2018年04月20日

平成29年度の活動の記録。

昨年度も、私ども一般社団法人ウクレレサポート協会を
応援、ご支援をいただきました皆様、ありがとうございます。

昨年度は、より宮古のメンバーが活動の現場で中心となり
さまざまなイベントでも出演の機会をいただきました。

皆様に、楽しんでいただけましたらなによりです。

宮古のメンバーは、自身も被災経験があるなかでも
協会のメンバーとして、地域の皆様に笑顔を届けようと
共に活動してきた仲間でもあります。

当初は、私どもの活動現場に、足を運んでいただいたりと
逆にサポートいただくこともありましたが
宮古では、宮古のメンバーが中心に動いてほしいと
昨年度は、宮古での演奏活動は控えており 
山本自身も、裏方のサポートにまわりました。

ウクレレをお楽しみたいただき
参加してくれたハズだったかもなメンバーが、
正会員となり、共に活動をした昨年度でありましたが
あれこれイベントに出演している間に
さまざまな機会をいただいた一年となりました。

宮古での平成29年度の活動の様子も映像の方にあげております。


平成29年度の活動のご報告をさせていただきますと、、

4月の新年度スタートは、3月に大交流会、各地でのイベントの
開催が連日にあった後の、その後の事務、残務処理の山に追われるなかに
迎えました。

現場での活動のスタートは
4月末に岩手県宮古市田老にて、ずっと交流がある細腰商店のお祝いからスタート

仮設商店街からの移転しオープンし、
名誉顧問 デイジー☆どぶゆきさん、宮古のレレサポメンバー
閉館した田老児童館の卒園した田老っこの仲間と再び集結して
演奏をお届けにお邪魔しました。

hosogoshi-07.jpg

みんな、良い笑顔でオープンをお祝いに集結でした。
3月に大交流会をして、会える機会や、一緒に演奏する機会は
しばらくつくれないかもなんておもったときに、逆に
貴重な機会をいただきました。

細腰商店が、人と人、人と地域をつなげる そんな場所でもあり
再び、私たちも集結できたようにも感じたスタートとなりました。

細腰商店は皆様に必要なものを取り揃えているうちに
なんでも屋さん状態ともなっております。品揃えも、所狭しの中に
学校の運動着から、日用品、おかぁさんたちのファッションも支えようと
婦人服なども並んでおります

そんな細腰商店では、デイジー☆どぶゆきさんの「田老そだち」も収録されています
CD「オモエサンライズ」を販売しております♬

そして4月に入って、宮古市市役所へ。

宮古支部長、山本で義援金をお届けに足を運ばせていただきました。
3月に、各地でのチャリティグッズなどの売上げなど、チャリティイベントでの収益を
沢山の方にご支援をいただき、宮古市へとお届けさせていただきました。

0501_miyakoshi02.jpg

副市長様との面会の時間もいただきました。
ありがとうございました。

そして。

5月に入りまして宮古市での慰問演奏。

デイジー☆どぶゆきさんに演奏に来てほしいというリクエストに
おこたえをして宮古市田老にあります
ふれあい荘にお邪魔させていただきました。

fureai-sou03.jpg

宮古へ初めて足を運んでいただいた時に、お邪魔した仮設住宅の管理人さんでもありましたふるさとさん(写真)ご夫妻との
ご縁もあって、、そして、先ほどの細腰商店のお身内の方もお勤めだったりと、
なにかとご縁のある施設ゆえに、足を運ぶ機会を繋いでいただたいたかのようにも思います。

いつも、デイジーさんの事も応援くださって、あれこれ気にかけて
ご連絡もいただいてます! ふるさとさんは先日の演奏会にも
足を運んでくれました、 本当にありがとうございます!

ふるさとさんご夫妻も、こちらでオツトメしている中で
寄せていただきデイジーさんの演奏会を開催!

山本も、オープニング(?)をつとめさせていただきましたが
前回に、お邪魔したときは、初めて独りでの30分以上なる演奏会に
チャレンジをしたのです。

そのときに、、もう、今までにないくらいの緊張で
汗がとまらないしで、、、 大変だったりな貴重な機会をいただいた会場でもあります。


fureai-sou02.jpg

今回は、デイジーさんのオリジナル曲のリクエストまであり
大変に、喜ばれた演奏会となりました!

お世話になりました。

そして、東北だけの活動ではありません。
ご縁あって7月には、熊本へも足を運ばせていただきました。

宮古へも、様々に応援やご支援をいただいてます熊本のウクレレ仲間でもある
団長はじめ スイカのメンバーがご一緒くださいました。

熊本で、自分たちもあれこれ大変な経験しながら
周りを元気にしようとパワフルなエンターテイメント性も高い
みなさまです。お世話になってます。

スイカのメンバーの団長となちゅさんが、
3月には宮古での大交流会にも足を運んでくださったときは
本当に嬉しかったです。 
また会えるのも楽しみにしています。

0703_kumamoto-mamizu-higashimichi05.jpg

先日は、二年がたつときには、ニュースなどでも、さまざまに
取り上げられていましたね。
まだまだ、仮設住宅でも生活をされている方が3万人にもこえる方が
暮らされているともききました。

熊本へも足を運びたいと狙っておりますので行ける時には、また
お世話かけた施設や、仮設住宅にも お邪魔できたらと思ってます。

0703_kumamoto-mamizu-higashimichi08.jpg

はじめてお会いしたとは思えないところで、熊本で子供達とも
すぐ仲良くなって遊んでいたりなデイジーさんは、熊本でも
現地の方とふれあい、皆様を笑顔にされていました。

0630_kumamoto-souryou03.jpg

益城の仮設のおとうさんも、お元気でしょうか?

0630_kumamoto-souryou02.jpg

お邪魔したこの時に、ウクレレにはまってくださった方は、熊本の ひろみ先生に
サポートいただきウクレレも購入されて、 レッスンもしたいと動き出しました。

また、会えたら演奏聴かせてください!!


そして。 8月は 宮古市にて交流活動を青山学院短期大学の皆様と
一緒に活動をさせていただきました。

20170805_sawadaya18.jpg

宮古支部長 ちはるちゃんが継続して 青学の皆様と活動をしていた中で
フラとのコラボなどで、慰問活動するとなり、レレサポ本部へサポート要請をいただき
武藤が出動しました。

結果的には、 秋田のウクレレ奏者 鈴木昭寿、岩手県奥州市 ポリネシアンダンス教室 レイアロハの
HARUNA先生にも、大サポートでかけつけていただき、山本も舞台サポートとしてご一緒させていただきました。

今年も、そんな予定が計画されています。

20170805_sawadaya12.jpg

HARUNA先生の素敵なフラを見て学生さんたちも ますますフラにも興味をもったようですよ

すばらしいものを拝見すると、刺激もうけますよね。


この時にも 青学のみなさまとご一緒させていただきましたが

重茂の味まつりにも参加させていただきました。

それから、さまざまな機会をいただき演奏の機会をいただきました。
地域交流に貢献できていましたらなによりです。

レレサポから誕生したユニット アボルダージュも、大活躍でした!

0917_miyako-akimatsuri01.jpg

5月の青年会議所 全国大会での 被災地へ心をよせる事業でのステージに出演し

それから、さまざまなイベントでも出演させていただきました。


20170930_sangyomatsuri.jpg

レレサポメンバー、田老っこ、学校で児童館で子供達のために
フルパワーで活躍の先生たちにも、ご一緒いただき 5月の浄土ヶ浜での
イベントに参加してから、さまざまなイベントでも、ご一緒してきました

宮古のために、宮古のメンバーと一緒に出演したりと
そんな機会を重ねてこれたことは、なにより地域の皆様に
喜んでいただける機会をいただき、本当にありがたく思います

ukulele-miyako-team.jpg

宮古のメンバーだけで さんまフェスタにも出演したりと、
大活躍の機会も重ねております

そして。初めて活動のことも紹介する機会をいただき
産業祭りでは 展示ブースでも参加しました。

20170930_sangyomatsuri-tenji.jpg

ここでは、久しぶりに仮設住宅での交流会でお会いした方などが
立ち寄っていただいたり、この場での交流の機会、再会もいただき
私たちの活動も知っていただく機会となり、とても貴重な機会となりました。

レレサポの活動が継続している中で、参加していけたらとも
思っております。 また、産業祭りの会場でお会いできるのも楽しみにして
展示ブースの前でも、演奏したりとして、皆様とも交流の場としたいと思っております

東北支部長が、宮城県仙台市荒浜の再生を願い、活動をつづけています。
そんなご縁もあって 私たちも荒浜とご縁をいただき応援しております。

2月には、荒浜で音楽交流会を開催させていただきました。

準備から数ヶ月かかり、参加メンバーと情報共有を重ねるなかで
良いイベントにしようと皆様が、お仕事や、それぞれに忙しい日常を
過ごされている中で協力くださいました。
おかげさまで、たくさんの方にもご来場を頂き無事に開催することができました。


そんなお知らせや、活動報告の機会もいただき 昨年度も
ラジオから東北を応援しつづけているエフエム戸塚さんの 相浦パーソナリティの
番組にもお邪魔させていただき 交流会の報告をメンバーとお届けさせていただき
演奏の機会もいただいたのは、とても貴重な機会となりました

fm-totsuka-image.jpg

さまざまな交流をしながら、 さまざまな地域で、出来る事を活動をつづけてこれたことで
とても、ありがたい機会もいただいております中で活動をさせていただき感謝しております

活動の様子は、宮古のメンバーの紹介と、活動報告のスライド映像の中に
つめこみましたので、お時間ありましたときにでも、
ご覧いただけたら嬉しく思います。


今年度も、より演奏活動も充実させて
皆様に楽しんでいただけるよう笑顔と元気をとどけられる活動を
レレサポが、地域の皆様、東北の皆様とご縁をいただきながら
活動をつづけていけたらと思います。


新年度も、引き続き よろしくお願いします。

一般社団法人ウクレレサポート協会 
代表理事 山本千香

【活動記録(保存)の最新記事】
posted by レレサポ at 19:42| 活動記録(保存)
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。