも数多く行っており、音楽の持つ「癒しの力」は世界共 通であることを実感。日本の地震/津波による被災地慰問や義援金寄付、チャリティーライブな ど、積極的に活動している。


ソロアルバム『カ・ハナウナ・ホウ』『ピュア&シンプル』『ウクレレ・ドリーム』『ウクレレ・ロマンス』 『ウクレレ・ブリーズ』『ウクレレ・アイランドハート』『ウクレレ・ジャーニー』『ココロ』『ウクレレ・ナヘ ナヘ』の 9 タイトルのほかにも、ダニエル・ホーやケオキ・カフモク、ジョン・ヤマサトなど、 複数の アーティストとのコラボレーシション CD を数多くリリースして来た。2011 年には、『ウクレレ・ナヘ ナヘ』がハワイのグラミー賞と呼ばれるナ・ホク・ハノハノ賞を受賞。2006 年夏には、父オータサ ンとの初めてのデュオアルバム『オハナ』が日本で発表され、話題を呼んだ。


そして 2012 年春に は、オータサンとの 2 作目『ウクレレ・レガシー』がリリースされる。


「世界中にウクレレの魅力を伝えたい」というジュニアは、エンタテイナー、レコーディングアーテ ィスト、作曲家、プロデューサー、そしてウクレレ・インストラクターとして、広く活躍している。


2014 年「Pure Ukulele」がハワイのグラミー、ナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。

2016 年ブライアン トレンティノと一緒に「Ukulele Friends」がナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。


オフィシャルウエブサイト: http://www.herbohtajr.com

オフィシャルファンクラブサイト: http://www.herbohtajr.net

お気軽にご参加ください。
ジュニアさんから、ウクレレの楽しさ、魅力を直接に伝えていただける
貴重な機会です!この機会をお見逃し無く!!!!!!!
秋田・岩手(宮古・奥州)・宮城(仙台)での
ハーブオータジュニアさんの東北での来日公演ツアー
東北ツアー案内記事
http://omoe-sunrise.sblo.jp/article/182449398.html
お問い合わせ等はオモエサンライズ企画
(omoe.office@gmail.com) まで。
posted by レレサポ at 13:21| infomation

【ハワイから世界的ウクレレ奏者が来日でのウクレレワークショップ開催】4月1日 湘南辻堂、パクチービストロザンシンにてハーブオータジュニアさんのワークショップ開催!!!(ウクレレマルシェ Vol.3)

いよいよ4月に入りましたら、ハワイからの世界的ウクレレ奏者、
ハーブオータジュニアさんのツアーを軸に、
さまざまな素晴らしい方や、ご縁あっての会場で、お世話になりながら
スペシャル企画の東北ツアー、音楽を通しての企画ライブ、そして
東北応援企画と開催させていただく特別企画満載での怒濤の日々が続きます。

初日に開催されますのが、ご縁あって、私のお気に入りスポットとしても、
ときどき無性に食べたくなって立ち寄るスポットでもある
パクチービストロザンシンにて、ウクレレマルシェ Vol.3 を開催!!

会場:パクチービストロザンシン

湘南辻堂で、ハワイからのウクレレの伝道師 ハーブオータジュニアさんに
ウクレレをレッスンいただくスペシャル企画を開催させていただきます!

0401_tsujido.jpg


開催日 2018年4月1日(日) 17時 開場

ワークショップ 17時半から 60分。

初級者から中級者の方。


ワークショップ 受講料 4,000円になります。

(別途 1ドリンクオーダー等をお願いいたします)


Herb.jpg

ハーブ・オオタ・ジュニア

「ウクレレの伝道師」

ハーブ・オオタ・ジュニア Herb Ohta, Jr. 1970 12 3 日ハワイ州ホノルル出身

スタイリスティックなウクレレ奏者として世界的に高い評価を得ているは、「ウクレレの神様」として知られるウクレレマスター。オータサンを父に持つウ クレレのサラブレッド。

オータサンの友人、カマカ氏がジュニアのために作った小さな子供用ウクレレで、

ジュニアが3 歳にして初めて習った曲は『ハッピーバースデー』。

それから父オータサンの厳しい指導を受 けたジュニアは、

10 歳の頃にはもう父に代わってレッスンを教えられるほどの腕前になっていた。

プロデビューは 19 歳の時。

マカハサンズの影響で傾倒したハワイアンミュージックをはじめ、

クラシック、ロック、J-ポップ、 K-ポップなど、あらゆるジャンルの音楽をウクレレでジュニア流に弾きこなす。

特にメロディアス なバラードを好むジュニアは、『癒し系ウクレレアーティスト』とも呼ばれ、ハワイや日本をはじめ、 米国本土やカナダ、タイや韓国にもファンが多い。


近年ジュニアは各地で病院慰問ライブも数多く行っており、音楽の持つ「癒しの力」は世界共 通であることを実感。日本の地震/津波による被災地慰問や義援金寄付、チャリティーライブな ど、積極的に活動している。


ソロアルバム『カ・ハナウナ・ホウ』『ピュア&シンプル』『ウクレレ・ドリーム』『ウクレレ・ロマンス』 『ウクレレ・ブリーズ』『ウクレレ・アイランドハート』『ウクレレ・ジャーニー』『ココロ』『ウクレレ・ナヘ ナヘ』の 9 タイトルのほかにも、ダニエル・ホーやケオキ・カフモク、ジョン・ヤマサトなど、 複数の アーティストとのコラボレーシション CD を数多くリリースして来た。2011 年には、『ウクレレ・ナヘ ナヘ』がハワイのグラミー賞と呼ばれるナ・ホク・ハノハノ賞を受賞。2006 年夏には、父オータサ ンとの初めてのデュオアルバム『オハナ』が日本で発表され、話題を呼んだ。


そして 2012 年春に は、オータサンとの 2 作目『ウクレレ・レガシー』がリリースされる。


「世界中にウクレレの魅力を伝えたい」というジュニアは、エンタテイナー、レコーディングアーテ ィスト、作曲家、プロデューサー、そしてウクレレ・インストラクターとして、広く活躍している。


2014 年「Pure Ukulele」がハワイのグラミー、ナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。

2016 年ブライアン トレンティノと一緒に「Ukulele Friends」がナホクハノハノ・アワードの 「最優秀ウクレレアルバム賞」を受賞。


オフィシャルウエブサイト:http://www.herbohtajr.com

オフィシャルファンクラブサイト:http://www.herbohtajr.net


そしてっ。
ワークショップの後には、入れ替えとなります。
オープンマイクパーティとして、皆様とパクチービストロザンシンでの お食事を各自にお楽しみいただきながら、ゲストに 九里みほさんをお招きして 音楽交流企画として、
皆様にぜひぜひ、日頃の演奏などを 披露いただいたりと、楽しいひとときを一緒に過ごせたらと思います。

26803436_1341253572646701_31001701_n.jpg

九里みほ

Miho Kunori


profile

役者、CMナレーターウクレレボーカルバンド『ハワイアンオールスターズ

ツインボーカルユニット『Salud-Salut』で活をしつつ、

201711月より、『うたうウクレレおさん』としてオリジナル曲の弾き語りを開始。


イラストや粘土作品の作、ラインスタンプの作成などもしている。

所属事所は()ヘリンボーン



ご予約は、パクチービストロザンシンまで。


または ご予約メール omoe.office@gmail.com まで


よろしくお願いいたします!


posted by レレサポ at 12:40| infomation
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。