2017年03月29日

「音楽音伝世(おらくにおでんせ)in 宮古」岩手日報に紹介をいただきました。


2017年3月26日

おらくにおでんせ in 宮古
オオキニの絆

たくさんの方の協力で、たくさんの方のご支援で
ご縁ある皆様と一緒にステージでの交流をしながら
素敵なゲストにも出演いただく中で
宮古で三陸復興応援プロジェクトの集大成としての
スペシャルステージが モリモリの中で開催でした。

かなり ありえないもりだくさんの中を 周りの
スペシャルもスペシャルな皆様が お力添えいただき
夢の大交流会は実現されました 

おかげさまで 音楽大交流会は 無事に開催できることができました。

みなさま 本当に オオキニです <m(__)m>

なにから 報告していいのかも わからないほどに 
気持ちも あたまも整理しきれてなかったりですが
貴重な機会をいただきました。 ほんとに 夢のようなひとときでした。

皆様にも 楽しんでいただけましたら なによりです

0326_orakuniodense.jpg


岩手日報様に 素敵な記事をあげていただきました。


前日 25日に閉館となった 田老児童館のおともだちと一緒に行進する
当協会の名誉 デイジー☆どぶゆきさんとの  どってて どってて どっててどー♪

宮沢賢治さんの 「月夜のでんしんばしら」 での 軍歌で 入場して  

素敵な演奏と歌を披露して 退場していきました。


平和の楽器 ウクレレをもった子供たちが 町中ねり歩いたら
みんな笑顔いっぱいで笑顔の輪が広がるばかりです。

周りを元気いっぱいにする 田老児童館の皆様
一緒に 交流会を開催くださいました。

そして 当日は 素晴らしい 演奏を披露してくださいました
山口小学校の皆様にも 感動をいっぱいいただきました

みんな オオキニ!!

いろいろ 交流会のレポートは また 追って。


岩手日報さまの記事をみて いろいろな方からも 連絡をいただきました

記事に掲載されたことでも
みなさまに 喜んでいただけた 交流会であることが
なにより ほんとに 嬉しいことです

素敵な時間を皆様と一緒に過ごせた大交流会でした。

記事の写真は、いつも ムードメーカーのけんちゃんが 後ろ向いた瞬間なのが ちょっと残念だったけどね


田老児童館のみんなに おくった 「田老そだち」の歌のことも 紹介いただきました

田老児童館は 閉館しても きっと 「田老そだち」を通して活き続けていくことと思います。

いつかの 田老そだちの皆様にも、喜んでいただけた 田老そだち でした。

これからの 田老そだちの 皆様にも 歌いつむがれてほしい素敵な歌が誕生し


いろんな方に デイジーさんは もう こないの?? なんて 聞かれたりしてましたが

そんなことは ありませんで 交流は続きます♪


これからも みなさま どうぞ 宜しくお願いします <m(__)m>







posted by レレサポ事務局 at 13:03| Comment(0) | infomation
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【ウクレレサポート協会】
 
2018年度の賛助会員様の募集をスタートします。