2017年02月15日

6年目を迎えることが出来ました。

早いもので・・


協会を設立してから5年がたち
6年目を迎えることができました。
ご支援、応援くださる皆様のおかげさまです。
これまで、続けてこれた中で
たくさんのご縁と出会いをいただき
活動を応援、ご支援をいただきました。
本当にありがとうございます <m(__)m>

そして...
2011年3月、東日本大震災後、故郷である
岩手県宮古市に音楽を通して元気をとどけたいと
一緒に動きだしてくれた仲間のおかげさまで
私自身も、動き出すことができました。
2011年10月に初めての宮古入り。
miyako201110-joudogahama.jpg

ゆきちゃん、デイジーさん、みっちょん、あっこちゃん。 

ほんとに、いつもありがとうございます。 <m(__)m>

多くの現場を共に活動くださいましたデイジーさん 本当にいつもありがとうございます。
651.JPG

仮設住宅での手探りの中でのウクレレ交流会。。

デイジーさんの音楽のチカラがあって
子供さんから、ご年配の方々へ、そして
頑張る東北の皆様へ届けられました。

デイジー☆どぶゆきとゆかいな仲間たち・・ 
だったかしら・・
カントリーズカフェにて 宮古で初ライブ開催!! 

無謀なる ゆかいな仲間たちは 
デイジーさんの背後でステージに たたせていただきました

マスターにも、活動スタートに出会ってから、お世話になっております。
マスター、いつも ありがとうございます! これからも 3月も!! 
お世話になります <m(__)m>
country.jpg

2011年活動スタートからのご縁があってこそ。
宮古でも 音楽イベントなどでも出演したりと
音楽交流活動を続けてきました。

初めての仮設住宅での交流会での出会いも 紡がれています。。
当時 山口小学校のたけちゃん先生との出会いがあって

その年の12月に 再び デイジーさんは再訪することとなりました。

岩手県宮古市立山口小学校での交流会とウクレレ体験で
お邪魔させていただき

このたけちゃん先生と ご縁がなかったら・・
ほろいわ先生とも お会いすることがなかったのかもしれません・・
111207_takeuchi-san.jpg

メガネまでかけてくださいました ほろいわ先生。

ほろいわ先生が 他の小学校へもお邪魔できる機会を
紡いでくださいました。

子供達と ウクレレ体験や演奏会の機会を重ねる機会を
いただいたのも ほろいわ先生とのご縁があってこそ。

いまでも ご縁を紡がせていただき お世話になってます。
ほんとうにいつも ありがとうございます <m(__)m>

活動を続けていくためにも、、お邪魔させていただく
施設への訪問などに個人でお邪魔するより・・


先方への配慮も考えてボランティア団体を組織し
2012年2月14日に設立しました。
5年がたちました。 
周りの皆様の おかげさまで続けてこれたものです、、
設立後の最初の東北での活動は 
被災地上映会「フラガール」のオープニング演奏でした。

群馬の ウクレレユニット りすの二人が ご一緒くださいました。

フラガールの映画監督の前で演奏することとなるとは・・
とても貴重な機会ともなりました。
この時に 宮古のフラの皆様とご一緒して 
出会えたのが 宮古のウクレレ仲間 みかちゃん。 
hulagirl.JPG


そして それから2ヶ月後の訪問の時に、、 
浄土ヶ浜旅館 若女将 ちーさんと出会いました。
chiharu-dobusan.jpg

浄土ヶ浜での オモエサンライズの演奏をしている
デイジー☆どぶゆきさんの映像が 
ちはるちゃんの 震災後に旅館が全壊となり
宮古を離れて働いていた頃

Youtube でたどりついたその 映像がちはるちゃんを
支える映像ともなったのだそうです。

『オモエサンライズ』という曲は たくさんの方に
パワーを届ける曲となり、 皆様がキラキラと海面光る
大切な故郷の海の美しさと重ねたりと
美しい海を思い出すかのように希望の光がそそがれる曲ともなりました。
周りのためにじぶんのことはさておきと頑張っている方が多いこと・・・
そんな皆様へもココロの奥の傷口にも優しくとどけられて
ふと、、出せなかった想いを 口にされたり・・
この音楽で ほろりと涙を流されたりしながら
少しでも ココロが軽くなってもらえたらと思います。
音楽で出来る支援活動を、会えた方々に元気になってもらいたいと
デイジーさんの音楽のチカラは 宮古にとどまらず
東北の被災地で 演奏の機会も重ねてきました

そして、私たちメンバーで出来ることで、
仮設住宅での慰問演奏、
楽しんでもらえるひとときを通して 
ココロの支援活動を続けてまいりました。

聞いてくださる皆様との交流の機会も多く
ありがたいことに楽しみに待ってくださる方の元へ
交流を重ねてきました。。

私たちの方が いただくものも多く、
大切な時間をいただきました。

この活動は、皆様とのご縁があって
ご縁をいただきながら続けることができました。

宮古という地名も 場所も、、 
震災前は 知らなかった皆様もいたことと思います・・

たくさんの仲間が、そして ワタシが大好きなアーティストの皆様も
音楽のチカラと足を運び 東北へ届けてくださいました。
フラリーパッド1.JPG

ひとりひとり 紹介したいくらいなのですがほんとに
スタートからお世話になっている皆様を中心にして・・

衣類支援から一緒に動きだしてくれた さおりん。
そして 田老での初めての仮設住宅での交流会で出会えたどんちゃん。

出会えてから、宮古でウクレレでの活動にて
小学校でのウクレレサポートや 宮古以外での演奏の機会にも
ご一緒してくれました。 

田野畑村での復興祈念イベント
『牛乳まつり』でも 一緒に出演してくれました。
IMG_2749.JPG

そしてっ

このお二人の音楽で、たくさん元気をもらってのワタシです。
フラリーパッドさんが宮古に来てくださるとなり 貴重な機会をいただき
その前には、京都でチャリティ企画を開催されての義捐金をお預かりしました。
040313_fulare01.jpg
ご寄付より、小学校のお友達 ひとりひとりにウクレレをプレゼントする機会を
つくることが出来 実際に足を運んでくださいました、、 

昨年にも 宮古市は大きな台風災害での被害がありました。
その直後に フラリーパッドさんは 宮古へ 田野畑村へと
足を運んでくださいました。
fulare_pad1003_yamasho05.jpg

山口小学校でも、フラリーパッドの大ちゃんの丁寧に、
そして、音楽を学びとしての音の響き、 指の使い方など、、
何度も繰り返して みんなの出来るまでの まじめな取り組みで
楽しいだけのひとときから しかりと 音楽を学ぶひとときをつくってくださり
貴重なウクレレ教室を開催くださいました。

音色の響きに変化も感じる成果もあった素敵な時間をつくってくださいました。

田老児童館のお友達とも、楽しいウクレレ遊びから
ウクレレ教室としての開催を機に、 ますますの演奏レベルがアップして
昨年の生活発表会では 素晴らしい演奏を披露くださいました。


レレサポのメンバーも、ウクレレ教室を開催。
宮古でも 小学校の音楽の時間にウクレレ体験の時間を
いただき お邪魔させていただきました。
image-d431b.jpeg


山口小学校の4年生のウクレレ演奏をご指導を続けてくださった
石澤先生の教えもあって 昨年は 連合音楽会でも すばらしい演奏を
披露くださいました。

連合音楽会での合奏に ウクレレも参加。

寄贈したウクレレが眠っているのはかわいそうと
ありがたいことにウクレレを各施設からも 集めてくださり
演奏会にウクレレも参加させてくださいました。

活動を続けてきてよかったと思った最高のプレゼントを
石澤先生や山口小学校の諸先生方のご協力と
山口小学校の3,4年生の皆様のおかげで
素敵な演奏会にも 立ち会うことができました。
yamasho-letter.jpg
あとから 感激いっぱいなるお手紙もいただきました。
ほんとにありがとうございます!!

連合音楽会での演奏を、3月にも 聴かせてほしいとお願いをして
フラリーパッドさんと一緒に演奏いただく予定でいます。
素敵なフラリーパッドさんとのコラボ演奏 楽しみにしています。
そして、 

今の年長組の皆様が年少の頃から一緒に
仮設商店街でのイベントで演奏したり 社協さんのイベントで演奏したりの
田老児童館のお友達とも すっかりウクレレ仲間の大切なおともだちです。

3月の交流会には 田老児童館の皆様とも ご一緒させていただきます。

yuki-tarochan.jpg

田老児童館のお友達との演奏活動は 私たちの活動の中でも
ほんとうに さまざまな機会をいただき 楽しくご一緒させていただきました。

 
子供達がウクレレを楽しんでくれていることにも 本当に嬉しく思います。
子供たちのもとへ ウクレレを届けることが出来たのも チャリティイベントや
ご支援をくださった皆様からのご寄付があってです。
フラリーパッド2.JPG

たくさんのアーティストの皆様にも
チャリティに協力をいただいてまいりました。

そして 

そんなチャリティ企画を開催させてくださいました店舗や施設があってこそ。。

毎年開催させてもらっている 関西の拠点。

あれやこれや 現在も いろいろサポートいただいたりと
お世話になっている コーヒー専門店 ウクレレカフェ オコナさま。
0717_okona.jpg

活動を見守ってくださって、3月の準備もサポートいただき支えてくださってます。

いやはや ここのところでも やりとりが多いお一人でもありますが
活動を続けていくためにも 私自身に オコナさまの大切なコーヒーの販売を
たくしてくださったりと 本当にご縁をいただき感謝しています

3月のチャリティ月間は オコナさんのサポートあってで準備中です。
オコナさんでも 3月21日に チャリティライブを開催します!!!
10409330_678041428957238_4211111617222510392_n.jpg
オコナさんで 初めてのプロライブを開催したのが フラリーパッドさんでした。

私も そんなときに オコナさまを知りましたが 
こんなにも ご縁をいただくことになるとはですが これからも 宜しくお願いします。

 
さて。。5年目を振り返り、、

三陸復興応援プロジェクトは 今年度をもって ひとつの
しめくくりを迎えることとなります。

3月に集大成として
スペシャルンもスペシャルな企画が各地で開催となっております!!

オコナさんでは、ご予約の方は ありがたい反響をいただいて
予約もうまってきているようです。

引き続き 各イベントのご参加も 宜しくお願いします <m(__)m>


繋がり続けて みんなで がんばっぺしで 楽しみながら、、
大変なことも ありますが 前に向かっていきたいですね! 
そんなことも 熊本の皆様から 教えていただきました 

くまレレ実行委員会の皆様や
スイカの皆様からも 3月の交流会でのクラウドファンディングでも
ご支援いただいたりです。

本当に ありがとうございます

昨年、7月に熊本でご一緒した 団長、なちゅさまはじめ 
みなさまとのご縁にも感謝いっぱいです (*^▽^*)


そして愛知、 四国もね! たくさんのご縁の輪があって 続けてきましたこと
本当に ご紹介しきれませんが ありがとうございます 


aichi201212.jpg
名乗りをあげて 愛知支部は 東北へもたくさんパワーを送ってくださいました

ハワイアン喫茶 ほくぶ停 ダウニーさん やこちゃん お世話になりました。

13218_775863559166432_6646142889748604481_n.jpg
四国支部長。 まーー たくさんお世話になったから 昨年の秋は
ゆっくりできなかったので 1月に会えるかなと思って予定たてたら
会えなかったりだけど 
また 四国入りのときは 宜しくお願いします (*^▽^*)

四国の支部長との宮古での珍道中ツアーも
本当に遠路はるばるの貴重な機会をいただきました。

ありがとうございます

そして 関東の輪があってこそで サポートいただきました
いつも サポートをありがとうございます
1003_minamirinkan22.jpg

各地でも チャリティ企画も開催させていただきました。
みなさま 本当に ありがとうございます <m(__)m>

おかげさまでの [三陸復興応援プロジェクト]を中心に
東北への思いを馳せて 活動を継続できた5年間でありました。

個人的にも いろいろあって、、
その中でも 続けられたのは 仲間がいてこそです。

震災をキッカケに疎遠だった親戚ともつながったり
嬉しい再会もあったのですが・・

なにも出来なかったわたしへ もんくいっぱいの親戚からの
ばとうを浴びせる電話が重なったり、、

親戚との思いがけない相続問題などもあって、、
あんぱん弁護士には 活動以外でも 相談にのってもらうこともあり・・

震災前は、、ひたすら人目につかないようなパソコンの前で
作業をしたりの業務につき、どちらかと裏方作業をメインで
生活しながら 音楽の世界を楽しんでいるのが自分の癒しでありました、、

ひっそりと過ごしていたはずのワタシでしたので、、
活動を通して たくさんの方に会うことが
とても 苦しくなってしまったときもありました・・

自分の素性なども 表に出すことが活動で必要なのかも疑問で
取材なども連絡いただいても ほぼ避けてきましたが
待ちかまえられてた取材で新聞に載った2013年からは
逃げられなくなったりで(笑

今は 逆に 紹介いただき ホントにありがたいなと思います
もう 隠すものもなくなりました・・(笑

自分の活動を監視されていると感じるときもあって
宮古に足を運ぶのが怖くなったときもありました・・

そんな事情があったりで宮古にいっても
活動以外のことでも どたばたしていることも多くて
家の諸事情で帰ったりもしながら、、

余計に宮古へ行ったり来たりもありましたが
逆に 仮設にいってお茶っこ時間が私の
癒しになったりもしていたのでした・・

血縁より 仲間が家族のように
一緒にいてくれてるでしょと
そんなことを言ってくださって
励ましてくれた方もいます。。

津波被害でワタシは幸いにも近い方との別れは
なかったものの、、両親の写真を失い
カタチとして見えないものばかりとなってしまい

余計に ココロの繋がりも大事に感じる中で
この活動の中で、、 
ぶつかりまくりですが・・ 
私は 大切な仲間とのご縁もいただいたからこそ
宮古で活動も続けてこれました。。 (^^;

私自身、自分の私情でもおしつぶされそうなときにも
支えてもらいました、、

宮古でのご縁も、各地でのご縁もあって 
そして紡がれてきたご縁があってです・・

1213-ryokan.jpg

なにかと お世話かけております 宮古支部の浄土ヶ浜旅館のアジトがあって・・

1374136_333393810165959_5509309235454304695_n.jpg

いつも 今でも コーヒーで もてなしてくださる 宮古でも ほっとできるひとときを
つくってくれる なかじまさんがいてくださって、、

仙台もね このご縁がなかったら 海辺の音楽祭、など 貴重な機会を
続けてこれませんでした。

0723_umibe-ukulele05.jpg
東北支部 たけぴ。  いつも ありがとうね!! (*´▽`*)

そいから 九州支部。 熊本であえた スイカの皆さま♬

kumamoto28.jpg

熊本の輪も ハンパありません・・

ご縁の輪がつながり広がったことで
たくさん 南からの応援パワーは ほんとうにあたたかくて
こちらも 送らないといけないのに パワーいただいてばかりでいます

image3.JPG

オモエサンライズの歌に 歌詞をつけてほしぃと ウイソ小学校の最後のPTA会長とのご縁あって・・

032013_contryslive11-thumbnail2.jpg

今年度で閉館する田老児童館の館長。 
田老児童館のみんなと思い出を残したいと・・ 
デイジーさんへ熱い思いを伝え
「田老そだち」 という 田老児童館のみんなへ贈る歌を
デイジーさんが 館長のオモイにこたえてつくられました。

田老児童館のお友達とは 出会ってから さまざまなイベントでも
ご一緒させていただきました

tarochan-house.jpg

たろちゃんハウスでのステージは ワタシにとっても 大切な大切な思い出となりました

そして 私が宮古に行けないときにも メンバーと田老児童かのお友達が共演したり・・

bc65a5e4b61a804335c866c9dc4d71a1.jpg

さまざまな機会を重ねてきました。
ほんとに ありがとうございます。

毎年に開催していた アニバーサリー企画。
6552_606223842727064_1308917103_n.jpg

2013年に 照屋実穂さんをスペシャルゲストにお迎えしての
スペシャル企画にて開催されました

そして 翌年には パニオロやまうちさんがご一緒くださいました。

10177947_627134454031261_4418822602562157879_n.jpg

そして たくさんのレレサポの会員さんや サポーターの皆様も
ご一緒くださいました。

今年は 宮古での開催ということで

三陸復興応援プロジェクトの集大成として
宮古での活動でご縁ある皆様と 大集結しての スペシャルンなひとときを
ご一緒できたらと思っております!
teruya02.jpg

さまざまな機会と ご縁が重なって、
たくさんの方が 私たちを見守り 支えてくださり 続けてこれました。

アニバーサリー企画に出演いただいてからの ご縁のこの方も、、
teruya-iwaki.jpg

昨年の10月には ワタクシ、ツアーマネージャーで同行したりで
いわきでも ご一緒させていただいた照屋実穂さん。
はじめての大きなアニバーサリーチャリティ企画にご出演いただいてから
本当に継続しての ご縁で 大変にお世話になっております。

いわきには 照屋さんは なくてはならない方として
音楽で癒しを元気を届けて続けています。

東北へのオモイがあって 宮古へも応援くださって
レレサポの活動も 継続して応援くださっています。

そんな 照屋さんには  なんと、、、
来年度からは 協会の顧問となっていただけることとなりました!!

照屋さんの音楽のおチカラは ほんとうに人を癒し
元気にし、浄化作用さえあるとも言われている方です

そんな照屋さんの音楽に癒されてお力をいっぱいもらっているワタシですが
照屋さんと これからも 出来ることをご一緒出来たらと思ってます

これからも どうぞ 宜しくお願いします  (*´▽`*)

IMG_9142.JPG

そして 今年度に素敵な素敵なご縁をいただいた 大舘社長さま、 画道師範 naomiさん。

私自身が あまりに余力の無さから、、心身の崩壊があり、、 (^▽^;)

そんな中でも 再び活動の現場に戻り再スタートができたのも 
お二人にお会いできたからこそです。

いま 笑って楽しく やりたいことに向き合いだしております。

本当に 素敵なご縁をいただき 今年度の中で
どれだけ 大舘社長さまと Naomiさんには お力添えを
いただいているかは、、 計り知れません。

今年は 大舘社長さまとnaomiさんとも 
宮古入りが出来ることを楽しみにしています。

そして この方とも 存じていながらも 一度
社協さんのわくわく祭りで ご挨拶させていただいたことがある中で
ようやく ご一緒させていただく貴重な機会をいただいております
201701-ryokan04.jpg

石澤ボス!! いえ 石澤先生。

ほんとうに、、、 凄いの度合が 半端ないのですが。。

さまざまな文化交流を通して 宮古を元気にしている中心人物といっても
過言ありません。

宮古での交流会でも 石澤先生のお力添えがあって
素敵な交流会の機会をいただきました。

山口小学校の皆様とご一緒できることを本当に
楽しみにしています。

 
うーむ とにもかくにも  石巻の ハラダっち、南三陸のしのんファミリーや
今年度 まだ会えてない人もいるのですが 繋がり続けていきたい大切な人達もいます。

いろいろ ご紹介したいことばかりでいっぱいなのですが・・

スタートから 今にいたりの 
この先は 活動報告以外では 振り返るのは
控えようと思ったりしている中で

ただいま ちょうど活動報告をまとめていたりもしていると
ぐっとこみあげてくるものもあったりなので
なかなか きつい作業だったりするのですが・・・・ 

なにより 皆様と出会えたことのタカラモノをいただきましたことに
感謝いっぱいです。

五年間 ほんとに ほんとに スタートからのご縁の皆さまと、、

再びより 出来ることに向かっていこうという中で
お力添えいただく皆様とのご縁にも 感謝いっぱいです

私自身、、 なんども 壁にぶつかり・・
その度に デイジーさんやメンバーにも ぶつかって。。
お世話かけたり、苦しめたり、、
わがままいっぱいで
走りぬけさせていただいてきました。

そうとうに 自分でもわかるくらい 
個人事情でも 抱えていたこともあって 
めんどくさい人間です・・(^▽^;)

親との確執もあるなかで親の写真や
さまざまのご縁をすべて失った中で・・
やっとこ 父が嫌いだと言い続けていたわたしが
中学からの友達の前で 私は 実は
父への思いを聴いてもらったのが数か月前のこと。。
被災された町を父がみなくて良かったと思いながらも
私のこの活動の中では どうしても父の思いがあって
母が道しるべをつくっていることも感じる中で
ご縁ある地に足を運ばされていたような機会も
何度もありました。。

父のご友人の方にもご支援をいただいたこともありました。
親のご縁があって活動を支えてもらったりもしておりました。 

最近やっとようやく大切に思ってた想いも、
言葉にすることで、、 
ようやく手放すことができました。。

中学からの友達にも本当に感謝で 
レンタカーの営業所に 譜面台とりにいってもらったり
私のうっかりのサポートは ほんとに きりがなくて。。(^▽^;)
いろいろ助けてもらってます、、

震災前は ここまで いろいろ人と関わることもなかった私が
一緒に活動を続けてくれる仲間がいてくれることに
ほんとに ありがとうがいっぱいです。

この活動で 学生時代の仲間 職場の元同僚、、
私はあちこち学校も仕事も転がってきた中で
大切な仲間がいることも
改めて たくさんの方に 支えられていることに気づくこととなり
ほんとに 恵まれていることに感謝いっぱいです・・ 

そして まったく嫁としての任務は気まぐれで、、(^▽^;)
そんな中でも 山本ファミリーが やりたいことに協力いただき
サポートいただいてきたからこそ 続けてこれました。

皆様に ワタシのやりたいことを 見守っていただき
支えてもらってきました中で 困ったときには手を差し伸べてくださり
本当に たくさんの方が手伝ってくださいました。

私自身が 誰かの困ったときに 手を差し伸べられるよう
サポート協会の活動の中では 実際には動くべきところ
私自身がサポートされているばかりでした。。。


 
ほんとうに みなさま ありがとうです (*´▽`*)

震災が子供の頃からの慣れ親しんだ故郷の景色を
飲み込んでしまった津波は
失ってしまったものも沢山ありますが・・・

かけがえのない仲間が出来たり、
大切な出会いやご縁をいただきました。

協会は これからも 活動を続けていく中で
3月は節目の活動となります。

いよいよ いろいろ わき目もふれれれる余裕ないくらい
3月の めまぐるしい チャリティ月間がせまってきてます・・・

3月4日の チャリティライブをスタートに 3月は 各地で続きます。

IMG_1484.JPG

どうぞ 宜しくお願いいたします

いろいろ 追いついてないこともありますが・・・

なんとか 出来ることを ひとつひとつを大切に
開催していきたいと思っております

よろしくお願いします

 
作業しながらの 合間に、、 

ながながとなってしまったです、、

5年分の 感謝の気持ちを。

 
3月のチャリティ企画 各地での開催!
ぜひぜひ 宜しくお願いします

 
新年度の体制も いろいろ かためております!

宮古支部長が 来年は 理事になることもきまっております。
より 宮古でも 社会貢献活動が充実させられたらと思います!

宮古のウクレレ仲間、 みかちゃん、あっこちゃんにも
改めて レレサポの新メンバーとして(今更ですが、、)
協会の団体メンバーとして 活動を続けてもらえたらと
お願いしております

そして 活動の中心になってほしいと 
いろいろ引き継いでおりますのが
一昨年の夏、、 

私が交通事故をやらかし それからしばらく
動けない間を 事務関係は もともとひとり抱えながら
会計はじめ レレサポの軸を守ってきた武藤であります。

この方、、 まぁ 一人でなかなかやらないのです (^▽^;)

いつも みんなとの時間を大事にしてきた中で
人が集まるときには忙しくても足を運ぶも
なかなか 一人ではやらずにきてましたが、、

仙台での夏のイベントでは やらなきゃいけなくなって
ひとりでステージに立ちました。

11873390_1142882112393945_3945062392938788231_n.jpg
会場では フラリーパッドさんと マネージャーさまが 見守ってくださっているという
贅沢な環境の中で 仙台のイベント会場にひとりで足を運び 頑張ってきました。

実際には ワタシのフォローともなってしまっているのですが
私自身が 自分のやらかしで動けなくなり

その中で 大変にも大変だったのは活動を止めれない武藤でした

その頑張りが ますますの武藤のパワーアップとなりました。

武藤には私が動けない分、 協会の活動の決まっていたイベントなどにも
各地を走りまわらせ、東北での活動の準備などでも 多くのことを
背負わせてしまいました、、 

一昨年の夏からの今までも 武藤の影ながらの事務対応
活動イベントでの必要な資料づくり、譜面づくり、、
手を抜かないので寝ない日々のなか奮闘してきました・・

訪問するお会いする皆様へのミニギフトも気にかけ
自腹で 用意しようと限られた時間の中を走りまわって
探し出したり、、 とにかく、、 
この方の根性たるものは たいしたものです・・(^▽^;)

武藤のパワーアップなるものは
本当に心強いばかりとなりました。

協会のこれからの活動は 私自身は 代表としての
役割を継続するものの 

実行部隊としては この頑張り続けてきて
ますますのパワーアップもしている武藤を中心に
事務サポートは 原、田村をはじめ 
メンバーに協力してもらいながら
協会をまとめていってほしいと思っております。

メンバーにとっても 慰問演奏などにも
積極的に取り組んでいったり 
楽しく演奏を通し、交流活動を
続けていってほしいと思います

あくまでも 今までのように イベントを開催したり
走りまわるほどには動かなくとも 出来る範囲で・・

sanriku201503.jpg

協会の活動は 来年度も、無理なく地域交流。
そして 東北を応援していきます。

音楽を通しての社会貢献活動を より演奏を深めたりする中で
音楽のチカラで自分たちでも届けられるように。。

個人個人の練習の時間も 費やしながら 実りある活動を
続けていきたいと思っております。

引き続き 宜しくお願いします。

私自身は 少し活動の現場から離れて
協会の活動をサポートできる立場にも
なれたらと思っています

新年度の体制を準備しながらも 

3月の準備が いろいろ重なっておりまして
好きでやっておりますが だいぶ悲鳴をあげながら
メリハリつけて うごいております。

とにかく 3月は素敵な機会をいっぱい重ねて
皆様との あたたかい交流会を開催したいと思っております

続けてこれたからこその 素敵なゲストの皆様と
素敵な仲間と一緒に開催です

たくさんの方に 支えられて♬

ここにかけてないけど、、
コリちゃんや、 あんぱん。。 関わってくれた皆様に感謝!

これからも 宜しくであります。
無理なく これからも 頑張っていきましょう
がんばっぺし。 

5年間に感謝して。 

ありのままのありたっけの気持ちをこめて更新
(今までない長文でした) 

ウクレレサポート協会 代表 山本ちか
posted by 山本 at 15:46| Comment(0) | Mahalo to you
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【ウクレレサポート協会】
 
2018年度の賛助会員様の募集をスタートします。