2018年01月26日

タウンニュースに紹介をいただきました。【2018/1/25】

ありがたいほどに掲載の反響をいただきまして改めて、
皆様に感謝と、私自身も感激したりしてます。

人物風土記??? 

私の取材??? ん?? なんてことで、まずご連絡をいただいたときは、
びっくりして出先で電話に出て爆笑したりしましたが、
地元である戸塚で、たくさんの方が手にとられている紙面情報誌でもある
地域に根付いたタウンニュースで、戸塚以外の地域の方にも届いていたという、、、

とても貴重な機会をいただき、感謝しています。
今までお世話になっている方、ご縁ある皆様にも喜んでいただけて、
とても嬉しかったです。

気づいてくださった皆様、ありがとうございます♬

そうそう。

岩手のウクレレ仲間だなんてことで紹介いただいて恐縮だったけど
岩手でウクレレの輪を広げているシンガーソングライターのツジヤマガクさんはじめ、
いつも応援してくださるハーブオータジュニアさんのマネージャーさんでもある
レイラさんも海外出張にいかれる直前まで、お世話かけていたりしてましたが、
出張先からもFacebookでシェアしてくださったり離れていても繋がってくださる皆様!

この活動がなかったら、なにかをご一緒させていただくこともなかったのかと思う皆様とも
この活動を通して素敵な出会いをいただき、出会える機会をいただきました。
繋がってくださりありがとうございます。

ほんとに、出会ってくださった皆様とのご縁に感謝しかないです。

活動以外のことも、あれこれ自分の事も紹介いただくなかで、
自分のことを記事にしてもと思いながらも貴重な機会をいtだき
遠い記憶の子供の頃なんて、遊んでたよな。。遊んでただけだよな・・と
そんな子供時代のお話もしたところでネタにもならないようなコトまで話したりもしましたが
ふと、、私はなぜ、、音楽が好きになったのかと思ったりして、

あれだけ外で遊んでいるときは音楽のことは無関係な環境で自然の中でただただ遊んでいたので、
いつからだろと思ったりしながら考えたりもする機会にもなりました。

思えば、歌が好き、音楽が好き、、俳句書いたり川柳書いてた母の影響が強かったのだな、、と思います

そんな親の娘は、いつからは服もあれこれ全て母の手作りな時期を経て、、
いつしか母の女子をイメージしている服を拒否し、
振り返る限り、いつからか野球帽子かぶって、ジャージしか着ない男まさりの
少女時代(爆)少年でありましたが 記事には、、なんと・・青ざめ

幼なじみや、近所の人には、よく木にのぼってたという記憶に残すほどの頃を
少女時代と書いてあるのに、爆笑したりしてしまいました。

子供の頃は、山いけば、獣道をかけあがり散策、、

川いけば いつまでかはじらいもなくパンツ1丁で川で遊び、、

父が中学まで東京でサラリーマンだったので岩手は、里帰りする場所です。

自宅は小学校の時に、宮古市にたてていたものの夏休みしか帰らなかったりの中で
いったりきたりとなり父の実家だった宮古市蛸の浜町の家は、
自分の家が宮古に出来てからは遊びによるだけの場所。。

それでも両親がなくなってからは実家のような場所となり両親の遺影や写真やらがありました。
その家は震災で流れてしまって、一時期、両親の写真も探したりもしましたが見つけることは出来ませんでした。

自分が、宮古市蛸の浜町で撮った子供の頃の写真は唯一2枚だけ私のアルバムの中にあって
父の実家前の唯一の写真。

ほっそい道で車も通れないほどで家が建ち並んでいて蛸の浜に行く前の写真。

いつも夏になると歩いて数分の蛸の浜まで泳ぎにいったものでした。

takonohama.jpg

劣化で、写真もよごれていたりですけどね。

川いくときも 海いくときも、ゴムボードを背負っている写真があって

自分の両親というのは、特に母が私に与えるものとしたら
クラシックのカセットテープや、偉人さんの伝記の本、詩集など、、
それも、誕生日や、クリスマスだったか、、なにかの時にしか与えることもないので、
近所の方の家で漫画を読むことが、愉しくてしょうがなかったり、、
他の家がうらやましいほどでした。

普通の袋菓子とかも与えられず、、ポテトチップスなら
じゃがいもをあげて母のつくったポテトフライがおやつとなり、、
ほんとに、びっくりするほど手作りに囲まれていた子供時代でした。。

それが、かえって嫌で駄菓子屋にいっては、こっそりあれこれ
買ったりしたものでしたけど、、

今思えば、ありがたいことですよね・・

更には遊び道具などは買ってくれるような親ではなかったので
遊びにいったときにか親戚の誰かに買ってもらった自慢のゴムボードだったのだと思います。

遊んだ記憶しかない少女時代(笑)
いつから音楽が好きになったのか
また、時間あるときにでも考えてみようとも思います。

そんなこんなで少女時代(笑)を振り返る機会にもなりました貴重な取材でした。

そして、、、

配布されている紙面のタウンニュースを手にした方には
タウンニュースの記事の中で、開いたら、どの記事よりも写真もでっかくのっているし、、
グワっ!? っていただいたタウンニュースを見て本人もびっくりでした(笑)

貴重な機会に、徹夜したり朝方まで作業が続いたなかでも
この週は日中にもあれこれアポがあり出かけていたりで余計に夜が深まってからの
作業の日々だったりの時だったので最悪のコンディションの中でしたけどね。。

280125_townnews.jpg


『人物風土記』

山本千香を紹介をいただき、ありがとうございます。

オンラインの記事


私たちの活動を支えてくださる皆様、応援くださる皆様にも
少しでも恩返しにもなっていたらなによりです。

引き続き よろしくお願いいたします!!!


記事にも紹介いただきましたが、
来月に開催の仙台市での大きな被害もあった海水浴場の地で
ウクレレを通しての交流会を開催したいという実現に向かっております。

かつて、沢山の方が車も大渋滞で夏になると足を運ぶ
仙台の唯一の海水浴場として、人が足を運ぶ地は
震災で大きな被害をうけ、町を飲み込み、仙台市荒浜は
「非居住地域」となりました。。

私自身も父の実家から子供の頃は徒歩でいける場所に海水浴場があり
この荒浜の地を再生したいと継続して活動している皆様のオモイに
重なることもあり、荒浜の地に、少しずつ人がもどってきているのも
荒浜を応援している皆様の写真からも感じる中で、

音楽を通して、荒浜で皆様と楽しめるひとときをつくり
足を運んでいただける機会をつくれたらと思っております。
開催まで 10日をきりました。

0204_arahama-sendai.jpg

ハマレレ ー海辺の音楽会  in 荒浜ー
2月4日に開催します!! 

よろしくお願いします。

記事の掲載に感謝です。
戸塚から東北のイベントの事も紹介できて嬉しく思います。


みなさま、引き続き よろしくお願いします!!
posted by レレサポ at 16:06| infomation
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。