戸塚発 レレサポ創立7周年記念 東北応援音楽祭!無事開催!
0315_orakuni-odense.jpg
3月15日 戸塚発 歌あり、ウクレレあり、ダンスあり
東北応援音楽祭! 
BLOG

2019年03月14日

開催直前!3/15 戸塚から音楽のチカラで東北を応援! タウンニュースにお知らせいただきました!

IMG_E6765.JPG

3月14日号にて開催直前となりますなか、
タウンニュースに、お知らせをいただきました!!

東北に想いを寄せるウクレレサポート協会主催の創立記念特別企画

THE 東北 おらくにおでんせ

0315_orakuni-odense.jpeg

一般社団法人ウクレレサポート協会は、東日本大震災後にウクレレを通して元気を届けたいと動き出し東北での心の支援活動を中心に、交流活動を続けてまいりました。

その中で、協会の拠点である横浜市戸塚区は、協会の代表の山本千香の居住地域でもあります。

復興支援活動で、関東から毎月に足を運んでいた活動から、地域のメンバーが東北でも活動するようになりました。
支援活動から観光や地域交流活動へとシフトしました。

東北へ足を運ぶ機会が減った中、その分、地域活動に参加する機会が増えてまいりました。
地域活性化、子育て支援、高齢者施設での慰問活動など、音楽で社会貢献活動したく
活動地域は、それぞれのメンバーの拠点にて続けてます。

そして変わらず東北を応援しております。むしろ心の復興支援は、まだまだこれからであります。
回数は減りましたが、東北での交流活動は継続しております。

3月11日の近いときであり、協会の設立した節目をむかえた時には、
毎年にチャリティーイベントを開催してまいりました。

戸塚から、東北応援チャリティ企画は今回で3回目となります。
今回は、豪華なゲストが集結くださって戸塚でのまさに東北応援音楽祭としての贅沢なばかりな機会となっております。

ぜひ、戸塚近郊の皆様、音楽が大好きな皆様、ご参加ください。

音楽を通して東北を感じていただくひとときも作らせていただきながらも、音楽祭です!
音楽で楽しいひとときを、お過ごしにいらしてください。

ジャンルも、さまざまなに、魅力いっぱいな皆様が戸塚に一同に会してのスペシャルな機会は、
レレサポのチャリティコンサートとして開催するなかでも、スペシャルすぎな機会。

お仕事帰りにたちよりながら、戸塚にて音楽祭に参加いただき、
楽しいひとときを過ごしにいらしていただけたらと思います。

戸塚から音楽を通して、東北へも元気をパワーを届けられる音楽祭として開催させていただきます。

ご来場をお待ちしております!

タウンニュース様、お知らせをありがとうございます。


2019年3月15日(金)

開場 17:30  開演 18:30

会場 戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール

料金 3,500円 全席自由

出演 

日本を代表するウクレレトッププレイヤーです!

デイジー☆どぶゆき(協会名誉顧問)
KYAS (キャス)

戸塚を音楽で地域活性化するまさに戸塚の顔となる
素敵な歌姫 戸塚地域密着シンガーソングライター 
kaho*

昨年夏にデビューして、これからもますます活躍が楽しみな戸塚発 ダンス&ボーカルユニット The Firstar!
子供達からも憧れられるダンスで魅了しボーカル Karenさんの歌唱力もハンパありません!

まさに戸塚を元気にする素晴らしい2組にも出演いただきます!

そして 特別協賛いただきましたシールドバリュー株式会社さまの協力で 特別協賛ゲスト  C;ON(シーオン)

研ナオコさんプロデュースのケンズファミリー所属の器楽演奏とツインボーカルで、ハイクオリティな音楽の世界を届けるガールズユニット シーオン。

この豪華すぎるジャンルをこえた夢の共演でもあります。
地域で活躍するアーティスト、日本を代表するウクレレトッププレイヤー

そして、今回に素敵なご縁をいただき出演いただきますC;ON

素敵な時間をお届けし、東北への応援へと繋げていきたいと思います!

収益は、全額、協会の被災地での活動資金、義援金へとあてさせていただきます。

会場では、レレサポのチャリティグッズ、
東北岩手応援チャンネルさんのご協力で 復興支援の特産品、グッズなどを
販売させていただきます。

ぜひ、戸塚で東北と繋がる音楽祭に、お越しいただけましたらと思います。

戸塚駅からもすぐの素敵な会場をお借りしての戸塚発、
歌あり、ウクレレあり、ダンスあり、東北応援音楽祭、ご来場をお待ちしております!

費用をのぞいて収益は、東北への義援金として、東北での活動に当てさせていただきます。
なかなかまだまだ多くのお客様のご来場があって、チャリティも成功させてのチャリティコンサートとして
開催することができます。 ぜひぜひ、戸塚近郊の皆様、お気軽にいらしていただけたらと思います

おらくにおでんせ(音楽音伝世)

皆さまの参加をお待ち申し上げております。

前売りチケットは会場のさくらプラザホールで14日 本日まで販売しております。

メールでのご予約は lelesapo.jimu@gmail.com


宜しくお願いいたします!
posted by 山本 at 06:00| 活動報告

2019年03月03日

おらくにおでんせ in 戸塚は、区制80周年の戸塚区にて素敵なご縁があってのスペシャル企画となりました♬

とつかソングコンテストは、戸塚の音楽イベントとして
開催され、昨日は、戸塚の音楽のパワーもいっぱいに感じました。

今回、レレサポアニバーサリー企画にて、お世話になっておりますHAMMERさん。

コンテストでも審査員をつとめらていた方でありますが、
HAMMERさんがプロデュースしておりますダンスボーカルユニット THE Firstar にも
出演をいただくこととなったわけですが、

協会の拠点となります戸塚のエンターテイメントパワーがアップしておりますのも、
この方のご尽力あってこその戸塚区の盛り上がりなのです!

unity.jpg

昨年の3月に、伝説のUNITYが戸塚で復活したのであります!!!
詳しく書くと長くなりますので はしょってますが、、、

この日がなかったら、、ワタシ自身、今回の夢企画に
チャレンジするということはなかったかと思います。。

昨年のUNITYにスタッフとしてご一緒させていただいたことは、
ワタシにとって、 ホントに貴重な機会ともなりました。


戸塚在住でよかったーって思うばかりのワタシがいたのですが、、

一年以上、戸塚にHAMMERさんがいらっしゃるとお伺いしていながら
お会いするご縁はなかったのですが、、

UNITYの開催は、自主イベントでの遠征ツアーなどが長期戦で始まる前日。。

余力があれば、観覧にいくつもりだったのですが、スタッフ募集の案内を目にして、
参加させていただきました。

そのイベントの前夜祭にも参加させていただき、そのイベントのゲストは 
DJ Dekka(デッカチャン)で、それはそれは贅沢なほどの楽しい時間をいただき踊りくるって、、
楽しませていただきましたワタシがいたのでした。

Dekka-chan.jpg
この時のご縁がなかったら、、
昨年は、宮古にご一緒いただくなんてこともなかったかと思います。
そして、、あとから、レレサポメンバーも、DJ DEKKAさんとの繋がりがあって、、
DJ DEKKAさんが震災直後から、宮古の支援にも協力してくださった方というのを知って
宮古に行ってからも不思議なご縁があったりとするなかで
大変に、お世話になりました。。。  と余談ですが、、

昨日は、 とつかソングコンテストの会場で、デイジーさんも、HAMMERさん、
kaho*さん、 そして HAMMERさんとも、お会いする機会をようやくできまして、
15日へ向かっていくぞーというところでございます。

0302_totsuka-song-contest09.jpg

ピンクの衣装でキラキラとして、可愛くってかっこよいダンスで、
お会いする度に パワーアップしているThe Firstarです。

0331_totsuka02.jpg

一年前に、お会いしたときは、エネルギーいっぱいで、パワーが溢れる
ダンスユニットと、ボーカルの歌唱力に圧倒されたりで、

そして昨年の夏にデビューして、さまざまなイベントなどにも ひっぱりだこで
活躍のボーカル&ダンスユニット。

顔1(うれしいカオ)ご一緒出来る事を楽しみにしております。

戸塚区は4月に区制80周年を迎えます。

昨日のステージでは HAMMERさんがつくった曲を
HAMMERさん、kaho*さん、The Firstar がコラボで
豪華なステージを拝見でした♬
3月15日は、この皆々様に、ご一緒いただけるのですから
贅沢な機会であります♬

戸塚区区制のイメージソングPR映像はyoutubeにあがってます♬


ピアノアレンジは、とつかソングコンテストで優勝された伊与木一彦さん。

The Firstar のKarenさんの歌も、これまた素敵。

戸塚って、音楽パワーも素敵すぎます。

3月15日にも、戸塚に、音楽を楽しみにいらしていただけたら嬉しく思います。
そして 戸塚の皆様にも音楽を気軽に楽しみにいただけたら嬉しく思います

今回も、、山本企画となると、無茶ぶり?となるのか
いやいや夢企画となるということで、、

デイジーさん、KYAS さん ウクレレプレイヤーは
ダンス&ボーカルユニットとのコラボあり、

kaho*さんとのコラボもあったり、
それぞれのステージも、お楽しみいただきながら

このときだけの お楽しみ企画もお届けしての開催となります♬

ぜひ おこしください。

0315-orakuniodense.JPG


前売りチケットは さくらぷらざ プレイガイド

レレサポ事務局までご連絡ください。

よろしくお願いします!!!
posted by レレサポ at 23:25| 活動報告

2019年03月02日

《協力》楽器体験 みんなの音楽学校Vol.4

本日は、とつかソングコンテストの連携企画にて、
レレサポも参加させていただき、デイジー☆どぶゆき先生のウクレレ体験が開催されました!

0302_totsuka-song-contest03.jpg

当日、参加くださる方がいらしてくださるかドキドキでありましたが、
ウクレレの本数と、ほどよく多くの方々にご参加いただき開催することが出来ました。

gakki-taiken.JPG

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!!


0302_totsuka-song-contest01.jpg

戸塚区は2019年4月で区制80周年!!

とつかソングコンテストの開催会場。
さくらプラザホールは 3月15日に、お世話になります。

こちらにも、ブースを置かせていただきました。
立ち寄ってくださいました皆様、ありがとうございました。

そして、、 ここも素敵な空間のリハーサル室。

リハーサル室という名前ですが、さまざまなコンサートも開催されている会場です。

0302_totsuka-song-contest02.jpg

素敵な空間が広がっていて、光りもいっぱいに入る空間で、
穏やかな優しい音楽の、ひとときとばかりの音楽教室開催前の様子、、、

そこから うってかわって、音楽学校がはじまりましたら、
デイジー☆どぶゆきさんの元気いっぱいなウクレレ教室の時間がはじまりました♬

0302_totsuka-song-contest04.jpg

オトナも子供も一緒に楽しく初めてのウクレレ体験のひとときとなりましたが、
帰り際も、楽しかったーと言っていただいたり、家にご縁あって手元にあるウクレレを
眠らせていたかたの目覚めのキッカケになったり、フラをされている方が
ウクレレを興味をもって体験にきてくださったり、、
さまざまな、キッカケともなってウクレレをはじめられたらなによりです。


0302_totsuka-song-contest05.jpg

心強いサポートにかけつけてくださったのは kiyomiちゃんと みっちょん。

そして、イベント会場のブースにて物販、受付対応などと対応くださった ぜんちゃん。
いつも 心強いサポートメンバーがいてくださって無事に開催することができました!

0302_totsuka-song-contest06.jpg

ウクレレもですが、、デイジー☆どぶゆきさんを初めて体験するみなさまに
演奏も聴いていただいたりと、贅沢な時間でもありましたね♬

こんな楽しいウクレレ教室が出来てしまうのも、デイジー☆どぶゆき先生ならではで
そのうえ、デイジー先生のお手製資料も好評でした。
超贅沢なスペシャルなウクレレ体験の機会ともなりました。
デイジー先生、お疲れさまでした!!!

0302_totsuka-song-contest08.jpg

ご年齢も幅広く、 前半の部と後半の部でも、ご家族や、子供達がずらりと参加してくださって
皆様と楽しいやりとりもいっぱいの中で、ウクレレ教室は展開されました。

ご参加くださいました皆様、お疲れさまでした。

そして、その後は、 とつかソングコンテストでゲストのステージを観る事もできました。

ゲスト出演していた The Firstar と、そして HAMMARさんと そして、、

ブースにいらした Kaho* さんも写ってましたね。。。

今日は、戸塚のスターな皆様とデイジー☆どぶゆきさん 初対面がいっぱいです♬

0302_totsuka-song-contest09.jpg

3月15日には、ご一緒いただきますよ、お楽しみに!!!!!

0315_orakuni-odense.jpeg

3月15日。 おらくにおでんせ -THE 東北-

戸塚発 歌あり、ウクレレあり、ダンスあり、東北応援音楽祭!

戸塚を元気に、東北へエールを送るぞ!!!!


みなさまのご来場をお待ちしております!!!!!


posted by 山本 at 23:29| 活動報告
■レレサポアニバーサリー音楽交流会(2017年度)  
  ■重茂の灯台公開日にウクレレ演奏会を開催! 『オモエサンライズ』  
■海辺の音楽祭(仙台市荒浜) ーレレサポー (2016年度)  
■たくさんの方に、支援、応援いただきご一緒させていただいてます NHKスマイルキャラパンにて岩手県宮古市重茂児童館にて「ありがとうの花」
 
■東北へ、「オモエサンライズ」を通し音楽で想いを元気を届け続けてきました。