hanalele0923.jpg

1)海辺のウクレレ
日時 2018年9月23日(日)11時〜12時
場所 深沼海水浴場の砂浜 
参加費 無料
申込み 不要(当日、会場までおこしください)
  ※ウクレレ無料貸し出しOK!
  ※初心者・お子さま大歓迎!
  ※雨天の場合は海岸公園センターハウスで行います。

2)海辺の音楽祭
日時 2018年9月23日(日)13時〜15時
場所 海岸公園センターハウス
   仙台市若林区荒浜字北官林30
出演 デイジー☆どぶゆき、Haruna、レレサポ 他
参加費 無料
申込み 不要(当日、会場までおこしください)

center-house-map0923.jpg

2016年07月31日

熊本へオモイをこめて。『月影櫻』 デイジー☆どぶゆき×岡佐和香(舞踏家) 初コラボ♪

岡佐和香さん。

レレサポ企画に 初参加くださいました。

ほんとうに ワタシのご縁というのは たまたまのことが多いのですが・・

岡佐和香さんとのご縁に感謝いっぱいです。


ステキなコラボ。  デイジー☆どぶゆきさんが 熊本の地震にふれ、、

そこから かけがえのないステキなご縁を紡がせていただいたり。

ふらりと 楽しみにいこうとお邪魔した先で
とっても素敵なご縁に恵まれてしますワタシは
ほんとに ありがたいご縁に恵まれて
今にいたるであります (*´▽`*)

オモイをこめてつくられた 月影櫻。


この曲に 岡佐和香さんが 想いを重ね素敵に舞ってくださいました。




その2 iPhoneにて



posted by レレサポ at 00:35| Comment(0) | PRAY FOR KUMAMOTO

2016年07月14日

九州ウクレレ交流ツアー。『くまレレ。』【3日目】

2011年からスタートしたくまレレ。

熊本県のウクレレ教室の先生方が連携しての
生徒さんの発表の場だったり、
みなさんとウクレレを通して楽しい一日を過ごす日♪

このイベントがスタートした年は、2011年3月に、東日本大震災がありました。

くまレレは、少しでも応援したいという思いから、募金活動も実施し
熊本での豪雨災害でも大きな被害がありました。 

そんな背景から、くまレレは、地域と、そして東北を応援するために
チャリティバッジを販売されたりと支援活動にも精力的なのです。

その収益を 当協会へも多大なる義捐金として
ご寄付をいただき応援だけでなくご支援いただいてまいりました。

昨年には当協会の名誉顧問でありますデイジーさんが
ゲストで招待をいただき昨年も、ご寄付、そしてウクレレを寄贈いただきました。

今年は、感謝の気持ちを込めてレレサポとしても参加しよう
と武藤と参加を決め、ゲストにお招きをいただけることが決定し
楽しみにしていたところでしたが、、
熊本での地震災害がありました。

毎年利用されている会場は使えなくなり、実行委員会の先生方も被災者。。
それぞれに ご自身のことだけでも 大変な思いをされている中で
Facebookなどを拝見していると 周りの皆様へのお心遣いで
動き回ってる様子を拝見していたりで、、、 
ほんとに 大変なことがあったときにも 皆様のために
演奏で元気を届けられたり 物資を届けに走りまわっている様子に
遠くから見守るだけしかできなかったのが もどかしくもなりました、、

そして。身の周りだけでも、、 
おそらく大変だったことなど簡単に予測もできる状況の中でありながらも
くまレレの開催を決行し、開催に向けてご尽力された実行委員会の先生方のご苦労は
並大抵のことではありません。

先生方の愛とパワーがあって 開催の運びとなり
本当に 素晴らしいイベントが開催されました。

あたたかき熱きウクレレ愛があふれた素敵なイベントでした。
たくさんの笑顔も あふれた会場でした。

今年はご支援、声援をいただく中で活動を続けてきた私たちは
感謝の気持ちも込めて参加したいと思っていましたが、
応援するぞ、支えていただくばかりでしたが、
助け合い、支え合える自分たちでいたいという気持ちも込めて
参加することを楽しみにして熊本へ足を運びました。

お会いすると、気さくに交流くださったりの やさしさに溢れた熊本の皆様と
ただただ楽しいひとときをご一緒してきた私たちでした。

出来る事は一緒に歌をうたって一緒に過ごして楽しさを共有すること。
そんな時間を一緒に過ごさせていただきました。

お会いできた皆様、 ありがとうございました!


会場の さくらんぼ保育園

kumalele_01.jpg

さくらんぼの絵を見ていると、、 この 保育園のあたたかさがみえてきますね


kumalele_02.jpg
自然環境にもめぐまれている保育園は のびのびと 子供たちがすごせているんだろうなと
環境からも すぐに感じ取ることができます。

kumalele_16.jpg

あこがれます。 木の上の隠れ家。 のぼりたかったです (#^^#)

と思っていたら デイジー☆どぶゆきさん しかりと あがって楽しんだようです。。  (;'∀')

すかりと楽しんでいる様子も 拝見しておりました。

kumalele_22.jpg
すっかり 子供たちととけこんで 順番にならんで ターザン(?)してました (^▽^;)

木の枝がぽきっとならないかしらと 心配だったりでしたけど。。。

こんな様子を拝見した方には 東北でも子供たちと楽しく遊んだり交流したりされているんでしょうねー

と みなさま。 なんでか ほほえましく見守ってくださってました。  みなさま あったかい限りです。

そんな デイジーさんは 熊本へ 想いをいっぱいに込めての 地震のあった後に
曲をつくりました。

私たちの時間は この曲をぜひ 熊本の皆様へ届けてほしいとスタートしました。

「月影櫻 一心行の大桜」  

会場で デイジーさんの想いいっぱい込められた音楽の力は、届けられていたことと。。
ula_kumalele_28.jpg
避難所で演奏されたときにも、 子供たちも 静かに聴いている姿が
印象にのこっています。

いろいろお話もしたいところでしたが 時間が限られている中では
余韻いっぱいなままでいてほしいところでしたが 次の曲に行かねばならずで

つづきましては・・

今回は、どぶ隊長とレレサポ隊ということで  特別レレサポ隊として 秋田のウクレレ奏者
鈴木 昭寿さんも 参加くださっての 心強い仲間と一緒に参加させていただきました。

kumalele_11.jpg

みっちょん、 KENさん、 どぶ隊長、 あっきー(鈴木昭寿)、 やまじ

私たちの活動を当初から応援くださっている フラリーパッドさんの
「ウララウクレレ」を演奏させていただきました。


歌詞の中で、

あたりまえに 見えることが きっと 特別なんだ♪

どんなときも 明日はくる だから大丈夫なんだ♪

私が東北の活動の時にも 励まされた歌でした。
そして いつも フラリーパッドさんには 応援いただいていました。

そんなフラリーパッドさんの曲を、演奏させていただきました。

歌っていると楽しくなれるそんな曲です。 (*´▽`*)


そしてそして。
つづきましては 更に更に、 くまレレ実行委員会の ボンボ藤井さんにも ご一緒いただきました。

kumalele_10.jpg

ボンボさんは 2011年に 九州支部 かずみんが 繋いでくださってからのご縁。

活動のことを いつも 見守っていただいていました。
活動当初から、応援くださってたおひとりです。

そして そんなボンボさんは たくさんの生徒さんもいらっしゃいます。

ボンボさんの生徒さん同士で誕生したのが スイカ。
kumalele_04.jpg

素敵なステージで皆様をたのしませてしまうウクレレ以外でも
魅力的なエンタなスイカの皆様とも昨年に続き、
ご一緒させていただき、 すっかり デイジーさんは メンバー入りとなって
スイカのステージにも 参戦でした。 (*^▽^*)

熊本で みなさんに元気を届けられているボンボさん、スイカの皆様、 
そして ボンボさんの師匠さん マヒナさんとも
一緒にステージに参加させていただいたのでした。


大切な仲間と、熊本の素敵なご縁を紡いでくださった皆様と 会場の皆様と一緒に
レレハッピーディなひととき。

とっても とっても あったかくて、皆様と一緒に笑顔いっぱいに過ごせた時間ともなりました (*´▽`*)

レレハッピーデイに ダンサーまで現れていましたからね♪ スイカの皆様との共演 最高でした♪

kumalele_12.jpg

うまく言葉にて、伝えきれないくらいの感謝と感激いっぱいなステージともなりました。
くまレレに参加できてよかったーって 心から思うばかりの時間でした。

ありがとうございました。

会場では、お世話になっている皆様とも 嬉しい再会もいっぱいでした。

kumalele_20.jpg

湘南にお住いの こはるさんと 熊本で久しぶりの再会も ちょっと変な感じでしたが
ご一緒できて 嬉しかったです。

こはるさんの 歌が とっても かわいらしくて元気いっぱいがあふれて
そして ウクレレの優しい音色とのバランスが 最高に ハッピーなひとときでした。
kumalele_19.jpg

みなさまに 元気をいっぱいに届けられている素敵な演奏でした。

こはるさんのステージを見ていると とっても ウキウキして楽しくなります (*´▽`*)

それから エンタなパフォーマンスでも 魅了する マヒナさん。

kumalele_17.jpg
やられました・・ 会場が マヒナさまの ステージにウルウルで
その後に 登場した 秋田のウクレレ奏者の 鈴木さんも 胸いっぱいの中で
みなさまに ステキな演奏をとどけられていました。

kumalele_18.jpg

鈴木さんの 演奏は ほんとに 優しさがあふれにあふれています。
お人柄が出ていて 音楽のやさしさに 皆様が 癒されたことと思います

kumalele_27.jpg


シークレットゲストには サザンオールスターズの 関口さんも 登場されたり
口笛の世界チャンピオンの 分山さんの 口笛に皆様が 魅了され

夢のような時間でもあったのではないかと思います。

豪華な豪華なゲストの皆様が 勢ぞろいした 熊本への応援エールと愛がいっぱいに
つまった すばらしいくまレレ。に 参加させていただき 感謝でいっぱいです


お会いできた皆様 本当に ありがとうございました。

くまレレ実行委員会の皆様 本当に おつかれさまでした。


レレサポ 山本。
posted by レレサポ at 21:55| Comment(0) | PRAY FOR KUMAMOTO

2016年07月12日

九州ウクレレ交流ツアー。恩返しとなってましたらなによりの交流活動記録。【4日目】

九州ウクレレ交流ツアー。恩返しとなってましたらなによりの交流活動記録。【最終日】
2016年7月8日から7月11日。

■南阿蘇にて ウクレレ演奏会にお邪魔させていただきました。

kumamoto24.jpg

なんでしょう。 ステージのバックに広がる南阿蘇の美しい景色。。

kumamoto23.jpg

ロケーションは 惹きこまれるばかりです。。 ずっとみていたい南阿蘇の景色は
ときおり 山々がかくれたり自然の変化を拝見しながらも

優しい時間を一緒に過ごせた あたたかいウクレレ演奏会の時間でした。
みなさまの 笑顔がとても素敵で印象的でした。 
スタッフの皆様だけじゃなく 利用者さままで 盛り上げてくださったり。
小道具も すんごくそろっていて これほどまでに施設で一体感ある
演奏会にお邪魔したことは なかったので 驚くほどでしたよ、、、

デイジーさんの愛用のイロメガネもそろっていたり かぶりものあったり
鳴り物もいっぱいで この施設では 一緒に楽しむ一体感。
そして 優しい時間もながれていて 南阿蘇の美しい景色も眺めながらの
素敵な施設にお邪魔させていただきました。

団長とのご縁あって 今回の機会をいただきましたKさん。
お世話になりました。

■益城町総合体育館にて ウクレレ演奏会。

写真が ボケボケですが 九州支部 かずみんには 後方支援でいつも支えていただいてますが
避難所に初めて一緒に足を運び 交流会を開催しました、

kumamoto27.jpg

ウクレレ初めての皆様に 楽しんでいただけたようです。

この益城町総合体育館には 目の前には 崩壊された住居が 言葉を失うほどに
震災の傷跡が目にとびこんできます。。。

この総合体育館には現在も 約900人近い皆様が避難されているとのことでした。

kumamoto26.jpg

避難所に、 足を運び 皆様に元気をとどけられるのか、、
私自身は この日の演奏会で音楽をとどけられるデイジーさんのお手伝いに徹して
皆様に楽しんでいただこうと思うも、 正直 当日までも不安でいっぱいにもある中
この日は 九州支部 かずみん、 そして スイカの皆様がご一緒くださり

そして まさか この方とも!

CDの売り上げなどを 毎年 ご支援くださり後方支援をいただいてサポートくださってました こはるさんとも。
kumamoto25.jpg

みなさんとご一緒できてデイジーさんとワタシがどれだけ 心強かったかは言うまでもありませんが 
みなさんと足を運べて そして 避難所にて大変な思いをされた皆様にお会いできて
笑顔で迎えてくださったりの 明るさに 私たちも パワーをもらってきたりなのでした。

ウクレレを 少しでも 楽しんでいただけましたなら
なによりと思っております。 一緒の楽しいひとときを過ごさせていただきましたことを
感謝しています。

いつも サポートくださって応援してくださる熊本の皆様と 熊本にて
このような交流活動をすることは とても心の中では複雑なところもありましたが
助け合って支え合える仲間と 一緒に活動できたこと

私たちが 今度は出来ることで応援していけたらと 改めても思っております

みなさまとのご縁に、改めて感謝の気持ちもいっぱいで
もちろん 東北のことも忘れてませんからね!!! 

早々 また再び足を運ぶことはかなわなくとも
出来ることを続けていけたらとも思っております。


また それぞれの活動報告が出来たらと思いますが
これから しばらく 予定が目白押しとなり、、

宮古での報告も出来ずのままでありましたので

まずは九州ウクレレ交流ツアー。恩返しとなってましたらなによりの交流活動記録のラインナップでした。

【1日目】

【2日目〜3日目】


今回の九州での交流活動は このお二人があってこそ。

貴重な機会を重ねさせていただきました。

kumamoto29.jpg

スイカ 団長、 そして デイジーさん お世話になりました。

団長と隊長。  
この二人に お世話になりまくりでした。。。

私からは なにをやらかしたかは 報告は控えますが、、(苦笑)


そして 活動を通して ご縁ができたウクレレの輪に感謝しています。

kumamoto28.jpg

熊本の皆様の 笑顔いっぱいで迎えてくださるのに
こちらが 不安いっぱいになりながら 足を運んでいたらいけんことでした。

胸いっぱいにも なりながらも 笑顔の交流活動あってこそと
改めて  笑って笑って みなさまと楽しく交流活動をと

避難所でも おかあさんが 落ち込んでても しょうもないけんねと
お話くださいました。

笑っていたら まわりも笑顔になるけんね!


熊本の皆様の自家発電なる元気になるし 周りも元気に笑顔にするパワーに
私自身も 元気もらってきたりでしたが

また 笑顔の交流活動に 熊本にいきたいけん
その時は 宜しくお願いします

団長 本当にありがとうございます

レレサポメンバー Kenさん みっちょん 本当にお疲れ様でした

お会いできた皆様に おひとり、おひとりにお礼のご連絡ができずに
すいません。 

また 詳細にご報告が出来ればいいのですが

訪問先のご報告にて お礼に返させていただけたらと思います

本当にありがとうございました。

posted by レレサポ at 20:11| Comment(0) | PRAY FOR KUMAMOTO
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。