2018年04月22日

平成29年度 決算報告

平成29年度の会計収支が
協会 監事に確認いただき、まとまりましたので
ここにご報告をさせていただきます。


2017_shushi.jpg



平成29年度の収入は、
 
会費収入と寄付金収入の合計で770,426円となりました。
経費面では、

被災地の活動支援のための旅費負担や
小物の購入の事業費支出がありました。
そのほか印刷費等の事務管理費、
イベント出演等での必要経費等が生じています。

寄付金に関してはイベント開催の費用として
活用させていただいております。

昨年度は、被災した地域を自ら、現地のメンバーが主体となる
活動の機会が増えました。

活動の体制を切り替え時期ともなりました昨年度も、
継続して、ご協力をいただき、ご寄付をお預かりさせていただきました。
おかげさまで、上記報告をさせていただくことができました。

復興支援というカタチではなく、交流活動として
運営チームは、東北のメンバーが中心となり活動をつづけていき
皆様に、笑顔と元気を届けるボランティア団体として
活動を継続して参ります。


引き続き宜しくお願いいたします。
昨年度も、本当にありがとうございました。

一般社団法人ウクレレサポート協会

posted by レレサポ at 17:03| ┗ 協会より
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。