2016年12月27日

住民交流拠点施設 まちや世田米駅

岩手県気仙郡住田町に、ご縁をいただき
足を運ばせていただきました

住民交流拠点施設 まちや世田米駅

11_sumita03.jpg

こちらにあります地産地消と地域交流レストラン

『すみたのだいどころ Kerasse』 

今年の10月から東京から住田にうつられて
ご活躍の 坂東シェフさんとご縁をいただきました。

1224_sumita01.jpg

ご縁を紡いでくださいましたのは横浜市港北区 菊名にあります
三陸ワイン食堂 レ・アーレでの お料理教室に参加させていただき
そのときに お料理教室の先生をされていたおひとりが
坂東さんで レアーレ 大舘社長様に ご紹介をいただきました。
1224_sumita06.jpg 

住田へ移られたことを 新聞各紙にも取材されたりと
首都圏でもご活躍のシェフが新天地にうつられたことは
メディアもほっときません。

これから ますます 住田町でも
ご活躍のことと思います (*^▽^*)

11_sumita02.jpg

古民家を利用し カフェがあり、交流施設として 地域の皆様が
会議をされたり 集まったりの拠点ともなっています。

この空間がなんとも 魅力的な場所です。

11_sumita04.jpg

そこに 坂東シェフのお料理がいただける地元の食材をいかしてのレストランがあるのですから
地域の方も、遠くからも足を運びたくなります。

蔵もあり、 そちらでは 展示会をしたり さまざまなイベント、催しでも
利用されているようです。

そして なにより ワタシは 住田の町も気に入ってしまいました (#^^#)

11_sumita05.jpg

いやはや。ほっこりとした空気の中で
住みたいなーって思わせてくれる 素敵な町です。

町の方。みなさま あたたかいなーっていうのが
印象にもあります。

11_sumita01.jpg

お写真は、坂東シェフと、こちらの施設の管理の代表者さまである
一般社団法人 SUMICAの 代表 村上さんです。

SUMICAは
地域の方と協力しあい住田町のため
住田の子供達のため 町の未来のため、町の活性のために
町おこしに活動されている団体です。

住民交流拠点施設 まちや世田米駅


先日 こちらで お食事を美味しくいただいてまいりました。

1224_sumita04.jpg

住田の杉のプレートにのり 美味しく見た目も 魅力的なお料理を
いただいてまいりました。

1224_sumita18.jpg

こちらは ハヤシライス。


また ゆっくりと お食事を楽しみながら
寄らせていただきたいと思います。

2016年11月、そして 
2016年12月 にお邪魔させていただきました


11_sumita06.jpg

とにかく 住田の町が好きだなぁ・・ (#^^#)

一度目は 住田の町を 散策しすぎて
ランチに間に合わなかったので

12月にお邪魔したときには ランチもぜひと 狙っていったのでした (*^▽^*)

1224_sumita03.jpg


ぜひ 足を運ばれてみてくださいね。


posted by レレサポ事務局 at 17:34| Comment(0) | 【東北】立ち寄りSPOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]