2017年04月07日

歌いつづけてきた大切な歌(*´▽`*)

3月は 三陸復興応援プロジェクトでの さまざまなイベントを
開催させていただきました。

協会の本拠地なる横浜市戸塚区でチャリティ企画を開催できたことにも感謝いっぱいです (*´▽`*)
IMG_9256.JPG

ささめ先生のウクレレ教室が とっても いい時間だったと
参加した方から お聞きしています。

本当に素晴らしい先生なのですよ。
いつも オオキニです <m(__)m>

3月4日の戸塚のチャリティライブでは オープニングで
レアーレでのレレサポ練習会に参加いただき
一緒に練習してくださったレレサポメンバーと
フラリーパッドさんの「ウララウクレレ」からスタートしました。

そしてっ

3月26日に岩手県宮古市で開催されました
かんながらプレゼンツ スペシャルライブでは 
豪華なゲストの皆様が しめくくりに ウララウクレレを 歌われました。

宮古にてご本人様たち、フラリーパッドさんをはじめ
宮古でのスペシャルライブのフィナーレにて
「ウララウクレレ」を演奏いただき
会場の皆様とも歌いました。

ウララウクレレの歌には 元気をみんなで共有できたり
大切なことをつたえてくれるパワーソングでもあります。

「あたりまえにみえることが きっと特別なんだ」

 
活動の中でも歌い続けてきました。

ウララウクレレの歌が ぐっと心にも届く歌なのは
この歌が フラリーパッドマネージャーさまのブログで
2011年の春に 作詞家の 鮎川めぐみさんが
歌詞を書かれたのだということを知りました。

フラリーパッドマネージャー様の記事。

腑に落ちた次第でした。。

 
フラリーパッドさんが 皆さんと一緒にうたい
ハッピーになれるとっても 心地よい唄でもありますが
思いもこもった歌詞に 歌のチカラもいただいているからこその
パワーソングだったことになっとくでした。

そして 26日に開催の昼の交流会では、 田老児童館のみなさま。
山口小学校の皆さま、 そして 熊本から自分たちも
熊本での地震で 大変な経験をしていた中でも
この二人をはじめ エンタなウクレレ演奏チームのスイカは
周りを元気にしていたりと 日々頑張っている中でも
宮古まで足を運んでくださいました♪

交流会の開催においても クラウドファンディングでの
ご支援にも協力をいただきました。

熊本からも たくさんのご協力をいただき
交流会を開催することが出来ました。

児童館のみなさんが熊本の震災直後から
気にかけていただいたり 募金をつのり歌やプレゼントで
応援くださったことと

熊本へも ご自身でチャリティCDを販売した売り上げを
全額寄付を何度も重ねて支援していたデイジー☆どぶゆきさんの応援にもと
サプライズで宮古に足を運んでくれた スイカの団長、なちゅさん。
まさかの宮古で 熊本のウクレレ仲間とも交流いただきました。

今回の交流会の参加に向けて ウララウクレレも練習いただいて参加いただきました。

ほんとに ありがとうございました。

遠い遠い、、宮古です。新幹線で東京から盛岡までついても
また 同じくらい宮古まで向かうにはかかるのです・・・

遠い宮古へ 熊本からも 関西からも 東京からも
かけつけてくださった皆様に オオキニがいっぱいです

宮古でもご縁ができた大切な皆様と一緒に過ごすことが出来て
とても あったかな時間を過ごすことが出来ました。

震災で、、津波被害で、、そして 再び昨年の台風災害でも
大きな被害をうけた宮古ですが、たくさんの方が手を差し伸べてくださり
私たちの活動も 支えてくださいました。

そんな皆様と 歌のチカラでも つながっていて

田老児童館の皆様と 一緒にうたうことで 知った「ありがとうの花」

いろんな機会に歌うようになりましたが
この歌も歌詞が ぐっときます。

感謝の気持ちがあふれるばかりの この活動の中では

ありがとうの花がいっぱいに咲いてます。

その中で この歌に会えたことも 感謝いっぱいです

田老の町から 歌いつむがれた 「ありがとうの花」

これもまた フィナーレで 皆様と 宮古で子供たちとゲストの皆様と
一緒にうたって ありがとうの花、 笑顔の花をいっぱいに咲かせることが
できていましたらなによりです。
歌のチカラで、ありがとうと笑顔の花がさきました。

そして 交流会でも、しめくくりのライブでも
届けられた デイジー☆どぶゆきさんの「レレハッピーディ」

この歌を届けようと思って動き出し
被災地に音楽を届けたいという活動のスタートにもなった大切な曲。

活動のきっかけの歌を たくさんの方が 宮古でも
この歌を好きだといい宮古のおとうさんも 
ウクレレ仲間からも愛される歌となりました。

ウクレレ愛好家の中だけでなく たくさんの方が
この歌を大好きだという 「レレハッピーディ」が
あったかなパワーで 活動を支えてくれました

これからも 三陸復興応援プロジェクトは ひとくぎりをするも
音楽を通しての交流活動は 変わらずこれからも
続けて参ります中でも 歌われている大切な歌でもあります

(*´▽`*)

出会えた素敵な歌にも オオキニがいっぱいです


お世話になった方々の紹介の前に オオキニがいっぱいの歌のことでした。
posted by レレサポ事務局 at 23:23| Comment(0) | 交流活動の記録

2017年04月02日

【三陸復興応援プロジェクト】ハワイアンナイトディナーショー@浄土ヶ浜旅館

浄土ヶ浜旅館でのスペシャル企画の開催。

ハワイアンナイトディナーショーは、出演の皆様のご協力で
スペシャル企画の開催が実現されました。

若女将はウクレレサポート協会の宮古支部長としても
一緒に活動を続けてくれている大切な仲間のひとりです。
2012年の春に出会えてからなにかと一緒に活動していただき
あれやこれやと、現地入りしては大騒動でおしかけ
サポートいただくことばかりでもありました。

私どもは、お世話かけてまいりましたが浄土ヶ浜旅館があってこそ
宮古で活動も続けてこれました。

お世話になっている中でも、、旅館は大変なことがありました
昨年の台風災害で宮古は、大きな被害を再び受けました。

旅館も1かいは浸水。。。若女将は私物の大半を泥をかぶり失いました。

重機で泥をかきださないといけないほどの被害の大きさでしたが
そんな中でも 旅館は大修繕工事を再び強いられる中でも
再オープンまでこぎつけ 宮古でおもてなしをつづけています。

周りの為にも いつも 復興のシンボルとしても旅館は
若女将の笑顔とともに元気に頑張り続けています。

スタッフの皆様にも
いつもいつもお世話になっております『浄土ヶ浜旅館』に
感謝の気持ちをこめて、 そして 大きな台風災害を
震災後にもうけても 頑張り続けている旅館を応援したく
ハワイアンナイトディナーショーを開催させていただきました。

ご協力くださいましたのは
今回、初宮古で足を運んでくださいました
岩手県奥州市からポリネシアンダンスレイアロハの皆様。
0325_ryokan01.jpg

Harunaさんはじめ レイアロハの皆様 本当には 素敵なフラで皆様を笑顔にしてくださり
アロハなパワーをいっぱいに届けてくださり ご協力をいただきました。

本当にありがとうございます <m(__)m>

レイアロハの皆様には、奥州で デイジーさんのライブを開催させていただいた際には
足を運んでくださったり ご一緒にコラボくださったりと
レイアロハの皆様には、大変にお世話になっています。

主宰のHarunaさんには 宮城での活動でも 
名取、仙台でもご一緒いただいたりと いつも応援くださって
パワーをいただいております。
いつかharunaさんには宮古にてフラを踊っていただきたく
今回、念願がかないご一緒いただきました。

そして そして、お子様が生まれてからの初宮古で
ご一緒くださいましたのは 照屋実穂さん。

照屋実穂さんと レイアロハの皆様のご協力で
今回のスペシャルな企画が実現となりました。

ご予約いっぱいの中での開催となりました。
0325_ryokan16.jpg

若女将は、皆様に ゆったり見てもらいたいとばかりに 会場をかえた方がいいやらも
提案いただきましたが浄土ヶ浜旅館で開催することに意味がある今回の企画でもありました!

台風災害も乗り越えて頑張ってきた旅館を応援したく、そして旅館を応援されている皆様や
今回のステージを沿岸地域の方にも楽しんでいただきたいとの特別企画です。

旅館のスタッフの皆様はお忙しかったと思いますが 少しでも スタッフの皆様にも
ショーを楽しんでもらっていたらなによりです。
かえって忙しくさせていたかとも思いますが・・ ( ̄▽ ̄;)

更には、サプライズの登場で この日、田老児童館の閉館式に出席のフラリーパッドさん、
デイジー☆どぶゆきさんにも ご出演をいただきましての 豪華なステージともなりました


 
0325_ryokan17.jpg

レイアロハの皆様には、ここはハワイ!!?? とばかりに 素晴らしいステージで
皆様を 異空間へと連れて行ってくださり魅了くださいました。

小学生のKちゃんのフラも とっても 可愛くて、自然と皆様から
笑顔あふれて 楽しませていただいたりと 元気もいっぱいいただくショーでした
0325_ryokan18.jpg

レイアロハの皆様、素敵な素敵なショーを披露くださり本当にありがとうございます。

そして。 

二部制にて 前半と後半にて、音楽の素敵な世界で皆様も楽しませてくださいましたのは照屋実穂さん。

0325_ryokan21.jpg

私の方がお世話になることが多いこの頃ながらに 今回 宮古で
ご一緒いただきスペシャルなステージを披露いただきました。

照屋さん 本当にありがとうございます。(#^^#)

照屋実穂さんのステージではオリジナル曲や、ハワイアンソングで
素敵な音楽の世界はまさに 癒しパワーもいっぱいで
更には コラボでも 楽しませていただき、 若女将、レレサポの武藤も
ご一緒させていただきました。

0325_ryokan23.jpg

レイアロハの皆様とも コラボいただき 貴重なステージを披露くださいました。

素敵な時間でみなさま うっとりされたりして 聴き入ってくださってたようで
あとから プアリリレフアが すごく良かったというお話もいただきました。

そして 照屋実穂さんの二部制のステージの間には 
若女将と フラリーパッドさんのコラボで こちらも スペシャルなステージでありました
0325_ryokan20.jpg
さらには レイアロハの皆様ともコラボです。
0325_ryokan19.jpg

宮古をテーマにしたステージで、宮古の皆様にも楽しんでいただけたらなによりです。
シンケンに歌っていながらも 宮古弁の歌詞におもわず 笑い声も溢れたりでした。

歌詞が なにかあるたび 口癖の方も多いはずの宮古弁
『あーりえぇ』 なんて歌われたときには 
思わず 吹き出しちゃいますよね )^o^( 

そして。

宮古での活動でも もはや、東北での顔とばかりに
活動では、お世話になりまくっているこの方も登場。

名誉顧問デイジー☆どぶゆきさん。

デイジー☆どぶゆきさんと Harunaさんのコラボを宮古で実現いただきたく
Harunaさんには 宮古に足を運んでいただきたかった理由のひとつであり、 
ワタシの夢の実現のひとときでもありました。 (*´▽`*)
0325_ryokan25.jpg

このお二人のステージを宮古の方に 届けたかったという私の願いでもありました。

デイジーさん、Harunaさん 叶えてくださり本当にありがとうございます。

花は咲くを お二人でコラボくださいました。

会場に素敵な歌を演奏を届けてくださったデイジーさん、
素敵なフラを届けてくださったお二人には いつもお世話になっている中ですが
素敵な機会をいただきました。

ありがとうございました <m(__)m>

お二人のコラボでますます相乗効果でパワーが会場に届けれれているのも感じました。

会場では涙ぐまれている方もいらしたり、 この歌を聴けてよかったと
声をかけてくださった方もいてくださいました。 魅了するばかりのステージでした。

花は咲くが大好きな なかじまさんも いらしてくださって
喜んでいただけたようで  本当に良かったです。 ヾ(*´∀`*)ノ

そして 二月には 東京へ足を運び 照屋さんとリハをした成果発表会?
ということで 照屋さんと 若女将のステージも 皆様を ほっこりとした
空間で 楽しいひとときとなりました。

照屋さん 素敵な時間を本当にありがとうございます。

0325_ryokan22.jpg
照屋さんの音楽の世界は お人柄からも感じるばかりに 優しさあたたかさが
溢れて 皆様が 癒しのひとときとなったことと思います

そして そして 

0325_ryokan24.jpg

照屋実穂さん、フラリーパッドさん、デイジー☆どぶゆきさん、 レイアロハの皆様の
スペシャルなステージで ハワイアンナイトディナーショーはフィナーレを迎えました。

皆様に、楽しいひとときとなりましたなら 何よりです

ご出演いただきました皆様 本当にありがとうございました。

皆様に ご協力をいただき浄土ヶ浜旅館でのスペシャルなショータイムの開催となりました。


また きっとこんなショーが浄土ヶ浜旅館でも開催されましたら
なによりと思います。

これからも 浄土ヶ浜旅館でも お世話になりますが
日頃の感謝と 応援を込めての特別企画の開催でした。

ご来場くださいました皆様。ありがとうございました。

ハワイアンナイトディナーショーの前後の様子はこちらで♬
http://odense.sblo.jp/article/179264669.html
posted by レレサポ事務局 at 18:31| Comment(0) | 交流活動の記録

2017年01月21日

雪のミヤコ。

いよいよ、2017年のレレサポ活動も始動。
雪のミヤコ。
ただいま宮古は大雪警報であります

今年度で閉館となります岩手県宮古市、
田老児童館にお邪魔してのスタート
IMG_8700.JPG
数日前に降った雪が
あちらこちらに積もってました

そんな外で遊べなくとも
田老のお友達は、みんな元気でしたっ

IMG_8695.JPG
嬉しい再会の中
新年のごあいさつして

みんなに、お昼ごはんを
バタバタたべてもらたりで
スタンバイしてもらたりで
ご一緒させていただきました。
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

わたくしとは、通常どおりな
挨拶をして

デイジーさんは〜? ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ と
みんなのお待ちかねの
デイジーさんの登場  (*゚▽゚)ノ

IMG_8696.JPG
愛されとります ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

わたしが先に入ってからも
デイジーさんが、まだかまだかと
待ってる子供達が、また、メンコイ
IMG_8694.JPG

今回は、なんと、
新たなプロジェクトが
動き出しております

みなさまにも、
楽しみにしていてほしいプロジェクト

ワタシ自身も、ぜひ作りたいと
レレサポ集大成を交流会の開催準備とともに

この活動を重ねて生まれた楽曲。
活動で歌い続けられ、
みなさまに愛されてる
デイジーどぶゆき名誉顧問の
楽曲のみでメモリアルアルバムを
製作しようと昨年から
こちらも、水面下でいろいろ
準備して動き出しておりました

昨日は、レコーディング初日♬

田老児童館のみなさまの
唄を録音させていただきに
お邪魔しました。


レコーディングはいつになるやらで
しばらくは、デイジーさんと
子供達の楽しいやりたい放題タイム٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

IMG_8702.JPG
いつはじまるのやらと
いうところでしたが、

いよいよ、児童館のみなさまの声を
とらせていただきます  (*゚▽゚)ノ

と、思いましたら

そうでした、

田老児童館のみなさまに

デイジーどぶゆきさんの唄う
田老そだちをお届けしておりませんでしたので、

まずは、デイジーどぶゆき名誉顧問の
お披露目、撮影会となりました

それから、ようやく
レコーディングタイム

IMG_8711.JPG

みんな、真剣、
キンチョーしてしまたりで、
楽しく元気よくねて言っても
録音となると
レコーダーを目の前に
おかれたら、カチコチにもなりますよね

IMG_8715.JPG
先生がたが、盛り上げたりで
お遊戯大会で、

上着も、一枚脱いだりと
みんなで、汗だくて
がんばってくれました

ご協力、ありがとうございました


そして、レコーディングタイムもおわり、

本格的な、お遊びタイム٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

IMG_8722.JPG

3月の交流会は、田老児童館の退館式と、
閉館式の翌日

田老児童館を離れても、みんな
いつまでも、仲間でいようね

そんな、気持ちも、いっぱいこめて

田老児童のお友達と、デイジーどぶゆきさんで
田老そだちを、お披露目いただこうと
思っています

クラウドファンディングの記事を
掲載いただいたタウンニュースを
なんぶかいただいたので
お土産に、お渡ししましたら、、

クラウドファンディングの
お知らせも、シェアしなきゃと
話してくださっていたと
あとから、ききました

ありがとうございます

みんなで、ステキな交流会に
しましょう

田老児童のみんなにも
協力いただきます

クラウドファンディングも
チャレンジ中

みなさまのご支援、応援
ありがとうございます

引き続き、よろしくお願いいたします
いたします

田老児童館は、閉館しても
音楽を通して

田老児童館でそだった想い出は、
いつまでも、いきつづけていくはず

オモエサンライズも、
閉校する重茂の小学校の
PTA会長さんの想いから
歌詞がうまれましたが、

協会設立して、最初にお邪魔した
社協さんで、お会いした三浦せんせ。

次の学童施設までも、案内いただいたのが
はじめての出会いでした

それから、ご無沙汰で、
活動がひとりしきり、ひといきついた帰りに
田老の子供達にも、会いにいきたいと
田老の社協さんに相談して
紹介いただき 足を運んだときに
田老児童館で、久しぶりの
三浦せんせと、まさかの再会でした

それから、ずっと、なにかと
ご一緒させていただき
仮設商店街のイベント、社協さんでのイベント

児童館のイベントにも、ご一緒させていただいてきました。

三浦せんせは、
震災直後から、宮古の子供達の支援で
避難所の子供達のケアをしたり
田老児童館に移られ 子供達のことはもちろん
田老の地域のみなさまにも
音楽で元気を届けたいと
児童館の館長にも奮闘しつづけながら
地域のためにも、
頑張り続けてきた方であります

三浦せんせの田老児童館の
みなとの想い出を歌でのこしたい

閉館式にも、みんなで元気に歌いたいと

その想いに、デイジーどぶゆきさんが、こたえて、田老そだちといううたがうまれました

デイジーどぶゆきさんと
田老児童館のお友達との
出会いも、たまたまの立ち寄りから
スタートして、
いまじゃ、すっかり、児童館の
特別児童(笑)とばかりな
児童館の仲間のひとりのような
デイジーどぶゆき名誉顧問

3月には、閉館式にも
お邪魔させていただき
レレサポからも、贈り物ができたらとは
おもいながら、このアルバムに想い出と
思いをこめて製作に向かいます

まずは、唄をカタチにのこしたいに
動き出しました。

ワタシ自身、震災後に製作された
デイジーどぶゆきさんの
アルバム作りに、参加させていただいてきましたが、今回は、がつり責任もって
協会のメモリアル的にも、
今迄の活動の中でうまれました
新曲あり、ふたたび
音でのこしたい素晴らしい楽曲を
再録もありますアルバムを
誕生させていただきたいと思います

お届けまで、お楽しみに
お待ちくださいください

では、3月に向け交流会の準備も
いよいよ、本腰入れ走ります

よろしくお願いいたします
いたします
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

まとまってないかも

レコーディングスタジオより
posted by レレサポ事務局 at 11:02| Comment(0) | 交流活動の記録
【ウクレレサポート協会】
 
2018年度の賛助会員様の募集をスタートします。