2017年10月24日

震災遺構 荒浜小学校へ。

目まぐるしく現場での活動を 動き回る日々のなかで
おちついたら報告をしようと思っておりましたら
ひとつき以上たってしまいました、

9月に宮城県仙台市若林区 荒浜にて
海辺の図書館の皆様と 『海辺のウクレレ』を開催させていただいた際に

立ち寄らせていただきましたのは荒浜小学校。

arahama-syou01.jpg

甚大なる被害で荒浜地区は壊滅的な被害をうけた中で 
遠くからは 何事もなく見える小学校ですが
小学校にも大きな津波が押し寄せ被害を受けました、、、


多くの避難された方を守ることができましたが
一夜過ごすこととなった皆様の避難の様子なども
知る機会となり、、貴重な震災当時の様子を 何度も足を運んでいながら
初めてしる機会をいただきました。


内部では当日の様子をしる映像、資料なども展示され、見学ができるようになりました。

arahama-syou03.jpg

以前、足を運ばせていただいていた 荒浜地区の皆様も避難生活されていた
仮設住宅でも 窓口となって お世話になっていた庄子さんは

海辺の図書館の代表のお母様でもありますが
荒浜小学校の案内もしてくださいました。

庄子さん親子は、、荒浜の再生のため、震災のことを語り部としても伝えつづけ
足を運ばれる方々へ お話をしてくださったりと
荒浜再生のため、復興へのご尽力は 半端ありませんなか
地域のため まわりの方々のために活動されています

arahama-syou05.jpg

庄子さんに いろいろ貴重なお話も聴かせていただくなかで 校舎を回らせていただきました。


arahama-syou02.jpg

遠くからは 津波の爪痕は、気づけない校舎の至るところに 被害のあとはのこっております


arahama-tokei.jpg

津波がおしよせ時がとまった体育館の時計、、

arahama-syou04.jpg


この荒浜地区で 多くの方も犠牲になりました、、、

その中でも 荒浜小学校に避難された皆さまは、地域の方々、
それぞれに 連携されて校舎の2階まで押し寄せてきた津波から
避難することができ救助されたそうです。


知らなかった震災の時の様子なども知ることができ貴重な見学の機会となりました。

校舎の中の 爪痕に絶句しながらも、、、た
それぞれに言葉少なくなる中も しかりとうけとめようと
ゆっくりと、、しっかりと映像なども拝見でき、、

案内をいただくなか見学をさせていただきました。

庄子さん、貴重な時間となりました。
ありがとうございました

荒浜に 庄子さん 親子に会えることも
私たちには楽しみにして これからも 荒浜での交流は続きます。

私たちにできることは 年に一度かもしれませんが
海辺のウクレレを一緒に開催すること!

また 来年 ご一緒しましょうね 




posted by レレサポ事務局 at 10:00| 活動報告(2017年度)