2018年08月14日

2018年夏のレレサポプレゼンツ デイジー☆どぶゆきサマーコンサート【宮古市/鍬ヶ崎公民館】

IMG_8917.JPG

宮古市でのデイジー☆どぶゆきさんのコンサートを開催させていただきました。

デイジーさんは、いつくるの??? と重なる問い合わせもいただくなかで
ようやくの機会となった夏のスペシャルな機会でした!

皆サマー。お待たせいたしました!

IMG_8916.JPG

そして。 レレサポから産まれたユニット、『アヴォルダージュ』も
前日の田野畑村での番屋フェス出演にひきつづき出演♬

復興支援プロジェクトを始動してから宮古で、デイジー☆どぶゆきさんとの
活動の際には、宮古支部長 ちーさんも、可能な限りでご一緒してきました。


miyako01.jpg
ひさしぶりに、宮古にて、名誉顧問としてもメンバーの指導などでも
御世話になるデイジー☆どぶゆきさん、
宮古支部長(理事)山根千春、ワタクシ、代表 山本が
そろってのレレサポ企画の開催となりました。

なんだか久しぶりな感覚だねーなんて、
前日も一緒でしたけど、自分たちの企画で開催する中で、
2人がいると、しっくりきたり(笑)な機会でもありました。

そして、今回はNHKのど自慢の予選に選ばれた あゆみちゃんも参戦くださいました♬

レレサポの演奏会などでも、ご一緒いただいて既におなじみなところですが
お歌でサポートくださる あゆみちゃんも、会場準備からご一緒してくれました。

miyako03.jpg

じっくりと、あゆみちゃんの歌を聴かせていただきました。
聴きごたえありで素敵な歌声に、あらためてビックリです。

皆様の心にもぐっと届いたことと♬

そして 今回は、山本と、あゆみちゃんにコラボいただき、
ぶっつけでの無茶もありますなかで、ご一緒いただきました♬
ありがとうございました♬
そして、会場の管理人の中嶋さん、音響担当 カントリーズカフェ マスター、
ともに開催くださる協力サポートメンバーの存在も心強いばかりであります。

miyako06.jpg
この3人が、そろって 開催前の前後で、ふとコーヒータイムで
ひといきついている姿をみると、故郷にもどってきたなーって ほっとします(笑

デイジーさんは宮古の人より宮古人なんて言われることも♬

ワタシが単身での宮古にもどってくるときも、
この方のことを聞かれないことがないくらいの人気ぶりです

皆様に愛され宮古のラジオでも、ときどきかけてくださっているとのことで
宮古にはなくてはならない方ともなっておりますデイジー☆どぶゆきさんです!

そんな中ですから、久しぶりの再会も喜ばれておりました♬

なにより、ナカジマさん、マスター、デイジーさん。
この3人が揃ってこそで成り立つ鍬ヶ崎での特別企画で
サマーコンサートの機会をつくることが出来ました。

マスターの音響は、聴いている人もここちよく、唄っている方も
気持ちよくと、ホントに皆で楽しめる空間をつくってくれる超スペシャリスト!

私たちの、毎度のやらかすところでも、辛抱強く毎度のところで
つきあってくれてサポートいただき感謝いっぱいです。

そして、今回は、管理人のナカジマさんは、いつも
私たちに、コーヒー提供でおもてなしをくださいますが
温度加減、ブレンド加減、どれもバランスよく美味しいコーヒータイムを
いつも過ごさせてくださる方。

今日は、ご来場くださる皆様にも、オモエサンライズコーヒーを
お振る舞いしたく、協力いただきました!

オモエサンライズコーヒー仕様のエプロンも似合ってましたよね♬

そして、前日も田野畑を盛り上げた方も登場!
田野畑から朝早くから三陸鉄道で移動で宮古入りくださったデイジーさんでした。

こんなにも沢山の方に愛され、元気と癒しを音楽を通して
届けられる方はいません。。

多くの一流ミュージシャンや、第一線でご活躍されている方からも
絶賛されたりの中で、かわらない人柄で子供達とは、
とことん遊び、心を開かせ、オトナ達の心の奥の傷口まで音楽を届けられる人。

とんでもない方のお力添えがあってこそで活動も続けられたというものです、、、

ようやく山本や、宮古メンバーも、それぞれに活動を展開する機会も
増えてきました。おかげさまでの、今があります。

そして、私たちの周りには、多くの方がサポートくださいます方の
協力あって、支えられています。

イベントはご一緒できなかったのですが、
駅でデイジーさんをピックアップいただいた坂下さん。

観光協会でも活躍のナカジに、山本の宿泊先まで出勤前にピックアップいただき
サポートいただきました。

宮古の皆様にサポートに感謝です!

本番までの準備、そして会場入りでも、助けてもらってますが
そして、いよいよ本番!ステージは出演者で盛り上げます!

今回は、オープニングに山本も演奏をさせていただきました。

山本は、宮古支部、ちーさんとコラボ。
そして、あゆみちゃんは、ちょっと前にNHKのど自慢の予選に
参加した唄を披露いただきました。

それから、
あゆみちゃんとちーさんでのコラボ。「月の夜は」も、心地よい演奏で
とっても、素敵なステージでしたよ♬

miyako02.jpg

リレー方式的な展開にて、組み合わせいろいろで
ウクレレコンサートを開催させていただきました。

そして、ナカジマさんのコーヒーおふるまい!

みなさまにコーヒーのおもてなしタイムのBGMとしても
ちーさん、あゆみちゃんがコーヒールンバを演奏してくれました。

ちーさんも、すっかり演奏パワーも、ステージアップもして
おかあさんたちからも、上手になったーなんていわれたり♬

この会場の皆様に、私たちの成長をあたたかく見守っていただいてます。

初めて宮古で仮設住宅でお会いしてからのご縁の おかあさんたちも
多くいらっしゃいます。 

大変な想いをされての年月を経て、、そんな頃からの
ご縁で皆様とのご縁を大切に紡がせていただく中で
ここはかえってくる里帰りの場所でもあります。

大切な場所ともなっている二中の仮設からうつり大切な場所である鍬ヶ崎公民館。

正直いえば、、この地に足を運ぶのも、自分にとって近い距離なだけに
気が重くなるばかりで、避けてしまった時期もありました。。

やーーーっと、皆様とココロからも楽しもうとお邪魔し
交流会が開催できる機会となりました!

達者な演奏じゃないのも承知の中で、そんな私たちをあたたかに見守り
お邪魔するのを楽しみにしてくれているのですから、
ありがたいことだなと思っています。

皆様に、お盆前の準備も忙しいなかも足を運んでいただきました。 

ワタシも、自分がお客さんになってはいけないのですが(苦笑)
ふと オモエサンライズを聴かせていただいていると
ワタシ自身も この曲に支えてもらってきましたことや

多くの方が、この曲を通してチカラをもらったと伝えてくださったり、
さまざまな記憶が ふと頭によぎっては、オモエサンライズを聴いていると
ほろりときそうになりました。。

初めての宮古入りのときに、藤原仮設住宅の管理人だった
ふるさとさんも、今でも、都合があえばかけつけてくれます。
今回も、ご夫婦でお盆の準備の忙しい中に顔を出してくれました♬

今回の、西日本での豪雨被害や水害などの経緯もあってか、、
デイジーさんが作った、ご自身のふるさとの唄を唄ってくださいました。
古鼠川唄

ふるさとさんと初めてご一緒した仮設住宅で
一緒に手拍子をして聴いたときのことを思い出しました。。

さまざまに、出会い、ご縁をいただく中で
会場でご一緒できた皆様も、ときおり 涙を浮かべている姿等も
目にはいり、ワタシも、、ほろりと来そうになりましたが
皆様と一緒に過ごせていることが なにより嬉しさいっぱいで
とにかく、皆様との過ごせた時間を楽しく終始笑顔でと決めて
過ごさせていただきました。  

動き出してから7年にもなのか まだ7年となるのか年月がたち、
今もなお、その活動の中で誕生してからオモエサンライズの楽曲は、多くの方に愛され
音楽のチカラともなり、誰かの心の活力となっています。

この曲があるからこそ、ご縁がつながったり、この曲に支えられているからこそ
応援していきたいと、そんなことを言ってくださる方も多くいらっしゃいます。

デイジーさんの楽曲に関しては、初めてお会いする方にも
子供達から、ご年配の方にまで、心に届いていくようで
皆様のおきにいりの曲もさまざまにピックアップされます。

デイジーさんだからこその音楽のチカラがあって復興支援活動でも、
たくさんの方に元気を届けてくださいました。

このときも デイジーさんの曲のリクエストでフィナーレを迎えました。

みなさま、ご一緒いただきありがとうございました!!


私たちの活動の拠点ともなっています宮古。
宮古のメンバーが運営チームとなり、活動の体勢は
切り替えの時にきております。

東京からメンバーが足を運び続けていた活動から
出会えた地元の仲間が中心となり
ともに同じ視点で活動する体勢とシフトしております。

イベント出演なども、デイジーさんと一緒に出演を
させていただき貴重な機会もいただいております中で

今回も、あゆみちゃん、ちーさんとの協力体制も心強いこととなり
無事にレレサポメンバーとの演奏会を開催することが出来ました。

いつも指導してくださったり、準備も御世話かけてきたデイジーさんを
今回はスタッフさんにしない。。が裏テーマにもありましたが、
なんとかなったかしら・・

あれこれ、ワタシが 無線のヘッドセットをつけて
スピーカーのまんまえを横切ったり、恒例の失態もありましたが、、
足を運んでくださった皆様にも、お楽しみいただけたらなによりです!

会場には、 フラも踊るウクレレ仲間のみかちゃんも
お子様がうまれて二ヶ月となるところで顔を出してくれました♬ 

母となったみかちゃん、 おめでとうございます!

めんこい赤ちゃんとも 対面させていただきました。

miyako07.jpg

この日は、午後にもイベントが控えているために
時間厳守でありましたので、名残惜しく フィナーレを迎えました。

音楽を通して、人を癒し、傷ついた心の奥底までもとどけられる方としても
絶大なる音楽のチカラで、ともに活動を続けてくださったデイジーさんと
久しぶりに活動できて 改めて、凄いなーと思いながら
お力添えをいただき開催の機会をいただきました。

さまざまな方が、デイジーさんだからこそと、遠いところからも足を運び
お忙しい中でもかけつけてくださいました。。。

この日も、お体の調子も、芳しくないなかでも、足を運んでくださって
顔を見せてくださった方もいてくださいます。

会いにきてくださる皆様にも感謝しております。

IMG_8918.JPG

出演者とのフィナーレには、ナカジマさんにもステージにご一緒いただきました♬

これも やりたかったことでありました♬


音楽のチカラが人を動かし、そして私たちの活動も
今回のおふるまいをしたオモエサンライズコーヒーの収益は
レレサポの活動資金とさせていただいております。

購入することで支えてくださろうと、ナカジマさんも
バスにのり、旅館に購入に足を運んでくださっているとのことです。

私たちの活動を周りにお力添えをいただいております。

本当にありがたく思います。

そして、今回はお土産付き。

お帰りには、田中菓子舗さんの、本店にしかおいてない
味コショウのおつまみにもしたくなる かりんとうを
デイジー☆どぶゆきさんとのお帰りの際の、握手会♬とあわせて
ご来場くださいました皆様にプレゼントさせていただきました。 

ご一緒くださった皆様と連携し、演奏以外にも、あれこれ盛り込み
サマーコンサートを開催させていただきました。

miyako04.jpg

おひとり、おひとりとも、お帰りの際にも、交流したりのデイジーさんと
浄土ヶ浜旅館 若女将 ちーさんでありました。 おつかれさまでした!

それから、、

終了後、 午後は、音楽療法士の えころん先生のイベントが開催!

お昼をとって、そろそろ移動しようというところで、
もう何年ぶりともなる再会の中でお会いすることが出来ました

miyako05.jpg

毎週のように仮設を訪問し、現在も、活動を続けられている えころん先生です。

えころん先生のブログで足を運べないときは、宮古の皆様の様子なども状況なども
おすそわけいただいておりました。

貴重な活動の記録がぎゅーっとつまった写真集をおすそ分けいただきました。

とってもとっても懐かしい、見覚えのある交流活動の中で出会えた
おとさん、おかさんたち、そして あら。仲間の写真も掲載されています。

想いは重なるなかで、それぞれに宮古へ、継続して手を差し伸べてくださる
方々が現在も、活動をつづけてくださってます。

震災後に、心の傷を癒して行くのは、、まだまだこれからです。

現在、宮古メンバーは、なかまとなり、ともに活動をしてくれているのですが
仮設住宅などの交流活動の際に出会えた中で、ウクレレに興味をもっていただき
ワタシに巻き込まれたりしてご一緒いただいてきた皆様です。

活動の際に、ひょっこり顔を出してくれたり、
ご一緒してくれたりと、、そんなところからスタートしています。

それぞれに被災している中でもご一緒してくれていたのですから
ほんとにパワフルな仲間達なのです。

そんな自身も被災した中で、
子供達が笑顔になってほしい。と楽しんでもらおうと
地域の皆様に楽しんでもらおうと動き出しているのです。

宮古は観光地でもありますので、さまざまなイベントでも
宮古を活性化へとむかっていく中で
毎週のように、、というより、重なることもあります。

今、宮古では観光を盛り上げ、地域活性化へと向かっている中で
これからもイベント出演の機会もあるかと思いますが
無理なく、タイミングのあうときに参加したりと
活動をつづけていってほしいとおもっております。

自分たちの負担になってしまっては、続けたくても
続けて行くなかで疲弊していきます。。

誰かの笑顔のためにと準備、調整に時間を膨大に費やして活動をつづけております。

今回の開催は、あらためて大切な仲間とともに、
それぞれに、出来ることで協力しあい、
お力添えをいただきご一緒しての開催の機会となりました。

原点にもどったような活動当初からの大切なご縁ある大切な場所で
大切な仲間とともに開催の機会となりました。

私たちなりに達者でない演奏でも、楽しんでいただこうと
音楽を届けている心の支援活動です。

演奏が上手だからこそ、皆様が笑顔になるというわけでもない。。
ということやらも、最近になってのようやくの気づきも多くあります。

達者でない私たちでも喜んでいただけることで機会をかさね、
お声をかけていただくイベントなどは趣旨があえば
喜んで参加したり、活動をつづけていきたいと思っております。

私たちの活動のサポートをくださいながら
仲間としてともに活動してくださっているデイジー☆どぶゆきさんが
活動当初から多大なる音楽のチカラでお力添えいただき
ともに活動をつづけてくださいました。

音楽で元気になってもらいたいと動きだし
関東の音楽好きなご縁で知り合った仲間と動き出した
復興支援プロジェクトが、現在は、活動先で出会えた地域の皆様が
中心となって支援活動から交流活動へとシフトしております。

宮古にいるメンバーが自ら自分たちの地域を活性化に寄与し
復興支援から観光へとシフトしている中で
これからも応援をいただけます皆様に、ご支援を賜り
今年度も賛助会員として更新くださった皆様や、
会員募集案内もさせていただきます中でご入会をいただき
継続して応援いただけたらと思っております

宮古では、活動に興味がある方には、入会をいただけるような
体勢を整えていけたらと思いますが
まだまだ自分たちの内部体制の切り替えに
動いているので来年度以降に、理事会などで
議題にあげて調整しけたらと思います。

レレサポも内部のメンバーが入れ替わり、
さまざまな活動を経て切り替えております。

出演の機会をいただくも主となる活動が
イベントに向かっての活動団体ではありませんので

ワタシ自身がイベントプランナーとしても活動している中で
誤解をうけることもありますが、、

これからも、不定期ではありますが、笑顔をとどけられる
音楽交流活動の機会をつくっていきたいと思っております。

山本自身も、里帰りとあわせて
また演奏の機会を宮古でつくれたらと思っておりますので
まだまだ、あれこれ至らない中でもありますが
またの再会を楽しみにしております!

引き続き よろしくお願いいたします。

がんばっぺし!
posted by 山本 at 16:19| 宮古支部
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。