戸塚発 レレサポ創立7周年記念 東北応援音楽祭!無事開催!
0315_orakuni-odense.jpg
3月15日 戸塚発 歌あり、ウクレレあり、ダンスあり
東北応援音楽祭! 
BLOG

2019年02月15日

《節目のご挨拶》8年目を迎えることが出来ました。

一般社団法人ウクレレサポート協会を設立してから8年目を迎えることができました。

自分でも驚いているところでもありますが、
7周年を迎え、8年目に入った事はキセキであります。

2年前のブログでは、下記のように、ご挨拶をさせていただいておりました。

協会の活動は 来年度も、無理なく地域交流。
そして 東北を応援していきます。

 ⇒今も、この想い、活動の軸は変わらずにおります。

音楽を通しての社会貢献活動をより演奏を深めたりする中で
音楽のチカラで自分たちでも届けられるように。。

 ⇒こちらも、がんばっぺしと継続の目標テーマです。
  地域活性化、地域交流、子育て支援に寄与できる機会の演奏活動などで
  波もあるのですが吸収したり、練習の時間を重ねております。

2年前の記事と変わらない想いのままでおります。

想いはかわりませんが、、

母体を支えるだけでも、継続が厳しくなるほどに、行き詰まっていたのが2年前でした。

オモイとキモチだけで走り抜けた活動から
改めて、継続していくためにも、
また、様々な企業様、協力団体さまとも連携していくには運営体勢、組織改善が必要ななかで、組織変更も大幅に必要でありました。

運営チームが復興支援プロジェクトでオモイを重ねてかけぬけてきた関東の活動仲間から、
音楽で元気を届けた先で出会えたメンバーが
運営チームとなりました。

元々は震災で大変な経験をしてきた中で、私達の活動の中で出会い、足を運んだときには、参加くださったり手伝ってくださった方が
現在は、理事であり、事務局となり、
共に協会を支える運営チームとなりました。

そのメンバーが運営チームとなったことだけでも、活動を続けてきたなかで続けてこれたかららであり続けてきて良かったと思えるキセキでもあります。

続けてきたからこその今があり、
各地域でもご一緒いただく仲間が出来ました。
ウクレレと出会えて人生が変わったと、
言ってくださる方もいます。

立ち止まって心身ともに限界を感じたときもありました中では継続を断念することも考えた事もあります。
活動を続けてきて良かったって思っております。

私が、さまざまに動けるのも、
サポートしてくださる周りの方と、連携できるからこそ動いてもこれました。

現在の活動拠点は 2つとなりました。
復興支援活動から観光へとシフトしている岩手県宮古市。
元々にご縁もあって復興支援活動でも中心となる活動場所であります。

協会の拠点となる横浜市戸塚近郊での活動を中心として地域でのイベントに参加したり、施設慰問など活動しております。

復興支援プロジェクトでの活動時は、
やみくもに何か出来る事をと、アンテナをはりめぐらし、走り続けてまいりました復興支援プロジェクトは、ひとくぎりしておりますが、東北で活動するメンバーもいますなか、
今も尚、復興を応援し、復興支援企画となる活動には積極的に参加しております

8年目も、演奏、交流活動を継続してまいります!宜しくお願いします!


誰かを笑顔にしたい、元気にしたいという想いを自分たちが、やりたいからこその想いを重ねて誰かの笑顔と、元気のために活動を続けてまいります。

それぞれに仕事を抱え、日常の中で子育て、家業なども抱えているメンバーで組織しております。
対応が出来る範囲で、動ける範囲で動いていけたらと思っております。

アニバーサリーのイベントの時期だけはめまぐるしいというのでしょうか・・
10月くらいから、アタマの中をイベント準備がひとときも離れなくなっておりますが、
毎年に恒例の企画ともなっておりますレレサポアニバーサリー企画はいよいよ明日より開催の機会が続きます。

音楽文化を啓蒙し、ウクレレが誰かのよろこびともなり、

笑顔を届ける癒しのツールともなる友達楽器でもあるウクレレ。

友達ともとらえているからこそ共に活動してきたウクレレ。
ウクレレとともに心の支援活動を継続してきたウクレレサポート協会としての
この機会だから出来るレレサポアニバーサリー企画は
いよいよ明日より以下の通り開催してまいります!

音楽で社会貢献! このテーマに沿ってのレレサポからの
8年目をむかえての感謝祭音楽交流企画の記念企画は
今回は、よくばり企画、4つのテーマ揃いです♬

■ウクレレを奏でる一流アーティストが夢の共演となる音楽企画
■ウクレレを愛する皆様とプロアマ関係なくレレサポ恒例の音楽交流企画
■ウクレレの音楽だけじゃなく、さまざまな団体ともともに開催する音楽祭
■ご縁ある地域で活動する皆様とともに地域の方、皆様と楽しみながら開催する地域活性化貢献的音楽交流会

明日から、活動でも大変にお世話になる皆様とご一緒させていただくことも楽しみです。

どの会もですが、共通で言えることは、
出演いただく方にも、ご来場いただく皆様にも
あたたかいキモチになっていただき過ごしていただける交流会を
開催したいと思っております。


201110_jodogahama-omoesunrise.jpg
あの日、あのとき、あの場所で出会いがあったからこその今があります。

出会ってくださった皆様、 紡いでくださいました皆様、ありがとうございました。

8年目も、宜しくお願いします。

ウクレレサポート協会 代表 山本ちか
posted by 山本 at 14:18| ┗ 協会より

2019年01月04日

【新年の挨拶】2019年も、よろしくお願いします!

昨年も、多大なるご支援、サポートをいただき
ありがとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

2019年は、引き続き、ボランティア団体として
各地域での活動の充実化をはかり、
ウクレレ、フラ、音楽を通したココロのふれあい、交流活動を通し、
それぞれの地域にて地域活性化に貢献できるように環境をつくり
連携できるなかで、各メンバーが自発的に協力しあい活動を
続けていけたらと思います。

一般社団法人ウクレレサポート協会は、
2月には創立7周年を迎えようとしております。

会員の皆様はじめ応援、ご支援くださる皆様が継続して支えていただき、
関わっていただき、支えてくださったからこそです。

ご縁をいただき新規に賛助会員ともなってくださった方も、いらっしゃいます。
さまざまなイベントでお世話になっていた方にも、賛助会員となり
よりお力添えをいただき協会のサポートとなってくださった方もいらっしゃいます。
本当にありがとうございます。

地域の活性化、交流活動を通して、
引き続き東北でも交流活動の継続はもちろんのことながら
地域での交流活動にシフトし現在の活動体制になっても
当協会の活動を応援くださる皆様に感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございます。

協会は2月に創立7周年記念イベントを予定しております。

お近くの皆様はじめ、会員の皆様とも交流の機会となればと思います。
ぜひとも、足をはお運びいただけましたら嬉しいです。

なかなか普段に開催できない内容にて7周年記念企画を開催します。

素晴らしいゲストの方、協会のメンバーたちはじめサポートくださる皆様、
ご縁いただいた皆様が協力をくださり、開催へと向かうことができます。

同時進行で、あれこれ各イベントが動いておりますなかで
ご一緒くださる皆様、お世話になります!

20190324_ukulelesupprotkouryukai.jpg

どうぞ よろしくお願いいたします。

ウクレレを通して、『東日本大震災復興支援プロジェクト』からシフトし
より2017年度より地域活性化に貢献しようと、活動の中心としていた宮古市以外でも
協会の拠点であります横浜市戸塚区近郊でも、音楽、ウクレレを通し、
さまざまな機会をいただき活動を続けてきました。

個人的にも大好きなウクレレを通して、山本自身が今、
発信したいことを企画し、ウクレレの魅力をお届けし、共有したいと
不定期に開催しております『ウクレレマルシェ』は、
7周年記念 チャリティ交流会を開催します!

地域の方にも、気軽にいらしていただきウクレレを楽しんでいただけたらと思います。
また、ウクレレを通して、一緒に楽しめたらと思っております!

特別企画としても、音楽でサイコーの日にしたいと思いますイベントがあります!

3月15日も、7周年の特別企画として、素晴らしいゲストの方々の共演が実現する中で
ウクレレだけの枠を離れての魅力いっぱいフレッシュな音楽とも共に、
地域活性、そして東北へも元気を贈ります!! 

山本的にも、活動を継続してからこその素敵な機会に
ワタシ自身が今まで大好きだった音楽に関わらせていただいた中での
『音楽音伝世』は集大成ともなる音楽イベントを、想いをいっぱいにこめて
協会の拠点であります横浜市戸塚区で開催させていただきます。

あれこれ、年末年始も作業におわれていたり、
いったん事務連絡などがお休みの中で作業に集中も連日朝方まで突き進みつつ、、

まだまだ追いついてないこともありますが、、

3月まで走りきります!

各イベントの開催にて、ご一緒いただける皆様、 どうぞ 宜しくお願いいたします!

3月15日 レレサポ創立7周年特別企画
音楽音伝世 -THE 東北- in 戸塚

特設ブログもつくって、情報発信してまいりますので
こちらも、どうぞよろしくお願いいたします!


音楽で社会貢献! 『音楽音伝世』 


豪華な出演者のご紹介も、こちらよりご確認ください!!!

さまざまな各イベントで、皆様と あたたかな時間を、
素晴らしい音楽をお楽しみいただき、ご一緒いただけたらと思っております!

準備に、調整に走り抜けていきたいと思います!
お手伝いくださる方も、引き続き、よろしくお願いします!


最後まで 読破くださった方に感謝です!

本年も よろしくお願いいたします


一般社団法人ウクレレサポート協会 代表理事山本千香
posted by 山本 at 02:33| ┗ 協会より

2018年12月31日

【年末の挨拶】本年もお世話になりました。良い年をお迎えください。

ついに、ついに、大晦日です。2018年、駆け抜けてきたような、、
日々、とても貴重な機会も重ねながらのあっという間の一年のように思います。


皆様、それぞれの2018年いかがでしたでしょうか?


2018年を振り返りますと、沢山の皆様と、協会の活動でも、ご一緒させていただき実りある一年となりました。

あれこれ、サポートいただきご支援をいただき、皆様に応援をいただくなかで、貴重な機会を重ねさせていただきました。
ともに活動の現場でも、ご一緒くださいました皆様にはホントに、ありがとうございました!

2018_thanks-lelesapo.jpg
ペタペタ2018年の活動の一部をペタペタ貼り付けてみました。

改めて拝見しては、多くの方に、協会の交流活動にてご一緒いただきました。

ご紹介は割愛させていただきますが、活動場所としては、岩手県宮古市、田野畑村、
宮城県仙台市、名取市、石巻市
福島県いわき市。
茨城県那珂市
神奈川県横浜市、鎌倉市にて活動をさせていただきました。
宮古では宮古支部のメンバーが、さまざまなイベントなどにも参加。

協会の本拠地となる横浜市戸塚区でもさまざまな活動の機会を他団体の皆様とも、ご一緒させていただき地域活性へと繋がるイベント等にも、出演、参加させていただきました。

ご一緒くださいました皆様、本当にありがとうございました。

2018年1年間、ありがとうございました。

来年は、協会の設立記念イベントを控えて、
3月まではあっという間に過ぎながらも、
ご縁ある皆様と7年目を迎えるまでに、
手を差し伸べていただきサポートくださった皆様にも感謝の気持ちをいっぱいにお届けすべく
創立7周年企画を開催させていただきたく思っております。

ぜひとも、足をお運びいただき、ご一緒におすごしいただけたら幸いに思います。

皆様、どうぞ、良い年をお迎えください。

2018年12月31日
一般社団法人ウクレレサポート協会
posted by 山本 at 00:56| ┗ 協会より
■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。