2018年07月18日

きよみヒストリー♬ 協会設立当初からのご縁に感謝♬

kiyomi-chan.jpg

今回の夏祭りでのウクレレショーに出演いただき大活躍だったきよみちゃん。
本当にありがとうございました。

きよみちゃんは、協会設立当初からレレサポのイベントでのサポートや、
イベントにも参加くださっている心強いレレサポメンバーのひとりです。

最初の参加は2012年3月にレレサポ設立後の初イベントからご一緒くださっているとのこと。
横浜で開催したワークショップに参加いただいてたのです♬ そうでした。そうでした♬

201203_workshop.jpg
レレサポスタート時から、あれこれお世話になってきました。
初めての際に奇麗なお姉さんが優しくサポートくださったそうです、、( ͡° ͜ʖ ͡°)
綺麗で優しいお姉さんといえば、
レレサポチーム 素敵女子たちで
あれこれ切り盛りリーダーは、
コリちゃんでした♬

現場でも、イベントの切り盛り、
皆さまのサポートに尽力する方で、
皆様との繋がりを大事にしてくれたコリちゃんのおかげで本当に、いつもイベントには沢山の方がいらしてくださったりと
さまざまに交流会なども重ねてきました。

このとき、コリちゃんのサプライズバースデーを企てていたのに、買い忘れて会場に向かう途中のご本人に紙皿とフォークなどを買ってきてーと連絡して頼んだ代表理事がいて、、大失態のサプライズだったのでしたあせあせ(飛び散る汗)

当時からすったもんだをしているわけでしたが、、こんな時から、きよみちゃんは、いろいろなやらかしを見ながらも、ご一緒し続けてくれているおひとりです。
ありがとうです!!

その後は、KIWAYA商会さんで、開催させていただいたイベントのときには、
お手伝いにもきてくださいました♬

0727_09.jpg
なにかと、運営スタッフとしてもお世話になってますです。

0727_07.jpg
こちらも、初回のレレサポマルシェですね、そんな時には、きよみサポーターは出動です!!! 

あいものさんも、この前も戸塚でのワークショップに姿を見せてくれて嬉しかったけど、
この時も、ご一緒くださってたのですねー。

皆サマーに、年月を重ねて、応援いただき、
ご一緒いただいていること改めて感謝いっぱいの懐かしの写真です!

レレサポマルシェ Vol.1

そしてっ。
きよみちゃんは、音楽も吸収しようと、あれこれ勉強会にもご一緒いただいてます。

音楽を届けるためには音楽を知らねばならぬ!と頼りになるレレサポ最強講師がタッグを組んでの音楽理論を学ぼうと開催したわけでしたが。。。

012514_rastanza02.jpg

このお二人、、 なんで わからないんだろ〜〜(分かってくれないのだ)、、と 
こっちも、なんで 分からないんだろう(理解できないのだろう)、、、と苦難の顔での帰路につく姿を見た印象があります、、

そんなスタートを切った音楽理論講座でその後も、何回も同じ事を聴いたりしておりましたね。。

012514_rastanza03.jpg

ご一緒してくれた仲間達に感謝です。 

きよみちゃんは都合が良い時には、参加くださって、いつも、明るさ、協調性、人と壁をつくらず、

皆様と隔てなく、ご一緒くださる方で、
私は、見習うべきこと多くある方でもあります。

障害児デイサービスで、オツトメした経験もあったりで、あれこれ教えてほしくていたところで、今回の夏祭りの演奏会にも、ご一緒いただいたりと、あれこれ、お世話になってます。

きよみちゃんは、誰かのためにお役にたとうとするお仕事にも、つかれたりという方ゆえに、優しさあふれる人柄でレレサポのことも支えていただきあったかく見守ってくれてます。

いつも、コメントやらでも、ツッコミ含め( ̄▽ ̄)、あたたかなエールをいただき、パワーももらってます!
そんな、きよみちゃんに、だんだんとステージにもご一緒いただいてます、
無茶ぶりが重なっていたとは私も知らなかったです。。(笑

ワークショップなどで、聴いていても、
優しい素敵な音色を奏でる方で、飲み込みも早い方。

そしたら頼みたくなりますよね \( ˆoˆ )/

楽しんでもらうための演奏会。
そんな機会に、ご一緒して欲しい方であります♫
無茶振りにも柔軟に対応してくださいます。

更には、きよみちゃんライブハウスで練習成果を披露くださったり♬ ね

201607_shinyokohama.jpg

初ライブハウスでは、ちょい固まっていた気もしましたが、こなしてました\( ˆoˆ )/

笹目先生にご指導いただいた練習成果を披露ということで初ステージでした♬

このときデイジー☆どぶゆきさんの 
「そらいろ」アルバムリリースレコ発記念ライブにはスペシャルなゲストな皆様も集結でしたから、とても緊張されたということでしたがチャレンジしてくださいました♬

きよみちゃんは、更に、
いろんなご縁も紡いでくださったりで、この時にいらしてくださった方とも繋いでくださったりでもあるのです♬

宮古にも足を運んでくださいました人間関係学のコンサルタントや、社員研修など、本も出版されて、多岐に活躍の画道師範 naomiさんとのご縁も、きよみちゃんのおかげさまなのです♬

きよみちゃんとのご縁がなかったら、
なおみさんとのご縁がつながらなかったハズですし。
更には、naomi   さんとの繋がりがなかったら、大変お世話になりますレレサポチャリティー企画でも、スポンサーとしても、お世話になりますオーネスティグループの大舘社長さまとも、ご縁をいただくこととなったかと、、

となるご縁の連鎖の中で
レレサポの継続を支えてくださいました皆様とも、繋がりを紡いでくださったのは、きよみちゃんとのご縁があり、
おかげさまでの賜物なのです!

きよみちゃんとのご縁あってで、
素敵なご縁や機会もいただいております♬

きよみちゃん自身は、関西から設立当初から今も継続いただき、応援くださるハヤテさんとのご縁があってレレサポを知っていただいて
ご一緒してくださってます。

kiyomichan2017.jpg
みなさまと、さまざまなご縁があり
紡がれている中で、
レレサポはご縁のあるみなさまに
支えられております

みなさま ありがとうございます
きよみちゃんのおかげも
いっぱいです、
ありがとうございます\( ˆoˆ )/

感謝を込めても含めて、レレサポチームには
なかなか立てないステージにも
参加してもらったりを重ねて来ました。

あんぱん先生にも、感謝を込めて。を
ワタシからのお礼企画。
無茶振り言われても、気付かず、、( ̄∇ ̄)

キャスさんや、秋田の鈴木昭寿さん、
デイジーどぶゆきさんと、、
スーパープレイヤーとの共演を
あれこれお世話になってたプレゼントプレゼント
のつもりで、
レレサポ企画は、音楽交流会を開催だからこそ
でステージでも交流の場とし、さまざまな機会を作らせていただきました。

レレサポが、ボランティア活動を
継続することができたのは、
みなさまのおかげさまのことにて、
イベント企画などは、時に、
出演するみなさまにも、楽しんで
いただきたいと、交流会を開催の際には、
感謝祭としてサポーターの皆さまにも
感謝を込めて機会を作らせていただいてきました。

本当に、たくさんの方々に
支えられております。
(*˘︶˘*).。.:*♡

あんぱん先生にも、
無茶振り言われたりしたなー、( ̄∇ ̄)

でも、そんな無茶な機会ながら、もちろん
できるからこその機会を作ってますが、
あんぱん先生は、
更には、ハーブオータジュニアさんとも
ご一緒したりね!

あんぱん先生はウクレレコンテストの
ファイナリストでもあり、
山本の無茶振りにも柔軟に対応して
ますますパワーアップで、
ステージで、みなさまを魅了しました!

これからも、弁護士さんが本業でありますが、
活躍も、楽しみにしてます。

( ̄∇ ̄)

うふふ、きよみちゃんは、音楽交流会を開催していく中で、みなさまと、楽しいを共有できるし、楽しいを届けてくれる方で、最高の適任者

更に皆様に元気を届けてくれるパワーがあり
頼りになる方です♫

レレサポ10周年では、音楽交流会を開催したい憧れの舞台に向けて、きよみちゃんには、ご一緒いただきたいひとり。

そんな中、昨年あたりから、ますますステージへも登場くださってます♬

昨年の夏の戸塚ライブは、ますますパワーアップしてのステージ登場のきよみちゃんでした。

昨年は、ラジオにも出演くださったりね♬

昨年の7月の夏のライブ企画では、 ラインをつないで戸塚ロポで、お披露目くださったりで、

そして、今年の夏は、いよいよウクレレショーに出演!
会場も、盛り上げてくれました!

ショーということで、山本の場合は演奏以外でも あれこれやりたいことをツッコミますから、叫んでもらたり、今回は披露しなかったけど、ネタ考えてと言われたり、、
無茶振りにも柔軟に対応し、
盛り上げてくださいました!!!

きよみちゃんとだから、届けることが出来たショーでした。
ご一緒いただき本当に感謝です

皆様に喜んでいただけたようで、なによりでした!
本音しかいわない口悪助手の友達サポーターにも、今までで一番良かったと、褒めてくれてました!

皆様にショーを楽しんでいただけたことと思います。
自分たちも楽しく、皆様にも楽しんでもらえるようなことしていきましょう!

7年分の感謝もこめて、
きよみヒストリーな記事でした!

みなさま、これから、ますますのきよみちゃんの活躍も、お楽しみに!
ワタシが10周年で音楽交流会を開催したい場所で、きっと、きよみちゃんの活躍が観れるハズ! (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ


きよみちゃん、これからも、よろしくお願いします♬
posted by レレサポ at 03:02| ┗ 協会より

2018年07月02日

2018年後半スタート!!!賛助会員の更新くださいました皆様、ありがとうございますっ!! 

2018年後半がスタートしました。

お詫びからでありますが、、、
お礼のご連絡も出来てないままでいらっしゃる方もいますあせあせ(飛び散る汗)
大変、申し訳ありません!!

今年度の更新もいただいているレレサポ賛助会員の皆様、
本当にありがとうございます!

ともに活動をしてくださろうと今年度も更新くださったレレサポサポーターの皆様。

今年度の更新は、さまざまに状況、環境にあわせて協会の体制も見直しておりますなかで、
活動に賛同いただけたこと、引き続きご支援、応援いただけることに感謝しております。

引き続き当協会の活動に賛同をいただき、ご支援をいただける
賛助会員様の募集をしておりますので、よろしくお願いいたします。

平成30年度の会員様の新規会員様の募集を開始します。

(受付期間 〜 平成30年12月末まで)

当社団法人の定款の規定にて会員は正会員、賛助会員の2種類があります。

(1)正会員
当法人の目的に賛同して入会した個人及び団体


(2)賛助会員
当法人の事業を賛助するために入会した個人及び団体

今回募集するのはこのうち 「賛助会員」です。

正会員は総会の議決権を持つため、理事及び監事、運営スタッフ以外は現在募集しておりません。


賛助会員に関しましては、一口3000円以上でお願いしています。

ご寄付と同様ですが、用途を制限せず幅広く活用させていただきますが、

東日本大震災後に協会を設立し、現在や宮古メンバーが中心となる活動も

増えてまいりました。


宮古支部へのご寄付など、特定のご希望がございましたら

ご寄付というかたちで、ご連絡をいただけましたらと思います。


年会費につきましては、法人の維持費及び活動運営費として利用させていただきます。

交流会や練習会でお預かりした参加費は基本的に実費でいただいておりますので
法人の運営費には回せてない状況になっております。

法人としての運営は、給料などはありませんが、もろもろの事務費用等かかっており
一般社団法人は2年に一度、登記費用もかかります。

交流会や練習会もオープン参加で行ってますが
継続的に法人を運営していくために定款の規定に基づいて会員を募集し、
会員組織で運営しております。

活動の主旨に同意いただき、ご入会をいただきご協力いただけたらと思います。

現在は、活動の様子等は当協会Blog、Facebookページなどで、ご報告をしております。

平成30年度賛助会員様募集 入会フォーム


宮古支部として拠点とさせていただいておりますのが浄土ヶ浜旅館です。
先月、再建5周年を迎えました。ますますの旅館の繁栄も応援しています!

IMG_6456.JPG

協会の運営体制が、運営チームが、宮古在住、または宮古出身のメンバーとなりました。

代表理事 山本千香
理事 兼 宮古支部長 山根千春(浄土ヶ浜旅館 若女将)
理事 あっこさん(兼 宮古支部 事務局)

事務局 どんちゃん(関東在住、宮古市出身)

他 宮古支部メンバーには、 あみちゃん、あゆみちゃんはじめ
心強い仲間がご一緒してくれています

活動当初から、ともに活動を支援くださっていた関東在住の仲間は
復興支援プロジェクトの支援メンバーとして、
ともに、走り抜けてくれました。
さまざまに、時間を費やしてくれて、かけぬけてくれたメンバーは
引き続きレレサポサポートメンバーとして応援くださってます。
コリちゃん、ぴっぴちゃん、みっちょん はじめ、
プロレスでもチャンピオンの 笹目さんはじめ、継続いただき
更新の皆様ほんとうにありがとうございます!

支えてくださった皆様がいてくださってこそ、継続できました。

そして、このように、宮古のメンバーで運営体制を組織できたことは、
活動を通して出会えたメンバー達が、
宮古が大きな被害を受け被災地として、多くの支援に支えて頂いてた頃から
地域のために活動をしてきた、パワフルな仲間だったからともいえます。

今年の春に、横浜市戸塚区にて開催させていただきました音楽交流企画で
そんなメンバーの紹介をさせていただきました。

Facebookでも、メンバーの活躍のヒストリー的な映像を紹介させていただきましたが、
改めて宮古メンバーの紹介とともに、映像を再び♬

今までも、宮古で活動する際には、ともに活動してくれた仲間が運営メンバーとなり、
昨年度まで、事務、会計と武藤が時間をさき、
宮古へ足を何度も運ぶ際にも、持出しの中で宮古を応援しつづけてくれました。

事務局、会計など、それぞれ引き継ぎは、これからなところで
いろいろ、切り替えている中であります。

いろいろ、対応などが遅れていることもありますが、、
私の手がまわらないなかで、ご迷惑をおかけしている皆様には
お世話かけておりますあせあせ(飛び散る汗)
引き続き、よろしくおねがいします。

改めて、後半スタートで、宮古のメンバーの紹介をまとめた映像とともに
いままでも頑張ってくれた宮古メンバーの紹介もしておきます♬

戸塚のチャリティ企画で、九里みほさんが、素敵な紹介文にまとめてくださり
ご紹介をしてくださいました。 そのときのご紹介文をいちぶ
編集してのご紹介です。

ここから。。。。

それでは宮古で活躍している ウクレレサポート協会、4人のメンバーをご紹介します。
まず、お一人目は『みかさん』
2012年3月、ウクレレサポート協会を設立後、
最初のイベントが、被災地での『フラガール』上映会でした。
監督のリ・ソウジツさんも同席している中、『フラガール』を演奏。
みかさんは、フラサークルのメンバーとして参加していました。

その出会いをきっかけに、みかさんもウクレレ始めるようになり、
仮設での慰問演奏会、イベントなどの開催にも積極的に参加。
自分で動き出してくれた一人です。

昨年は、隣の『たのはた村』にウクレレ講師として教えにも足を運んだりもしてくださいました。

県立病院の救急センターで勤務していたみかさん、職業柄、
心身のケアで人に寄り添い、子供たちとの交流も楽しみながら練習を重ねる頑張り屋さん。
ウクレレとフラで地域の方を笑顔にしたいと、一緒に活動くださいました。
現在は、職場を離れて 新たな生活もスタート。
新生活を応援しています!!!
また、ご一緒できる機会もあるかと思いますが、みかさんのますますの活躍を楽しみにしています!
宮古の命を守ってくれたパワフルなみかさんです。


お二人目は、浄土が浜旅館の若女将、『ちーさん。』
岩手の復興のシンボルとしてもNHKのラジオ番組も再び出演がスタートしました!
震災後、旅館が全壊し、宮古を離れ、働きに出ていた、ちーさん 浄土ヶ浜で、
レレサポの名誉顧問、デイジーどぶゆき氏が『オモエサンライズ』を演奏する姿が印象に残り、
その動画を繰り返し観て支えられたていたそう。

2012年5月、集会所の慰問演奏会に足を運んでくださったのが初めての出会い。
ウクレレを寄贈したいと、ご支援いただいた(デイジーさんのホームとも言われる南林間のラスタンザ様より)方の協力で、
ウクレレをお届けし、ちーさんもウクレレを始めました。
旅館再建工事中には、自身が被災者でありながら、慰問演奏会、訪問先への送迎など、
私たちのサポートをしてくれました。

ウクレレの活動以外にも、さまざまな地域のイベントや、
観光PRの活動、宮古の復興の為に駆け回る毎日、海外へも宮古のPRで足を運び尽力しています。
今、宮古でレレサポの活動ができるのも、ちーさんの事前の手配があってこそ。
震災後にも台風災害で再び大きな被害を受けながら、前に向かって走り続け、周りを元気にする、浄土が浜旅館の若女将です。

三人目は、『あきこさん』
きめ細かな気遣いができ、イベントの準備などを安心して任せられる宮古支部、影の大黒柱、あきこさん。

2012年の夏、仮設住宅での群馬からご一緒くださった みちくさやのキャナさんが開催のウクレレ交流会に参加、
そのときには、別会場で活動した山本とは、一瞬だけでしたが、、、
そのときから、ウクレレに興味を持ってくださったのをキッカケに、
レンタルウクレレから始まり、支援をいただいた方からのウクレレを寄贈させていただき、
慰問演奏会では一緒に演奏活動をするようになりました。

現在はレレサポの理事となり宮古での活動をなかなか見えないバックグラウンドの対応を調整いただいては支え、
チャリティグッズの配送、演奏会での譜面の準備、さまざまな雑務をこなしてくれています。
表にでるのは苦手としているシャイなあきこさんですが 抜群の音楽センスと演奏技術で、
練習会のリーダーとしても、頼りになる存在です。

そして、四人目は、あきこさんの娘さま、あみちゃん。
レレサポの事務局 どんちゃんより、『ウクレレを習いたい小学生がいる』と聞き、
お会いしたのが あみちゃんでした。
お母さん、あきこさんの音楽的な才能を受け継いでいて、努力家でもあり、
演奏会でも安定感のある演奏で、メンバーの指導まで任せられるほど頼りになる最年少のレレサポメンバー、あみちゃん。
小学校では生徒会長も務め、震災後の大変な時期にも、市で開催する様々な復興イベントに参加。

常に復興をとげていく宮古市の遍歴の中で、たくさんの経験をし、
演奏活動でも地域の人たちを楽しませてくれる、頼もしい仲間。
そんなあみちゃんも、現在、中学2年生です。

それぞれに、大変な経験、大切な方との突然の別れがある中で 誰かのために、
前へと走り続けてきた仲間がいます。

病院の救急センターで、大切な命と向き合い、日々現場で看護師として活躍してきた、みかさん 。
レレサポの活動の影で、大黒柱となって支えてつつ、素晴らしい演奏でステージでも、
たくさんの方へ音楽で元気を届けてくれる あきこさん。
そして、最年少ながら演奏も安定感のある、あみちゃん。
自身の旅館も津波で破壊的な被害を受け、さらに一昨年の台風災害でも、
大きな被害を受けながら、前へ前へと、周りの方を希望へと導き、
復興のシンボルとしても、輝き続けてきた、浄土が浜旅館の若女将 ちーさん。


どれだけ大変な経験をしてきたかも、想像がつかない中で、
今、ともに活動ができることが、ウクレレサポート協会を継続してこられた力でもあります。

被災された方の心の支援はこれからです。
音楽を通し、笑顔と元気を届けられるような活動を続けていけたらと想います。


それぞれの地域で、誰かを笑顔にしようと地域を活性化、見えるものは復興をしてきた中でも
心の支援はこれからです。復興へと向かう中で
宮古のメンバーの活動も応援いただけましたら嬉しく思います。

紹介文を目にしていただき、スライド映像を見ていただけたら、
より宮古のメンバーの今までの活躍ぶりなども、お伝えできるかと。
(本人達に、けむたがられそうですが、、宮古メンバーの活躍を紹介したいのです♬)

たくさんの方に映像も見ていただいたようで、再生回数も 500回をこえてましたので
既に、観ていただいた方もいらっしゃるかもしれませんが、 再度、ご紹介♬



今年の夏にも、イベントの出演依頼もいただいたりと、
今年度も 宮古支部長を中心に青学の皆さまとの宮古市での慰問ツアーも展開されたり、
田野畑村からも、嬉しいお誘いをいただいたりと、
さまざまな予定も、きまっていたり、調整中でおります。

それぞれに、本業があったり、子育てや家の事情もあるなかでも
時間を調整し、ともに活動を重ねてきてくれた皆様です。

引き続き、無理なく息の長い活動となり、これからも音楽を通し
地域の活性化に寄与できる活動を続けて行きたいと思います

宮古においては被災地から、観光地となり、
さまざまに復興へと向かうなかにおいても、魅力ある宮古を紹介したり
多くの方に足を運んでもらえるようなご紹介を通し、宮古を拠点にはもちろん、
そして、宮古市出身の私(山本)自身は、
地域の活性化へとも貢献できる社会貢献活動を継続しながら、
横浜からも宮古を、ご縁ある地域で活動する機会や、さまざまな地域のことも紹介したりが
地域を応援、活性化とつながると思い、これからも、私自身はブログを中心に発信し、
宮古のメンバーとも連携し、これからも、宮古を応援していきます!



ということで、引き続き レレサポの活動は、それぞれが出来る時に
続けてまいりますが、誰かの笑顔のために、これからも活動をつづけていく中、

皆様のご理解とご賛同をいただけましたら、協会へのご支援、応援を
お願いできたらと思います!

山本も、この夏は、なんとっ。

今年度のカレンダーのイラストも描いてくださって
宮古のメンバーも、とっても喜んでましたが、

いつかご一緒したかったイラストレーター taemiちゃんと
東北で一緒に活動ができそうです♬

taemi.jpg

山本自身は、ご縁ができた地域とも、繋がっていきます。
宮古ももちろん大切な故郷ですが、宮古メンバーにたくしながら、
宮古のメンバーとも、他の地域へも足を運べる機会をつくれたらなと思いながら、
さまざまなご縁をいただいて、応援、ご支援もいただいてます。

私自身が活動を続けることが出来た皆様との出会いと
ご縁を大切に紡がせていただきながら、恩返しとなる活動を引き続き
継続し、なかなかお邪魔できなかった地域へも足を運べたらと思っておりおます。

応援くださる皆様、今年度も更新くださった皆様からも、
たくさんパワーとご支援をいただいております。

今年度も、、、って今頃書いている新年度向けのあいさつですが、、、

今年の後半も、がんばります!!!

北海道のあんさん、仙台のあらさん、京都のしゅうこさん。
各地域の皆様からの応援にも感謝いっぱいです!!!

そして、なにかと、ご一緒してくれる活動当初からのレレサポメンバーのサポートあって
継続してこれました!

引き続き、よろしくお願いいたします。

みなさま、本当に本当にありがとうございます!


一般社団法人ウクレレサポート協会 山本千香
posted by レレサポ at 23:51| ┗ 協会より

2018年06月15日

《宮古支部》浄土ヶ浜旅館再建5周年記念のお祝いイベント開催にてウクレレスーパープレイヤー KYASさんが宮古入りくださいました。

浄土ヶ浜旅館が本日で再建5周年を迎えました。

ryokan-kansha19.jpg

浄土ヶ浜旅館のスタッフの皆様には、いつも宮古支部として活動拠点として
大変にお世話になってきました。

再建5周年を迎えて、ますますの味処としても、くつろぎのお宿としても
宮古の観光の拠点として繁栄していくことを祈年しております。

旅館がなかったら、活動拠点として旅館がなかったら、
私たちの活動は続けられなかったかと思いますあせあせ(飛び散る汗)

スタッフの皆様、いつも本当にありがとうございました。

今回の旅館再建5周年記念にあたり、日本を代表するウクレレトッププレイヤーが
ご一緒くださいました。

四国在住のウクレレ奏者 KYASさん。
ryokan07.jpg

宮古の皆様にも、ウクレレもご指導くださったりと
貴重な時間もつくっていただきました。

ryokan05.jpg

ウクレレで表現するおもしろさも伝えてくださったりと
魅惑のウクレレの世界を楽しませてくださいました。

今まで、唄でご一緒してくれた ゆうきくんも、ウクレレの指導を受けました。

ukulele-lesson.jpg

隣は デッカチャン、、って贅沢なシチュエーションの中で、

DJ DEKKAさんの音楽的センスは抜群です。

KYASさんが、解説してくれたりな マリオの演奏法をつかんでは
さらに、そこにスパイスを添えて、まるでウクレレ芸のように
楽しく演奏してくださったり、ウクレレと遊んでくれたり。

ryokan02.jpg

打ち上げにおジャマしたカントリーズカフェでも、 KYASさんからウクレレ奏法を
伝授されたりしながら、滞在期間に既にさまざまな習得をしていらして、

なんと、ウクレレをゲットしてくださるとのことで、
山本とKYASさんで、ウクレレを購入させていただくこととなりました♬

嬉しいウクレレ仲間が誕生顔1(うれしいカオ)

そして、宮古に春から戻られて観光協会で活躍の中嶋さんも
ギターはおてのもので素敵な演奏を聴かせていただきましたが

これまた、ウクレレも、極めようとKYASさんが滞在していた間に
パワーアップされたりと、これからの宮古のウクレレ活動も
楽しみになってきました♬

ryokan06.jpg

新ユニット 若女将 千春ちゃんとも、イベント出演で演奏する機会も決まっているようです。

宮古を音楽で盛り上げていってほしいと思います!

人柄も明るくて元気爆発の中嶋さんは、音楽を通しても周りに
楽しさを伝えられる方。 みなさまにも、ハッピーをとどけられる方。

ぜひとも、千春ちゃんのご指導もあわせて、ますます盛り上がっていって欲しいと思います顔1(うれしいカオ)


marinhouse30.jpg

長距離移動で飛行機も乗り換え、そこからも、飛行機移動時間と同じくらいの大移動で
宮古入りしてくださったKYASさんと一緒に過ごした時間で

宮古のウクレレへの取り組み具合も、風向きが良好です。

以前に宮古の交流会の開催においてもクラウドファンディングに挑戦していた時にも
ご自身も、クラウドファンディングに参加くださって、周りの方にも、声をかけていただいて
達成できるか不安だったときに、風向きを変えてくださった方!

いつも、周りのことも応援し、考えて、あたたかな風を吹かせる方なんだなと
改めて宮古で感じるばかりに、終始、楽しくあったかいお人柄オーラで、
ときに、他では話せない雑談で深夜までもりあがったり(笑)

とっても楽しく過ごせるお友達のひとりとしても、
尊敬するお人柄あって、素晴らしい音楽の世界を持つ
素晴らしいプレイヤーとご一緒させていただけたことに感謝いっぱいです。

龍馬に扮していただいたり、ウクレレで演奏する詩吟と唄のコラボの
千春ちゃんのオリジナル曲にも、ご一緒いただいたり、

marinhouse53.jpg

あり得ないほどに、あれこれのリクエストをもって
夢を叶えていただく中での夢のような旅館の感謝祭イベントが
開催できたことは KYASさんのお力添えなくば出来ないことでした。

打ち上げの時にも、みんなの分まで、コンビニでかけられて
アイスを買ってきてくれたり。 そんな優しさ、人柄にも
みなさがま KYASファンとなり、
みなさまが心をつかまれていくのでした。

きっと また宮古にも来てくださいね!

そうでした、岩手に初入りにて、NHK盛岡 まじぇ五時にも生出演!

いつか聴きたいと思っていた まじぇ五時でしたが、
スタジオにご一緒させていただき見学もさせていただく中で

パーソナリティの 山根千春さんの活躍ぶりと、ともに
ゲスト出演させていただいた KYASさんの様子も
現場より楽しく拝見させていただきながら、
この番組が人気で長くつづいているのも納得したりと楽しませていただきました。

nhk-morioka.jpg

メインパーソナリティの 田口友善さん。 お世話になりました。


KYASさんの演奏も、気に入ってくださったりで
ミュージシャンとしても、ご活躍の友善さんだとお伺いしていましたので、
音楽の話をしても、話も尽きなさそうに、楽しいひとときをご一緒させていただきました。

KYASさんの岩手入り、とっても貴重な機会もいただいて
ラジオをお聴きくださったリスナーの方からの感想も
すごく感激した素敵な感想もいただきました。

また きっと KYASさんには岩手にも来ていただかないとですね♬


KYASさん、本当にありがとうございました!!!

終始、おだやかなひとときを楽しく笑いすぎるくらいに
あたたかな時間をご一緒したときのひとときにも感謝でいっぱいでした。

お世話になりました。

宮古でのレポートは下記になります。
モリモリのレポートになりました。


『浄土ヶ浜旅館再建5周年感謝祭イベント』

《浄土ヶ浜マリンハウス》
ー出演・関係者紹介ー

ーステージレポート@ー

ーステージレポートAー

ー青の洞窟ー

《浄土ヶ浜旅館》
ーステージレポートBー

ーDJ DEKKA 浄土ヶ浜旅館にてお手伝い(!?)ー



posted by 山本 at 20:31| ┗ 協会より
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。