創立6周年レレサポアニバーサリー特別企画
ハマレレ ー海辺の音楽会 in 荒浜ー

レレサポメンバーも荒浜に集結! 
荒浜の地でウクレレを通してレレサポらしく楽しく、
皆様と笑顔いっぱいのひとときをお届けできたらと思っております♬
0204_arahama-sendai.jpghamarere-back.jpg

【開催概要】
開催日 2018年2月4日(日)
時 間 12時半から15時

会場 宮城県仙台市 荒浜海岸公園センターハウス
〒984−0033 仙台市若林区荒浜字北官林30
TEL 022-288-4021
 
出演 KYAS/鈴木昭寿
 
ポリネシアンダンス教室レイアロハ 主宰 Haruna
レレサポメンバー他
 
総合司会:当協会顧問 笹目智広
 
特別協賛:かんながら
 kannagara.png
詳しくは、開催詳細の記事

2017年10月29日

デイジーさんの座長公演の舞台となった鍬ヶ崎での記録。。そして、ウクレレ体験スタート♬ ー新企画ー

デイジー☆どぶゆきさんに素晴らしい舞台を魅せられ、、、

私は私でやることを突き進むのみなのですが
故郷なる鍬ヶ崎で、ワタシは 新しい企画
やらないとと実際には後手後手でもありますがスタートします。

そのご報告の前に。。。

ちなみに、その前に舞台をみて想いだしたりなことを書いておきます。

デイジーさんの座長公演で舞台となった鍬ヶ崎は
ワタシの生まれ故郷でありました。

東日本大震災で港町は 漁港なる港から、、そして
私も子供の頃に泳いでいた背後から 29メートルにもなる津波がおしよせ
板挟みとなるなかで、水はうずをまきあふれるばかり、、
甚大な被害をうけ壊滅した町です。

今は道も区画整理され工事は継続中のなか、だんだんに
新しい町の景色となり生まれかわっています。
その鍬ヶ崎は かつての港町に花街としても栄えていたのだそうです。
デイジーさんの方が詳しいことと、、、

今の鍬ヶ崎には、花街の名残ある建物もありましたが津波で失われました。

鍬ヶ崎の町。。。写真の向こうには 
本州最東端である本州で最初に朝日がのぼる重茂半島が見え、
漁港がみえます。

201412_kuwagasaki.jpg

これは2014年の12月の写真です。
elliさんとご一緒させていただいたときです。

初めて足を運んでいただきまいた時に、宮古に入って真っ先に、
ワタシの活動の原点となる活動の源がみたいと言ってくださり
鍬ヶ崎に足を運んでくださいました

つめあとを真っ先に見に行くとうのも、
そんなことをなさったのもelliさんが初めてでした。

その地を知ってくださろうと回ってくださる elliさんに
実家のそばは 出来る限り避けていたワタシでしたが
私が知っている範囲での説明のなかで ゆっくりと回る機会をいただきました。。

2016_rabbits6.jpg

鍬ヶ崎公民館が出来るまでの プレハブ集会所をのぞいたり。
集会所ができて 動き出している様子をみて
ここで 何か出来たらいいねーーと 話してくださるも
ワタシは生まれの地 鍬ヶ崎での活動は
足を運ぶのも、極力避けていました中でもありました、、
elliさんは その場所をしかりと 歩いていろいろ回ってくださり
さまざまなことを吸収しようと、以前にここになにがあったかを確認したりしてくださいました、、

今の状況、、これからのことも 確かめながら、ご一緒してくださいました。

201412_kuwagasaki2.jpg
elliさんとお話をしながら巡るなかで自分とも向き合い、、
震災後に足を運び、変わり果てた地をみてから とまってしまったココロの時計が、
少しずつ動き出したのを感じました。。

この時の事はとても大きな節目となりました。
おひとりおひとりに向き合いながら交流していく時間を大切にすること
人と向き合う事も教えてくれたのはelliさんでした。

皆様のココロにほっとするようなひとときで会場をつつみ
音楽のチカラとelli さんの癒しとハッピーパワーで優しく会場をつつみ音楽を届けてくださいました。

1213-nishigaoka00.jpg

離れていても elliさんに見守られているようなあたたかさが宮古にはやどり
皆様のココロにものこっています。。
ずっとココロの中にのこる温かさを優しさを届けてくださいました。

今回の舞台をご覧になった方にしか分からない話で恐縮ですが、
舞台でのelliさんは 離れていてもココロに残る音楽と優しさで
繋がりつづけてくださってます。

舞台でのelliさんは まさにそのままのelliさんでした。顔1(うれしいカオ)

かつての鍬ヶ崎にあった花街で、、、 elliさんのような方が
ほんとうに いらしたのかと思ったりしてます

そんな素晴らしい舞台でも 振り返る機会もいただきましたが

デイジーさんには あれこれお世話になりすぎて
感謝しきれませんで書ききれないので、、
今回はまとまらなすぎて すっとばさせていただき青ざめ
あれこれ書きませんですが、、、

そんな記憶が 舞台を拝見しながら まさに elliさんとの鍬ヶ崎での記憶が
浮かんできました。

そして。。

鍬ヶ崎公民館へ、お邪魔しつづける理由は親愛なる管理人の なかじまさんとのご縁あってこそ。
1214-nichu-nakajimasan.jpg

そして ようやくの ご報告であります。

公民館を借りて参加くださる方がいてくださる限り続けたいと思います。

寄贈したウクレレたちを眠らせている方がいらしたら ぜひ この機会に
ご一緒できたらと思います


宮古市で ウクレレ体験教室をスタートします!!!(初宣言)

詳細などは もう ひとつ ふたつまとめてから
ご案内できたらと思っております。

2014年の12月に elliさんと宮古に足を運び

集会所で何か出来たらいいのに。。とウクレレ練習会等
定期的に開催が実現できたらと思いながらも
なかなか離れた場所で、、

私にとっては どこか重い想いもあって
鍬ヶ崎という場所にて
自分自身が積極的には足を運ぶのが勇気がない時期もありました。。

元々 家があった場所から歩いて30歩もないかもなところが
集会所でもありましたのに。。

鍬ヶ崎公民館にて ウクレレの音色が優しくひびき
笑顔の輪がひろがりますようにと希望をのせて
故郷に自分が出来る事を続けていきたいと思ってます。

宮古メンバーにもサポートでお世話かけると思いますが
よろしくですよー。

ウクレレで宮古に笑顔を!
そんな機会をこれからも不定期ながらつくっていきます♬

そして いつもかっつもお世話になる カントリーズカフェでも
ウクレレを本格的企画を不定期ながら開催していきます!

カントリーズカフェのマスターにも 
さいっしょからの、あれこれで お世話になりっぱなしですが
これからも 宜しくお願いします 顔1(うれしいカオ)

宮古でも機会がある際には イベントなども お声をおかけいただけましたら
お邪魔させていただきますが 来月は デイジー☆どぶゆきさんが
田老っ子たちと 宮古市田老で毎年恒例で開催の 鮭・あわび祭りに出演します

宮古メンバーも ご一緒できる皆様と出演予定です♬

sake-awabi-matsuri.jpg
sake-awabimatsuri2.jpg

その前に ウクレレ教室を開催したかったのですが。。。

その後のスタートになりますが、宜しくお願いします♬

参加してくださる方と一緒に楽しくウクレレ交流会をしたくおもいます。


posted by レレサポ事務局 at 19:09| BLOG
アニバーサリー特別企画に協賛いただきました。
かんながらの店舗情報はこちら。
kannagara.png

■イオン盛岡店 (イオン盛岡
 岩手県盛岡市前潟4-7-1
イオンモール盛岡店 1階
TEL&FAX 019-648-2008

 
■イオン石巻店
 宮城県石巻市蛇田字新金沼170
イオン石巻店 1階
TEL&FAX 0225-92-1338
https://tabelog.com/miyagi/A0404/A040403/4001453/
 
■イオン上里店
 埼玉県児玉郡上里町大字金久保字蓮山359
イオン上里店 1階
TEL&FAX 0495-71-4156
■イオン土浦店
 茨城県土浦市上高津367
イオン土浦 1階
TEL&FAX 029-875-6100

 
■仙台泉大沢店
 宮城県仙台市泉区大沢1丁目5-1
イオンタウン仙台泉大沢店 1階
TEL&FAX 022-343-1481
■ 相模大野店
 神奈川県相模原市南区相模大野三丁目2-1
ボーノ相模大野 6階
TEL&FAX 042-705-6245 


協賛いただきましたのは

仙台市にありますカフェレストラン

ダービー&ジョアン

宮城県仙台市太白区長町7丁目20-3 ザ・モール仙台長町022-308-3488

https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040105/4009025/

darby-goan.png

そしてっ。 なんと、テレビでも何度も紹介されたり特集されたり
大人気で行列のできるコッペパンの専門店

(食)盛岡製パン様に 協賛いただきました!!!

nav_name.png

(食)盛岡製パン
http://morioka-coppe.com/

行徳店
〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前1丁目27
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12041705/

狛江店〒201-0012 東京都 狛江市 中和泉 1-1-1
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132603/13212751/
ご協賛をいただき開催へと向かうことができました。
本当に ありがとうございます!