2017年04月03日

【三陸復興応援プロジェクト】おらくにおでんせ in 宮古(音楽大交流会) - オオキニの絆 -

『ココロから笑顔いっぱいの交流会』と題して
「三陸復興応援プロジェクト」を通して活動を続けてまいりました
一般社団法人ウクレレサポート協会の活動の集大成として
岩手県宮古市にて大交流会を開催させていただきました。

活動を通して、ご縁ある皆様にも大集結いただいての
音楽大交流会の開催の機会をいただきました。

ご一緒くださいました皆様、ご来場くださいました皆様、
本当にありがとうございました。

続けてきたからこそのご縁にも感謝いっぱいの中で
たくさんの方にご支援いただき、応援いただき開催となりました

まさに オオキニの絆があってこその
今回のスペシャル交流会の開催が実現されました。

交流会の様子を ようやくご報告であります (*^▽^*)

今回、ご一緒くださいました素晴らしいゲストの皆様には
ご紹介もかねてオープニングでステージにご登場いただきました。

フラリーパッドさんの演奏とともに、ご縁ある皆様との記録となるスライド映像での
ご縁のキセキ。繋がり続けてくださった皆様との記録を紹介させていただきました。
0326_opening00.jpg

紹介しきれない写真たちでピックアップも迷いました。
宮古での活動の様子なども いちぶ紹介をさせていただきました。

京都を拠点ながら 海外でも多数の演奏活動や 心地よいサウンドが
テレビやラジオのBGMでも多数起用されています ギターとウクレレのインストデュオから
今は 京都タワー公式応援ソングを歌われるなど ますます音楽活動の幅も広がる
フラリーパッドさん。

0326_opening01.jpg

フラリーパッド

活動当初から、フラリーパッドさん音楽のチカラで私自身(山本)も活動パワーをたくさん
いただいてきました。
ご自身でチャリティライブを開催されたりと協会へも応援、ご支援をいただいて継続して
毎年のチャリティ企画もご一緒いただいたりと大変にお世話になっております。
3月の東北ツアーでも4日間の活動を、ご一緒いただきました。

活動当初から本当にオオキニがいっぱいです。

そして オープニングステージに登場は、照屋実穂さん。
0326_opening03.jpg


照屋実穂さんは 映画「フラガール」の日本語主題を担当されて
福島県いわき市では ご縁があって 何度も音楽のチカラを届けられています。

復興応援ソングとしてつくられた 「紫陽花」をオープニングで披露いただきました。

私自身も なんども この歌の優しさ、温かさにつつまれて東北へ向かう移動中にも
聴いては音楽のチカラをいただいていました。

そしてっ。

協会の名誉顧問でもあるデイジー☆どぶゆきさん。
0326_opening02.jpg

デイジー☆どぶゆき

活動当初から協会の活動でもご一緒いただき何度も宮古へも足を運んでいただき
多大なるお力添えをいただいてまいりました。
音楽のチカラで、ご自身のお人柄をもってたくさんの方を励まし元気を届けてくださってます。

オープニングで演奏いただきましたのは、
震災後に、最初に宮古に足を運ぼうときまり宮古に届けてくださろうと作られたのが
「オモエサンライズ」

今回、お借りしました社会福祉協議会のホールでも 2011年の12月に
初めてお邪魔して演奏くださったことが よみがえってきたりしました。

この『オモエサンライズ』は たくさんの方に元気を希望を届けられて
私たちの活動でも オモエサンライズに支えられてきたと言っても過言でないくらい
音楽のチカラもいっぱいいただいてきました。

オープニングから贅沢なステージでのスタートとなりましたが
まだまだ 素晴らしいステージが展開していくのでありました °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

フラリーパッドさん、照屋実穂さん、デイジー☆どぶゆきさん。
そして 更には、 前日には仙台で閉校する東六郷小学校を音楽で贈り
素晴らしいイベントにて音楽を届けられていらして そのあとに
宮古へもかけつけてくださり、ご一緒くださった elliさんにも
交流会にご一緒いただきました。

elli Official Site

elli さんの音楽の大ファンでもある山本であります (*^▽^*)
ご一緒させていただきながら パワーいただいてたりの山本でもあります。
とてもお世話になっております頼れる素敵なお姐さんでもあります。

そんなelliさんとご縁をいただきましたのは elliさんが前日に足を運ばれた
仙台への支援活動でのウクレレサポートでありました。
elliさんには 宮古へもご一緒いただいて おらくにおでんせの スタートを
ご一緒いただいたり、チャリティ企画でもなんども ご一緒いただいたいりと
継続してもお世話になっております。

この4組が、そろってのイベントは関西でも関東でも
開催したことはありません。 超豪華な共演でのゲストの皆様に
交流会にご一緒いただき貴重な機会が宮古で実現されたのであります。

本当に ありがとうございます。

そして 素晴らしい交流会を開催できましたのは活動当初からお世話になってます
カントリーズカフェのマスターに音響サポートをいただけるからこその
今回のむちゃくちゃなもりもり交流会が実現できました。

そして舞台サポートを、いろいろと大奮闘いただきました
フラリーパッドさんのマネージャー様にも大変にお世話になりました。
ありがとうございます。 <m(__)m>
そして。会場では カメラマンに 田老の津田時計店のマスター。

お世話になりました <m(__)m>

ご来賓として 2011年12月に 山口小学校の訪問をさせていただき
当時の校長先生でありました ほろいわ先生
そして 山口小学校の坂下校長先生にも お忙しい中にご来場いただき
社会福祉協議会 赤沼会長にも ご来場いただきました。
ありがとうございます <m(__)m>

そして 奥州市からご一緒くださいました レイアロハの皆様
Harunaさん、 宮古でのの貴重な交流会に素敵なフラとご一緒できる機会をいただき
本当にありがとうございます。 宮古の皆様がHarunaさんのフラ、
レイアロハの素敵なフラをみて元気になってもらえたらと そんな機会を
いつかつくれたらは ワタシの夢でもありましたが、そんな機会をつくっていただき
本当に嬉しかったです。ありがとうございます。 <m(__)m>

そして前日に閉館となりました田老児童館のみな様、
そして 山口小学校の4年生、スクールバンドの皆様
田老児童館の素敵なフラティチャーズの皆さま♬ 

忙しい中に、ご出演ありがとうございました。

保護者の皆様にもご理解をいただき交流会に
ご一緒していただける機会をいただきました。
本当に ありがとうございます。

そして 宮古のウクレレ仲間 レレSUN、
かけつけてくれた関東から熊本からのウクレレ仲間の皆様

会場でご一緒くださいった皆様、応援エールを送ってくれた皆様 本当にありがとうございます。

当日のバタバタな会場にて設営からサポートしてくださった
もぐ兄、たけぴ、あっこちゃん親子はじめ、ささきさん。
サポートくださった皆様 ありがとうございます。
皆様、大変に お世話になりました 

ありがたいことに 取材もいただきました。
岩手日報さま、読売新聞さま 記事にしていただきました。

ご支援いただきました皆様に 
紙面をもって報告できることが出来て嬉しく思います。

ワタシ自身が届けたかった音楽、皆様との交流の絆を
ステージでの様子など もりだくさんでした交流会の様子を
写真もいっぱい おすそわけいただいたいしてますので
ステージごとに、お届けしていきたいと思います♪♪

0326_orakuni-odense-online.jpg

交流会ステージの様子へ つづきます ヾ(*´∀`*)ノ
【音楽音伝世の最新記事】
posted by レレサポ at 09:52| Comment(0) | 音楽音伝世
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。