2018年07月16日

夏祭りにてウクレレショー開催させていただきました! 【2018/7/16:ラペ鎌倉】 

今年の「海の日」は介護老人福祉施設 ラペ鎌倉にて開催の夏祭りにてご一緒させていただきました!

昨年にひきつづき、ご一緒させていただきました。今年のテーマは 「湘南の夏」

0716-kamakurarape.jpg

スタッフの皆様の、あったかい空間づくりに、ほっこり。
遊び心もあふれて、湘南の海でつつまれた鎌倉ラペさんでした。

今回に、ご一緒いただきましたのは、レレサポのイベント等で、さまざまに
サポートをいただき、あれこれご一緒させていただいている
スペシャルレレサポサポーターのきよみちゃん。

kiyomi-chan.jpg

湘南の海のステージで、今回は、きよみちゃんのサポート無しでは、
ウクレレショーは、つくりあげられませんでした。

きよみちゃん、ご一緒いただきありがとうございました!

sogabe-san.jpg

あれこれ、日程の調整から、コラボの相談ふくめて窓口となってくださった そがべさん。
お世話になりました。

当日も、いろいろとご一緒いただき、お世話になりました!!! 

今回は、ウクレレショーといいながらも、ハワイアンリトミックも、
取り入れさせていただきました。

hawaiian-ritomic-rape.jpg

施設長、課長(左)、そがべさん、会場の皆様と、ご一緒いただきまして、

海の日だけに 「海」をハワイアンリトミックダンスで、皆様とご一緒できました。

そがべダンサーはじめ、施設長さまが、ご一緒にステージで盛り上げてくださり
会場の皆様とも、ご一緒出来て楽しかったです。

なんといいますか、、ちょうど後ろには、フラの皆様がいらっしゃるのが見える中で
なかなか、勇気いる 波などのレクチャータイムでございましたよ。あせあせ(飛び散る汗)

楽しんでもらえたら、なによりです。
皆様と湘南の海の中で、楽しく過ごせました♬

皆様と一緒に唄ったり、演奏を聴いていただいたり、
ご一緒させていただきました。 ありがとうございました♬

ショータイムは、スタッフの皆様が、利用者様や、ご家族の皆様を
楽しませようと、どんどんステージをわかせていきました。

m-chan.jpg

ラペのアイドル Mちゃんとも、今年もご一緒できましたが
まーーー、 びっくるするほどの歌唱力、パフォーマンスで
皆様を楽しませて、聴かせます!

小学校低学年で、 You Raise Me Up を唄いこなすMちゃん、
すごすぎます!!!

そして、そんな後には、理事長とのコラボも素敵でしたし
ダンサーも一緒で 渋い歌で、会場を沸かします!

いつも 皆様を楽しませたりとしているMちゃんとも
ウクレレショーにも、ご一緒してもらいました♬

Mちゃんと、また会えたらご一緒しましょう♬

そして、素敵なフラのショーも開催!!!
みとれてしまいました♬

そんな皆さまと、コラボもさせていただきました!
ありがとうございました!!!

ウクレレピクニックにも出演されるそうで
土曜日、お邪魔できたら応援にいきます♬


ステージが終了後は、さまざまな、湘南にちなんだ
シラス丼をはじめ、 スパムサンドや、やきとりと、、、

スイーツも、あれこれおいしくて、すっかり
くつろいでいた私は、写真もとらずにいただいてました。


帰りは、皆様が片付けで、お忙しいところに
そーっと帰ろうとかとおもったのですが、、
挨拶をしながら、駐車場に向かっていたら

わわ。 振り返ったら、皆様が揃って
お見送りくださって、、 

スタッフの皆様、またまた、最後まで
あったかすぎて、うるってきちゃいそうになりましたあせあせ(飛び散る汗)

本当にありがとうございました。
ご一緒いただきとても素敵な時間を共有させていただきました。

来年も、ご一緒できたら嬉しいなと楽しみにしておりますね!

ご一緒くださいました皆様、ありがとうございました。

お世話になりました!!!

演奏の記録は山本ちかブログへ


一般社団法人ウクレレサポート協会 代表
ふれあいリトミック協会 インストラクター
山本千香
posted by レレサポ at 23:53| 活動報告

2018年06月27日

施設訪問させていただきました

77D7C1C4-2EC0-49D7-AA9F-6285A7C70D2B.jpeg

Facebookでも、既に報告をいたしましたが、

学校法人大出学園 支援学校若葉高等学園

に、お邪魔させていただきました。
自然に恵まれた環境の中にある北関東では唯一の私立の支援学校なのだそうです。

ウクレレ演奏の授業があるということで、お邪魔させていただきました。

三ッ葉楽器株式会社の大澤社長さまが、生徒の皆様に
ご指導しながら、一緒に演奏したり歌ったり。

個人、個人で どの曲を演奏するか決めて
前に出て発表の時間もあったり、

この日は、他のスケジュールなどと重なり
ソロ弾きが出来るウクレレリーダーさん的な生徒さんも
欠席だったり、人数は少なめの中でしたが、

とっても盛り上がって、好きな歌にノリノリで
決めポーズまでばっちりで、回を重ねられてきているからこその

仕上がり感や、生徒の方々が、ウクレレを持ってきては
自分でケースにいれたり片付けたり、
とってもスムーズに連携されているのも、 関心したりと
授業の様子を見学させていただき、とっても貴重な時間をいただきました。

障害支援での生徒の皆様の得意なことを、それぞれに活かしたり
のばしてあげようと、それぞれに、得意なところで活躍していることも
紹介をいただいたり、卒業生のことも、見守り応援されている校長先生をはじめ
先生がたのあたたかさも伝わってきて、
生徒さんたちがニコニコ演奏の様子も
楽しそうでしたが、私立だからこそ、
30年以上も携わられてきた校長先生の愛情の深い想いや
生徒さんとの絆をつむがれている様子など、垣間みる機会もいただいて
さまざまな対応などは職員の皆様は
ご苦労もあるかと思いますが、ぬくもりを感じる素敵な学校でした。

FCD56417-0102-450E-A09D-6D5B74DE7F3D.jpeg

生徒さんの作品をご紹介いただいたり、賞も受賞されている作品です。

今回、貴重な訪問の機会を繋いでくださったのは 三ッ葉楽器株式会社の大澤社長様。

BF940D3E-C467-40C9-A9F5-A7A020989258.jpeg

三ッ葉楽器株式会社

子供達につかってもらいやすい薄さと軽さで
三ッ葉楽器オリジナルブランド ゼファー(そよ風の意味) の
パイナップル型 ウスレレをレレサポの活動では、
多く活用させていただいています。



そして、今回は、こちらの若葉高等学園の評議員もされていらっしゃる
鈴木木材株式会社の 鈴木社長さまともご縁があって、
こちらの施設に機会をつくってお邪魔させていただけたら、、と
以前から、お話をさせていただいていたのですが、
ようやくの一年ちかくたってからの機会となりましたら
大澤社長さまのウクレレ教室のタイミングと、お邪魔できるタイミングがあって
見学をさせていただきました。

467C5FFA-5F36-4E26-916B-DD98F0BAAE49.jpeg
鈴木社長さまは、 さまざまにチャリティ活動にも、ご尽力の方です。

インドの子供達へ楽器を贈られたりと活動されていらして、さまざまなメディアでも
とりあげられ紹介もされています。


CAE2D844-D5D6-4015-849C-22BF3C99EBEE.jpeg

今回は、なかなか貴重な群馬の時間でした。
あれこれ活躍の社長様2人と、ご一緒させていただいたのでありました。

お二人とも、お優しい笑顔であったかなオーラがあるし、地域のため、
社会貢献にもご尽力されたりとハートもあついお二人です。

優しいオーラの社長様たちですから、子供達も安心して過ごされている様子を伺えました。

お会いした皆様も、子供達をあたたかく見守り、
ウクレレの授業時間も先生方も一緒に楽しむから、
子供達も楽しんでいる様子でした。

群馬にて、とてもあったかい空気でいちにちつつまれたような
優しい時間を過ごさせていただいてきました。

また9月に、ご一緒させていただく予定なので楽しみにしております。

鈴木さま! ホントにあれこれお世話になりました!
美味しく、楽しく、最高の群馬日和でした!
大澤社長さま、校長先生はじめ、お時間いただきありがとうございました!

お会いできた皆様、お世話になりました。
posted by 山本 at 23:22| 活動報告

2018年06月22日

社会福祉法人実誠会 なるみ園での交流報告

本日は、茨城県那珂市にあります
障碍者支援施設 なるみ園へ
お邪魔させていただきました。

なるみ園での演奏会にお邪魔したのですが、
その前に、直売所さんファームなるみへ足を運ばせていただきました。

0622_narumi01.jpg

毎月開催されているサンファームフェアの開催日ということで、
にぎわっておりましたよ♬

なるみ園産の野菜・お米及びオリジナルパンを中心に販売しています。
こちらは社会福祉法人実誠会が運営する就労事業所です


0622_narumi02.jpg

屋外テントで、おそば、おうどん、お餅に、お肉などいただけます。

0622_narumi03.jpg

サンファームフェスタ期間はカフェでの食事などはお休みですが
中で、テントで注文したお食事をいただけることが出来ます

0622_narumi04.jpg

カフェの方はオープンで、煎れたてコーヒーなど、さまざまなメニューがそろっていました♬

0622_narumi05.jpg

ワタクシは、あれこれ美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
写真もとらずにいただきましたが 食後には みかんジュースがこれまた
美味しかったです♬

カフェのスタッフには、なるみ園の施設の利用者さんも
オーダーしたり、大活躍されているのですよ。

いろいろ この日にスタッフでいらした Mさんにお世話になりました、

0622_narumi06.jpg

それから、 障碍者支援施設 なるみ園に移動しました。
さきほどまで、カフェで、大活躍だったMさんも、一緒でした、

機材の設定や準備している間に、皆様が会場の設営をしてくださいました。
ありがとうございました。

午後のひとときをウクレレ演奏したり、皆様と楽しく過ごさせていただきました。

いつもながらですが、、
いろいろあるなかでしたがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) 

参加予定人数もお聞きしていた人数より、
たくさんの方にも参加いただいて
15部くらいに唄本を用意したものの、あれ、、足りない、、と
配りはしなかったのですが、 一緒に唄ってくださってて
嬉しかったです♬

皆様と、唄ったり、踊ったり、 
私の方が楽しんじゃったかもなくらいで
ご一緒させていただきました。

いやね、 ゆったりな曲だったけど、
大好きな曲を、今日は唄おうと思っていた曲で
ヘッドバンギングして、のりにのって、
すごく喜んでくれていたかと思えば

その勢いで次の曲もノリノリでーと思うと
じーっと聴いてくれていたり、、
そうくるのかーと、思わず、
スローが好きだったのねと、思うなか、
楽しそうな様子にノリノリで
そのまま、いこうと持ったら
動かないのでびっくりしたりしたりでしたが
楽しんでもらえたかな?

みなさまが、楽しくしていただけたなら
なによりです。

みんなが踊ってくれたりが嬉しかったりで
いつまでも、観ていたくもなりながら
てもとが不安定なっては 音がぐだぐだにしたり、、
皆様に、お世話かけたかも、

どこかで カフェでスタッフされていたMさんと持ってきた 
ウッドブロックでコラボしようと思ってたのは別な曲だったけど、

日差しもあったかくて、東北の話も少しさせていただきましたが
震災後、最初に練習した曲 「太陽の子」

デイジー☆どぶゆきさんの唄で、Mさんが ナイス、ウッドブロックで
ご一緒してくれて、長いかな、、とショートにしようと思った中でも
フルで、良い感じで、ウッドブロックをならしてくれました

最後も、いい感じで、息ぴったりでご一緒してくれました♬
まさかの同年代という嬉しい出会いでもありました。

Mさん、また会える時を楽しみにしています!

そして 今回の窓口となってくださった 昨年に訪問されていた あんぱん先生
直売所サンファーム 副店長 岡本さま。 お世話になりました。

音楽なかったけど、ハワイアン、、だったかナゾですが
リトミックダンスも、ちょこっと取り入れてご一緒できました♬

いっぱい唄声もきけたり
手拍子もいっぱいで、ご一緒できて楽しかったです。

スタッフの皆様も、みんな素敵な方ばかり。
利用者さんが、みなさまが、それぞれに
音楽を楽しんでいたかのように それぞれに
安心して過ごせていることと思います

みなさま、お世話になりました。


posted by 山本 at 23:57| 活動報告
■レレサポ宮古支部のメンバー、活動の紹介
 
  ■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■レレサポ春のウクレレ演奏会(宮古支部/2018年度)  
■岩手から熊本を応援!!!(田老児童館の皆様と)
 
■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。