prayfor-nishi-nihon.jpg

2018年05月30日

宮古支部としても宮古での活動拠点にさせていただきお世話になってきた浄土ヶ浜旅館の再建5周年記念日開催がせまってきましたよー♬

岩手県宮古市、浄土ヶ浜旅館の再建5周年を迎えて感謝祭を開催します。

浄土ヶ浜旅館は、ウクレレサポート協会の活動拠点としても
宮古、田野畑村などでの活動の際には大変に、お世話になってきました。


浄土ヶ浜旅館再建したのは2013年6月。

あろうことかで、グランドオープン前に、旅館にいちはやく
泊まらせていただいたのも、レレサポ軍団でありましたなかで

落成式にも、よせていただき、式典でありますからね、
楽な格好で参加してくださいと、参加私たちは、普段着でしたが、
みなさま、フォーマルあせあせ(飛び散る汗)

そして 地元の、そうそうたる皆様の顔も揃っている中で
場違い間違いなしの私たちだったりでしたが、
そんなときから、旅館に寄せていただくも、
どなたさまよりも、お世話かけたかもと思ったりもある山本をはじめ
活動の中でも、さまざまにお手配、荷物の管理、、

さまざまにお世話になりました。

なつかしの落成式での演奏の様子。

201306.jpg

先日、お嫁入して素敵な花嫁さんとなったレレサポ設立時の理事としても
ご一緒していた さおりんも フラでお祝いにかけつけて踊ってくれました。

0612_rakuseishiki_20.jpg

まさかの、中継まで入って、取材も入って放送を観てくださった方々もいて
浄土ヶ浜旅館の再建は、復興のシンボルとしても、とても注目されていた旅館でした。

再建を祝って、レンタルウクレレ、賛助会員としても、継続して支援くださってます
ウクレレの総合カンパニー キワヤ商会様からは、 お祝いのお花と、
ウクレレが寄贈されました。

0612_rakuseishiki_03.jpg

私は、、、、まったくもって普段着で登場しながら、ウクレレ贈呈式を
キワヤ商会の原社長様にかわって、お届けさせていただきました。

http://ukulele-support.sakura.ne.jp/sblo_files/ukulele-support/image/0612_rakuseishiki_15.jpg
お花も、贈ってくださったキワヤ商会の原社長さまには、
継続しての、お心遣いにも、協会ともども、お世話になっております。

原社長さまより寄贈いただいたウクレレは、凄い生命力で、
それから旅館は台風災害でも大きな被害を受けました。
その時は、重機で泥を排除しなくてはならないほどに、旅館の中は、再び大修繕工事となったなか、、
この原社長さまからの、ウクレレはケースにまもられて、泥をかぶらなかったのだそうです。

ウクレレのチカラを感じますよね。

そして、、話はもどりますが
私自身が、ラフでいいよという言葉をうのみにして、まったく緊張感ない格好での贈呈式でしたけど、、

無事、落成式が終わった後の写真ではあります、、、

0612_rakuseishiki_05.jpg

私たちは、少々(?) 落成式には浮いていたかと思います(笑)

くつろいでいる姿の、豪ちゃんの見事なラフな姿は、ダントツの
ぴかぴか(新しい)リラックスファッションMVPでしたね。
バスでおりたった豪ちゃんとの再会シーンからも懐かしいシーンが思い出されます♬

ある意味、珍メンバーな私たちを参加させていただき感謝でした。

再建のスタートに立ち合わせていただき貴重な機会となりました。

お祝いの演奏も届けられて、ようやくお食事にありついたデイジーさんは
ウニとアワビの入った汁に大興奮しながら、ようやくの食事を堪能されていました♬



会場では、オモエサンライズの歌を気に入ってくださったコナリ@重茂漁協さんとの出会いも
落成式に出席しなかったら、なかったことでしょう、、 
ご縁、巡り合わせってほんとうに、どれも不思議なばかりのタイミングで素敵な一期一会の出会いがあり
震災の活動は、大変なこともいっぱいですが、素敵な出会いを重ねられたからこそ続けてこれました。

そして 一緒にチームとして動いてくれる仲間にも巡りあえたからこそ続けてこれました。

なんだか、なにをしてても珍道中的な、私たちでありました素敵な仲間のこの2人も最高でした♬

saorin-go-chan.jpg

この一年前にも、岩手の交流活動をともにした仲間であった豪ちゃんと、さおりんでしたが
こうやって 再び、ご一緒したときに、旅館の落成式にもご一緒できて、私たちにとっても
素敵な記念日ともなった日でもあります。

当時は、より手探り、綱渡りで、現場にいかないと見えてこないこともいっぱいでした
その中で、自分たちが出来る事をせいっぱいに届けようと準備を重ねて現場に入り
想いをいっぱいにして届けてくださり、ご一緒してくださいました。

それぞれにフル稼働で出来る事をエネルギー出し切って活動し
活動が無事おわったあとの脱力モードがはんぱなくて、
あれこれ、しっかりもののさおりんさえ(笑
もう、なんだか、力つきてて、めちゃくちゃだった気もします、、(笑)

なんたって、手を抜かないいつだって頑張り屋で、
選曲にも悩み、素敵なフラを届けてくれたさおりんのパワーにも
支えられたレレサポでした。

全力フル稼働で、動いてくださったからこその あれこれを重ねてきました。
忘れる事ない日々も重ねさせていただき、
実際に、何をしていいのかわからないような時期から
一緒に現場入して動き出してくれた豪チャン、さおりんには感謝いっぱいです!

そして、思い出報告は続きます。

豪ちゃん、さおりん、どぶさんは帰路につき、
この落成式後にも山本は宮古で引き続きで
グランドオープンとなる日には、またまた素敵なアーティストがかけつけてくださいました

0615_ryokan03.jpg

このとき、お腹に、娘さまを宿ったとわかった後だったのですが、
遠路、宮古まで、予定を変更せずに照屋実穂さんが、かけつけてくださったのでした。

4月にも、足を運んでくださった後に、早々にての継続しての宮古訪問にも感謝いっぱいです!

0615_ryokan08.jpg

そして、フラリーパッドさん!!! 京都で、チャリティイベントを開催くださり、
田老第三小学校のみなさまへ、ウクレレを寄贈くださいました。
直接に、届けてもくださったのです!

ぴかぴか(新しい)キラキラパワーぴかぴか(新しい) さわやかな風を届けて笑顔と元気をいっぱいに届けてくださったフラリーパッドさんでした。

0615_ryokan09.jpg

宮古のみんなとも、交流くださり一緒にグランドオープンでは
演奏でも、ご一緒させていただきました。

040313_fulare-backintown_live04.jpg

私自身は、お話をするまえから音楽を聴いていても大好きだった3組の素晴らしいアーティストと
東北でも、ご一緒する機会をいただき、そして、みなさまが今でも、宮古を応援してくださり
浄土ヶ浜旅館の若女将ちはるちゃんとも繋がり続けてくださって交流くださってます。

あれこれ、活動の中でも、イベント開催においても
さまざまに相談もできたり頼りになる3組のアーティストでもあります。


フラリーパッドさんのマネージャーには、これ以上、続けるのはしんどいな、、と思った時に、
支えていただいたことを重ねてきたこともありました。

いろいろあっても、継続出来た力をくださった3組の方々でもあります!

そんな3組の方々は旅館の再建スタートからお力添えをくださいました

本当に、沢山の方が宮古に心をよせ、ご支援をくださって応援くださることに感謝しております。

私自身は、ウクレレや音楽を通して活動をしておりますので
一部でしか知り得ないことも多くありますが、

宮古で活動をつづけてこれたのは、そして 旅館が活動拠点となり支えてくれました。

ウクレレサポート協会の活動拠点としてお世話になっている浄土ヶ浜旅館へも
感謝をこめて、5周年企画を浄土ヶ浜旅館からも感謝をこめての感謝祭を
開催させていただくこととなりました。

落成式でご一緒した豪ちゃんと、さおりん以外にも
紹介したい仲間はたくさんいます。

震災で、生まれ故郷が大きな被害を受けましたが、、
音楽の力で支えてくださったアーティストのお力添えと、
そして、日々、ほんとうに寝れない日もあって準備、作業、、
裏のめまぐるしい対応を共に乗り越えてくれた仲間がいてくれて

現場にも足を運んでくださる仲間がいてくれて
私自身も動き回ることも、活動も続けることもできました。

そしてみんなが、浄土ヶ浜旅館も、若女将を応援してくださいます。
もはや、 ちはるちゃんに会いにいきたいと宮古に足を運んでくれた方も♬

旅館が再建1周年の際にも、イベントを開催させていただきました。

おしかけレレサポ軍団は、1周年記念をお祝いの儀を
おしかけとりおこないました(笑)

そして、このときは おおきたちひろちゃんも、かけつけてくれました♬


201406.jpg


宮古にも仲間が増えました。


ケンさん、もぐ兄、コリちゃん、たかひろさん、みっちょん、どんちゃん

関東からも、多勢でおしかけました♬

そんなこんなで、、再建当初から、あれこれ、おしかけ
関わせていただきながら、 旅館があるからこそ活動も続けてこれたレレサポでもあります。


浄土ヶ浜旅館を愛する皆様、5周年記念も、もりあがって感謝の気持ちをこめて
素敵なゲストをお迎えしての記念イベントを開催しますので、ぜひぜひ、
足をお運びくださいね。


15.jpg

台風災害の被害でも、ほんとうに、大変なご苦労もあったなかでも
おもてなし、お食事など、定評高いおもてなしのお宿としても評価を受けている旅館です。

5周年記念のゲストは、私が企画する中でも、またまたビッグプロジェクトとなって
素敵なゲストとともに旅館の5周年記念をもりあげたいと思います!

DJ DEKKA(デッカチャン)

エンタの神様でおなじみで、春には戸塚のイベントで重ねてのご縁をいただいたりな中で、
あちこちからですね、 震災直後から、デッカチャンが宮古を応援、支援してくれていたことを
お話をお伺いしたのです。

今年度よりレレサポ 事務局となって、動いてくれている どんちゃんも
ご一緒したことがあって、東京で開催の宮古を応援するチャリティイベントにも
何度も、参加されて応援くださっていたとのお話を聞きました。

de02.jpg
私は私で、DJ DEKKAのステージを拝見して、もう最高に楽しくて
DJの凄さも知ったのです。 凄いですよ。。 終始ノンストップで
音楽に酔わせ楽しませるパワーなくば DJはできません。

宮古にも、来てもらえたらサイコーなんだけどな、、と思っていたりのなかで、

周りからも、さまざまに宮古とのご縁もある DJ DEKKAさんだったと知ったら
もう、お願いするだけでもと駄目もとで、ご相談をさせていただきました。

そんなこんなで、ぜひともと、無謀なお願いをさせていただきましたら、
その後も、ご相談させていただいたりご連絡しても、とってもとっても
丁寧で、素敵なお人柄がにじみ出るばかりでますますファンになる魅力いっぱいのDJ DEKKAさんが
夢の宮古入りでの出演が実現となりました♬

前日もお忙しいスケジュールの中で
大変かと思いますがかけつけてくださいますことに!

私が、震災直後に、目の前のことで、オロオロしていた頃から
宮古を応援してくださってたDJ DEKKAさんです♬

DJ DEKKA さんの宮古入りをお楽しみに!!!!

そして、日本を代表するウクレレトッププレイヤー KYASさんが

いよいよ初の岩手入り。

kyas.jpg


KYASさんは、協会設立当初から実は、ご縁をいただき
間接的にチャリティイベントに参加しては、ご支援をいただいたり

ご自身では、東北を応援くださったタイで台風の大災害があった際には
自らチャリティ企画でチャリティ活動をするなど勢力的な方で
KYASさんが講師をつとめている所属先の 楽器堂さんから購入したりと、
お世話になってきました。
全面的に寄贈ウクレレのサポートなど、さまざまに後方支援で
お世話になってきましたし、キャスさん個人にもご支援をいただいたりと
遠く高知の方ですから後方支援での多大なるお力添えをいただき
継続してサポートくださっていたおひとりです。

ご一緒させていただく中で、KYASさんの魅力は、トータル的に素晴らしい方で
演奏のテクニックだけでなく魅せるエンター性、音楽を表現者としても
心に、演奏を聴いていると、情景や心情が届けられる方で、
まさに日本を代表し、世界でも活躍の国内トップのウクレレ奏者なのです。

どなたさまにも、ぜひ観て、聴いて、キャスさんのステージを楽しんでいただきたく思っております。

素晴らしいゲストのお二人とともに 5周年記念感謝祭を開催させていただきます!

開催せまってきましたー。

6月9、10日は 宮古でお会いしましょう!
【BLOGの最新記事】
posted by 山本 at 23:59| BLOG
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。